株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

日本・韓国における電子医療(eヘルス)への取り組み

E-Health Initiatives across Japan and South Korea

発行 Frost & Sullivan 商品コード 319625
出版日 ページ情報 英文 65 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=114.81円で換算しております。
Back to Top
日本・韓国における電子医療(eヘルス)への取り組み E-Health Initiatives across Japan and South Korea
出版日: 2014年11月20日 ページ情報: 英文 65 Pages
概要

アジア太平洋地域諸国では、医療技術に巨額の投資がつぎ込まれ、医療サービスの質的改善が進められてきました。しかし、特に日本・韓国などの域内先進国の場合は、コスト削減やアカウンタビリティの向上といった点での成果はまだ出ていません。

当レポートでは、日本・韓国におけるeヘルス(電子医療)普及への取り組み状況について分析し、特に医療サービスのシームレス化・一体化の観点から、現在直面している課題やその克服方法・政策手段などについて調査・推計しております

エグゼクティブサマリー

  • 主な調査結果
  • CEOの全方位的展望
  • まとめ
  • 本調査が取り扱う主な疑問点
  • 調査範囲および区分

アジア太平洋地域

  • 医療用ITの収益予測
  • 医療用ITの普及率
  • 医療用IT導入の促進に関する政府の役割
  • アジア太平洋地域で順守されている国際規格
  • 主な用語および規格
  • ICDおよびSNOMEDの普及状況
  • LOINCの普及状況
  • 医療用IT規格採用の促進要因・抑制要因
  • 医療用IT規格の導入に対するASEAN市場統合の影響

日本

  • 人口統計プロファイル
  • 医療費
  • 医療費の財源
  • 医療制度組織
  • 医療インフラ
  • eヘルスサービス
  • 日本のeヘルスサービス戦略の実施に際しての各組織の役割
  • 医療用IT規格の現状
  • 臨床用ソリューションの現状
  • 日本の医療技術の課題とアンメットニーズ

韓国

  • 人口統計プロファイル
  • 医療費
  • 医療費の財源
  • 医療制度組織
  • 韓国の医療制度における各団体の役割
  • 医療インフラ
  • 医療保険
  • 医療サービス提供構造
  • 韓国における紹介経路
  • 韓国におけるeヘルス(電子医療)
  • 医療用IT規格の現状
  • 臨床用ソリューションの現状
  • ケーススタディ:Seoul National University Bundang Hospital (SNUBH)
  • 韓国でのより良い医療のための改革
  • 韓国のeヘルスサービス戦略の実施に際しての各組織の役割
  • 韓国の医療技術の課題とアンメットニーズ

まとめ

  • 結論
  • 法的免責事項

付録

  • 参考資料:次のステップ

Frost & Sullivanについて

目次
Product Code: 9AB9-00-13-00-00

Technological Advancements Need to be Accompanied by Progressive Policies

Significant investment in health technology has helped improve the quality of healthcare services but has done little to reduce costs and make healthcare more accountable in the developed countries of Asia-Pacific. This insight explores future challenges that Japan and South Korea might face in terms of seamless healthcare integration.

Table of Contents

1. E-HEALTH INITIATIVES ACROSS JAPAN AND SOUTH KOREA

Executive Summary

  • 1. Key Findings
  • 2. CEO's Perspective
  • 3. The Last Word
  • 4. Key Questions this Study will Answer
  • 5. Scope and Segmentation

Asia-Pacific

  • 1. Healthcare IT Revenue Forecast
  • 2. Healthcare IT Adoption
  • 3. Role of Governments in Driving Healthcare IT Adoption
  • 4. International Standards Adhered to in Asia-Pacific
  • 5. International Standards Adhered to in Asia-Pacific (continued)
  • 6. Key Terminologies and Standards
  • 7. ICD and SNOMED Distribution
  • 8. LOINC Distribution
  • 9. Drivers and Restraints in the Adoption of Healthcare IT Standards
  • 10. Impact of ASEAN Integration on the Adoption of Health IT Standards

Japan

  • 1. Demographic Profile
  • 2. Healthcare Expenditure
  • 3. Healthcare Financing
  • 4. Healthcare System Organization
  • 5. Healthcare Infrastructure
  • 6. E-Health
  • 7. Role of Various Organizations in the Implementation of Japan's e-Health Strategy
  • 8. Current State of Healthcare IT Standards
  • 9. Current State of Clinical Solutions
  • 10. Challenges and Unmet Needs in Japan's Health Technology

South Korea

  • 1. Demographic Profile
  • 2. Healthcare Expenditure
  • 3. Healthcare Financing
  • 4. Healthcare System Organization
  • 5. Role of Various Organizations in South Korea's Healthcare System
  • 6. Healthcare Infrastructure
  • 7. Healthcare Infrastructure (continued)
  • 8. Healthcare Insurance
  • 9. Healthcare Insurance (continued)
  • 10. Healthcare Delivery Structure
  • 11. Healthcare Delivery Structure (continued)
  • 12. Referral Pathways in South Korea
  • 13. E-Health in South Korea
  • 14. Current State of Healthcare IT Standards
  • 15. Current State of Clinical Solutions
  • 16. Case Study: Seoul National University Bundang Hospital (SNUBH)
  • 17. Reforms for Better Healthcare in South Korea
  • 18. Role of Various Organizations in the Implementation of South Korea's e-Health Strategy
  • 19. Challenges and Unmet Needs in South Korea's Healthcare Technology

The Last Word

  • 1. The Last Word
  • 2. Legal Disclaimer

Appendix

  • 1. Learn More-Next Steps

The Frost & Sullivan Story

  • 1. The Frost & Sullivan Story
  • 2. Value Proposition: Future of Your Company & Career
  • 3. Global Perspective
  • 4. Industry Convergence
  • 5. 360° Research Perspective
  • 6. Implementation Excellence
  • 7. Our Blue Ocean Strategy
Back to Top