表紙
市場調査レポート

パテントクリフおよびアジアのジェネリック医薬品の将来性

Patent Cliff and the Future of Generics in Asia

発行 Frost & Sullivan 商品コード 321533
出版日 ページ情報 英文 56 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.06円で換算しております。
Back to Top
パテントクリフおよびアジアのジェネリック医薬品の将来性 Patent Cliff and the Future of Generics in Asia
出版日: 2014年11月18日 ページ情報: 英文 56 Pages
概要

世界のジェネリック医薬品業界は、重要なフェーズに突入しています。ジェネリック医薬品への処方量は米国や欧州で増加していますが、各国のメーカーは需要を満たすために苦戦しています。一方で、アジア諸国の処方量は欧米市場より低いものの、アジアのメーカーは国内市場を充足し、さらに製品の大部分を米国・欧州に輸出しています。インド・中国・韓国・日本が、アジアでも特に重要な市場となっています。ジェネリック業界はパテントクリフ後の環境に移行し、製品品質および市場シェアの増加により重点を置いています。全体として、世界のジェネリック医薬品市場は、今後2〜3年は平均的な成長がみこまれています。

当レポートでは、アジア諸国におけるジェネリック医薬品市場の将来動向について分析し、「パテントクリフ」(先発薬の特許満了に伴う売上高の急減)が全世界およびアジアのジェネリック医薬品市場にもたらす影響(ごく短期間のもの)や、製薬業界全体の今後の技術・市場動向と課題、各国市場の詳細動向、将来に向けた戦略提言といった内容を取りまとめてお届けいたします。

当レポートは、以下の疑問にお答えいたします。

  • 2012年以降のアジアのジェネリック医薬品市場の主要動向はどうなっているのか?
  • 各国の製薬メーカーが今後採用しうる新たな戦略とは何か?
  • 今後5年間で、主要国のジェネリック医薬品市場はどれだけ成長するのか?
  • フィリピンのジェネリック医薬品市場の独自性とは何か?
  • 「パテントクリフ」は、製薬企業の既存のビジネスモデルを変化させたのか?

第1章 エグゼクティブサマリー

  • エグゼクティブサマリー
  • 当レポートが取り扱う主な質問事項
  • 調査過程・手法

第2章 パテントクリフと世界のジェネリック医薬品市場

  • 世界のジェネリック医薬品市場は、2015年にはどうなっているのか?
  • 今後3年間で何が起こりうるのか?
  • 治療分野別の市場機会:心血管疾患が今後最も魅力的な分野となる
  • 製品分野別の市場機会:生物製剤か、それとも経口固形剤か?
  • 分子量が少なく、独自性を失うため、ジェネリック医薬品業界は今後も成長し続けるのか?
  • 「パテントクリフ」による重大な喪失2014年
  • 2015年に満了を迎える主な特許満了
  • 主要医薬品の独占期間満了(LOE)の後にり最大の利益を得るのは誰か?
  • 製薬企業にっての課題
  • 2012年のLOE移行の主要モデルと市場動向

第3章 アジアでのジェネリック医薬品市場

  • アジアのジェネリック医薬品市場での動き
  • アジア太平洋地域のジェネリック医薬品市場:主な承認および新製品 2014
  • インドのジェネリック医薬品市場
  • インド市場:ブランド化/非ブランド化ジェネリック医薬品の混合状態
  • 国民皆保険(Universal Health Coverage)スキームの普及見通し(2015〜2019年)
  • インドの国民保険制度とその意義
  • 国内市場の需要を満たすために、ジェネリック医薬品メーカーは黒字を稼ぐ必要がある
  • インド以外の市場も、ジェネリック医薬品会社にとって同様に有利である
  • 中国
  • 中国のジェネリック医薬品市場 2014
  • 今後3年のジェネリック医薬品市場の好調の見通し
  • 日本
  • 日本の医薬品産業におけるLOEシナリオ (2014〜2015年)
  • 日本のジェネリック医薬品市場 2014
  • 日本の医薬品産業の最重要事項:「品質」
  • フィリピン
  • インドネシア
  • 台湾・マレーシア
  • 他のアジア諸国

