特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

欧州・北米の電気自動車向け電池用の将来的な化学技術:戦略的分析

Strategic Analysis of Future Battery Chemistries for Electric Vehicles in Europe and North America

発行 Frost & Sullivan 商品コード 321514
出版日 ページ情報 英文 82 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
こちらの商品の販売は終了いたしました。
欧州・北米の電気自動車向け電池用の将来的な化学技術:戦略的分析 Strategic Analysis of Future Battery Chemistries for Electric Vehicles in Europe and North America
出版日: 2014年12月18日 ページ情報: 英文 82 Pages

当商品の販売は、2020年01月08日を持ちまして終了しました。

概要

EV用電池向けに数々の代替的な化学技術が新たに開発されていますが、自動車業界で導入される可能性が最も高いのは、リチウム硫黄電池(Li-S)、空気亜鉛電池、リチウム空気電池となっています。

当レポートでは、今後10~15年間に自動車業界で開発・導入が進むと予想されるEV(電気自動車)用電池向け化学技術の概要とその普及見通しについて分析し、各技術の概要や現在・将来の普及状況、メーカー単位での技術・市場ロードマップ、リチウムイオン電池の主な開発プロジェクト、電池のリサイクル・貯蔵に関する問題などを調査・考察しております。

当レポートは、以下の疑問にお答えいたします。

  • リチウムイオン(Li-ion)電池技術の現状はどうなっているのか?今後5~7年間の技術進歩はどうなる見通しか?
  • EV用電池市場の将来シナリオはどうなっているのか?
  • 自動車メーカーは今後、どの化学技術を採用する可能性が高いか?
  • PHEV・EVの将来の技術・市場のロードマップはどうなっているのか?
  • 将来のEV用電池向け化学技術の、現時点での開発状況はどうなっているのか?
  • EV用の代替的な化学技術の導入に際して、自動車業界はどのような効果を経験し得るか?

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 調査範囲・目的・背景・手法

第3章 電気自動車(EV)市場:概要

  • 電気自動車の区分
  • 電気推進技術
  • 世界のパワートレイン市場の概要
  • 電気自動車の売上
  • リチウムイオン電池の容量の分析

第4章 市場概要

  • 市場概要
  • リチウムイオン電池の特徴
  • 電気自動車のシナリオ:現在対将来
  • リチウムイオン電池での安全性向上
  • 技術ロードマップ
  • 電池セルの選択プロセス
  • 電池のバリューチェーン
  • 排出基準の全国規模での導入
  • 電池メーカーの世界各地への進出状況

第5章 現在の電池用化学技術と比較分析

  • 現在および未来の電池要件
  • 未来のエネルギーストレージ
  • 電気自動車用の各種電池の導入方法
  • アノード(負極)およびカソード(陽極)の選択肢
  • 最適技術のマトリックス:用途別
  • 市場の状況:現在対将来
  • 比較分析
  • 課題および要件

第6章 促進要因・抑制要因

  • 技術課題
  • 促進要因
  • 市場抑制要因

第7章 未来の電池用化学技術

  • 空気亜鉛:技術概要
  • 空気亜鉛に対する安全対策
  • Li-S(リチウム硫黄電池):技術概要
  • Li-Sのための安全対策
  • リチウム空気電池:技術概要
  • リチウム空気電池に対する安全対策
  • リチウムイオン電池:技術概要
  • リチウムイオン電池のための安全対策

第8章 電池の種類に関するメーカー側の見解

  • 電気自動車の走行距離と電池の種類
  • 電池の保証:概要
  • メーカー別の公益に関する見解

第9章 電池リサイクル

  • エネルギーストレージの要件
  • 中古バッテリー市場の概要
  • 産業上の課題

第10章 ケーススタディ

  • Tesla Gigafactory
  • Tesla Gigafactoryにとっての脅威
  • トヨタ自動車のケーススタディ

第11章 結論と将来の見通し

  • 主な結論と将来の見通し
  • 結論:三大予測
  • 免責事項

第12章 付録

  • 自動車の分類
  • 調査手法
目次
Product Code: MA77-01-00-00-00

Li-S to Emerge as a Top Alternative to Li-ion Post 2020

This strategic insight covers the adoption of different battery chemistries and their types by electric vehicle (EV) manufacturers over the next 10-15 years. Although a number of alternative chemistries in EV batteries are emerging, the most probable candidates have been identified as lithium sulfur, zinc air, and lithium air. The study analyses current and future developments in the mentioned technologies and offers an overview of ongoing research projects on EV batteries. Also included are a market introduction roadmap, a technology roadmap, adoption by OEM, and crucial developments in the lithium ion technology, including discussion of battery recycling and storage. The base year used for analysis is 2014 and forecast span 2015 to 2020.

