株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

セキュリティ企業の競争プロファイル:NICE Systems

Security Competitive Profiles - NICE Systems

発行 Frost & Sullivan 商品コード 319461
出版日 ページ情報 英文 25 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=114.81円で換算しております。
Back to Top
セキュリティ企業の競争プロファイル:NICE Systems Security Competitive Profiles - NICE Systems
出版日: 2014年11月12日 ページ情報: 英文 25 Pages
概要

NICE System (NICE) は企業レベルでは、顧客が自社のソリューションを構造化・非構造化データビッグデータから価値ある情報を抽出できるソリューションを提供するソフトウェア企業と定義しています。セキュリティ・安全性・運用管理事業が、同社の3種類の中核部門1つです(他の2つは、顧客対話管理事業と、金融犯罪・コンプライアンス事業です)。セキュリティ分野からの収益額は2013年には1億9400万米ドル(収益総額の20%)に達しています。また、セキュリティ分野の売上高は、2012〜2013年に4.3%上昇しました。

当レポートでは、イスラエルのITセキュリティ企業、NICE Systems (NICE)について分析し、同社の技術力や市場展開戦略、市場収益額・シェアの見通し、世界のITセキュリティ市場における競争力といった情報をお届けいたします。

エグゼクティブサマリー

  • 主な調査結果

分析

  • 主要な指標
  • 主な企業戦略
  • 地域別および産業別の市場浸透率
  • 主なプロジェクト
  • 市場範囲の分析
  • 技術及び主要ブランドの概要
  • 能力の分析
  • 世界各地への進出状況の分析
  • 強み、弱み、市場機会、脅威
  • 3つの主な結論
  • 法的免責事項

Frost & Sullivanについて

目次
Product Code: 9AB0-00-15-00-00

At a corporate level, NICE Systems (NICE) positions itself as a software organisation with solutions to help customers gain value from Big Data, structured, and unstructured. The Security, Safety, and Operations business is one of 3 divisions. The others are Customer Interactions and Financial Crime and Compliance. NICE's revenue from security amounted to $194 million in 2013, which was 20% of their corporate revenue. Their security sales increased by 4.3 % from 2012 to 2013.

Table of Contents

Executive Summary

  • 1. Key Findings

Analysis

  • 1. Key Metrics
  • 2. Key Corporate Strategies
  • 3. Regional and Industry Market Penetration
  • 4. Key Projects
  • 5. Key Projects (continued)
  • 6. Analysis of Market Coverage
  • 7. Overview of Technology and Key Brands
  • 8. Analysis of Capability
  • 9. Analysis of Global Footprint
  • 10. Strengths, Weakness, Opportunities, and Threats
  • 11. The Last Word-3 Key Conclusions
  • 12. Legal Disclaimer

The Frost & Sullivan Story

  • 1. The Frost & Sullivan Story
  • 2. Value Proposition
  • 3. Global Perspective
  • 4. Industry Convergence
  • 5. 360° Research Perspective
  • 6. Implementation Excellence
  • 7. Our Blue Ocean Strategy
Back to Top