第4章 戦略的提言

  • インド・インドネシア・ベトナム・中国がアジア太平洋地域を主導する
  • 戦略
  • 先行者利得:ケーススタディ(Cymbalta)
  • まとめ
  • 免責事項

第5章 FROST & SULLIVANについて

目次
Product Code: P860-01-00-00-00

Trends that will Impact the Market in the Short Term

The global generics industry is in an interesting phase. Prescription volumes for generics are rising in the US and European markets, while regional manufacturers are struggling to meet demand. However, while Asian prescription volumes are lower than that of Western markets, Asian manufacturers are catering to domestic markets and exporting a significant percentage of products to the US and Europe. India, China, South Korea, and Japan are the important Asian markets. The generics industry has moved on after patent cliff, and is more focused on increasing product quality and market share. Overall, the global generics market will see an average growth in the next 2-3 years.

Key Questions This Study Will Answer

  • What are the key trends in the Asian generics market post 2012?
  • What are the new strategies which the domestic manufacturers are likely to implement?
  • How will the major generics markets grow in the next 5 years?
  • What is so unique about the Philippines generics market?
  • Did patent cliff make drug companies change their existing business models?

Table of Contents

1. EXECUTIVE SUMMARY

Executive Summary

  • 1. Executive Summary
  • 2. Executive Summary (continued)
  • 3. Executive Summary (continued)
  • 4. Executive Summary (continued)
  • 5. Executive Summary (continued)
  • 6. Key Questions This Study Will Answer
  • 7. Research Process and Methodology

2. PATENT CLIFF AND GLOBAL GENERICS MARKET

Patent Cliff and Global Generics Market

  • 1. What Will The Global Generics Market Look Like in 2015?
  • 2. What Can We Expect in the Next Three Years?
  • 3. Opportunities by Therapeutic Segments-Cardiovascular Disease Remains the Most Attractive Segment till 2018
  • 4. Opportunities by Product Segments-Biologics or Oral Solids?
  • 5. With Less Molecules To Lose Exclusivity, Will the Generics Industry Continue To Grow?
  • 6. Major Losses Due To Patent Cliff in 2014
  • 7. Selected Patent Expiries in 2015
  • 8. Who Gets the Maximum Advantage Post Loss of Exclusivity (LOE) of Major Drugs?
  • 9. Challenges for Drug Manufacturers
  • 10. Major Models and Trends Post 2012 LOE

3. GENERICS MARKET IN ASIA

Generics Market in Asia

  • 1. Activities in the Asian Generics Market
  • 2. Major Approvals and New Products in Asia-Pacific Generics Market in 2014
  • 3. Indian Generics Market
  • 4. Indian Generics Market (continued)
  • 5. Indian Market is Mix of Branded Generics and Un-branded Generics
  • 6. Universal Health Coverage Scheme 2015-2019
  • 7. Universal Health Coverage in India and its Implications
  • 8. To Meet The Demands of Domestic Markets, Generic Manufacturers Have to Produce a Surplus
  • 9. Markets Other than India to be Equally Lucrative for Generic Manufacturers
  • 10. China
  • 11. Chinese Generics Market in 2014
  • 12. Generics Market Boom Likely in the Next 3 Years
  • 13. Japan
  • 14. LOE Scenario in Japanese Pharma Industry 2014-2015
  • 15. Japanese Generics Market in 2014
  • 16. Key Focus of Japanese Pharma Industry-“Quality”
  • 17. The Philippines
  • 18. Indonesia
  • 19. Taiwan and Malaysia
  • 20. Rest of Asia

4. STRATEGIC RECOMMENDATIONS

Strategic Recommendations

  • 1. India, Indonesia, Vietnam, and China to lead APAC
  • 2. Strategies
  • 3. First-mover Advantage: Case Study-Cymbalta
  • 4. The Last Word
  • 5. Legal Disclaimer

5. THE FROST & SULLIVAN STORY

The Frost & Sullivan Story

  • 1. The Frost & Sullivan Story
  • 2. Value Proposition-Future of Your Company & Career
  • 3. Global Perspective
  • 4. Industry Convergence
  • 5. 360° Research Perspective
  • 6. Implementation Excellence
  • 7. Our Blue Ocean Strategy
Back to Top