Key Questions this Study will Answer

  • What is the status of Li-ion battery technology and how will it advance in the next 5-7 years?
  • What is the future scenario of the EV battery market?
  • What future chemistries are likely to be adopted by automakers?
  • What are the technology and market roadmaps for future PHEVs and Evs?
  • What are the on-going developments of future battery chemistries in Evs?
  • What effects would the automotive industry experience to the adoption of alternate battery chemistries in Evs?

Table of Contents

1. EXECUTIVE SUMMARY

Executive Summary

  • 1. Key Findings
  • 2. Executive Summary-Electric Propulsion Technology
  • 3. Future Battery Chemistries
  • 4. Current vs. Future Status
  • 5. Market Introduction Roadmap
  • 6. Comparative Analysis
  • 7. Comparative Analysis (continued)
  • 8. Adoption Level of Different Battery Types
  • 9. Current and Future Battery Requirements
  • 10. Impact on OEMs and Manufacturers
  • 11. Li-ion Battery Capacity Analysis

2. RESEARCH SCOPE, OBJECTIVES, BACKGROUND, AND METHODOLOGY

Research Scope, Objectives, Background, and Methodology

  • 1. Research Scope
  • 2. Research Aim and Objectives
  • 3. Key Questions this Study will Answer
  • 4. Research Background
  • 5. Research Methodology

3. ELECTRIC VEHICLE MARKET OVERVIEW

Electric Vehicle Market Overview

  • 1. Electric Vehicle Segmentation
  • 2. Electric Propulsion Technology
  • 3. Overview of Global Powertrain Market
  • 4. EV Sales
  • 5. Li-ion Battery Capacity Analysis

4. MARKET OVERVIEW

Market Overview

  • 1. Market Overview
  • 2. Properties of Li-ion Batteries
  • 3. Current vs. Future Scenario for EVs
  • 4. Safety Improvement in Li-ion Batteries
  • 5. Technology Roadmap
  • 6. Battery Cell Selection Process
  • 7. Battery Value Chain
  • 8. Implementation of Nationwide Emissions Standards
  • 9. Battery Manufacturers' Global Footprint

5. CURRENT BATTERY CHEMISTRIES AND COMPARATIVE ANALYSIS

Current Battery Chemistries and Comparative Analysis

  • 1. Current and Future Battery Requirements
  • 2. Future Energy Storage
  • 3. Adoption of Battery Types in EVs
  • 4. Anode and Cathode Options
  • 5. Matrix of Technology Suitable by Application
  • 6. Current vs. Future Status
  • 7. Comparative Analysis
  • 8. Challenges and Requirements

6. DRIVERS AND RESTRAINTS

Drivers and Restraints

  • 1. Technology Challenges
  • 2. Drivers
  • 3. Drivers Explained
  • 4. Market Restraints
  • 5. Market Restraints Explained

7. FUTURE BATTERY CHEMISTRIES

Future Battery Chemistries

  • 1. Zn-air Technology Overview
  • 2. Safety Measures for Zn-air
  • 3. Li-S Technology Overview
  • 4. Safety Measures for Li-S
  • 5. Li-air Technology Overview
  • 6. Safety Measures for Li-air
  • 7. Li-ion Technology Overview
  • 8. Safety Measures for Li-ion

8. OEMS' VIEW OF BATTERY TYPES

OEMs' View of Battery Types

  • 1. EV Range and Battery Type
  • 2. EV Range and Battery Type (continued)
  • 3. Battery Warranty Overview
  • 4. Public Interest by OEM

9. BATTERY RECYCLING

Battery Recycling

  • 1. Energy Storage Requirements
  • 2. Second Life of Batteries Market Overview
  • 3. Industry Challenges

10. CASE STUDIES

Case Studies

  • 1. Tesla Gigafactory
  • 2. Threats to the Tesla Gigafactory
  • 3. Tesla Gigafactory
  • 4. Toyota Case Study

11. CONCLUSIONS AND FUTURE OUTLOOK

Conclusions and Future Outlook

  • 1. Key Conclusions and Future Outlook
  • 2. The Last Word-3 Big Predictions
  • 3. Legal Disclaimer

12. APPENDIX

Appendix

  • 1. Vehicle Segmentation
  • 2. Vehicle Segmentation (continued)
  • 3. Methodology