表紙
市場調査レポート

南アフリカの電力産業の年間動向

Annual State of the South African Electricity Industry 2012

発行 Frost & Sullivan 商品コード 293864
出版日 ページ情報 英文 52 pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=104.18円で換算しております。
Back to Top
南アフリカの電力産業の年間動向 Annual State of the South African Electricity Industry 2012
出版日: 2014年01月17日 ページ情報: 英文 52 pages
概要

南アフリカの電力産業は現在、改革期に差しかかろうとしており、特に「独立系システム・市場オペレーター」(ISMO)−−既存の電力企業(Eskom)以外に、送電・配電・システム運用などの業務に参入する企業−−の導入に関する議論が始まろうとしています。同国では今後20年間に発電施設の新設を大々的に進め、発電能力を2012年の44ギガワット(GW)から、2030年には89ギガワットにまで拡大したいとしています。ISMO導入に受けた短期的・中期的な動きは、導入リスクが適切に緩和されれば、同国の電力産業や経済全体にとってプラスに働くものと思われます。

当レポートでは、南アフリカの電力業の最新動向について分析し、現在の産業・規制構造や、市場変化の方向性・速度、政府の市場改革計画、今後の市場変動の見通し(短〜長期的)などを調査・考察して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブ・サマリー

南アフリカの電力産業の概況と「統合資源計画2010」

外部からの影響:市場促進・抑制要因

南アフリカの電力産業の分析

規制構造

料金構造の予測

再生可能エネルギーIPP(独立系発電事業者)調達プログラム

結論

Frost & Sullivanについて

目次
Product Code: M919

Strategic Insight into a Rapidly Changing Market

The South African electricity industry is currently poised to enter a period of reform, particularly as discussions commence regarding the implementation of an Independent System and Market Operator (ISMO), which would take the transmission, distribution, system operator, and several other functions outside of Eskom. The country needs significant new-build capacity to come online in the next two decades, which should see the total generation capacity grow from 44 GW in 2012 to as much as 89 GW in 2030. A transition in the short-to-medium-term toward an ISMO will be beneficial to the nation's electricity industry and economy as a whole, as long as the implementation risks are mitigated accordingly.

Table of Contents

  • 1. Executive Summary
  • 2. Overview of the South African Electricity Industry and the Integrated Resource Plan 2010
  • 3. External Challenges: Drivers and Restraints-Electricity Industry
  • 4. South African Electricity Industry Analysis
  • 5. Regulatory Structure
  • 6. Forecasting and Tariff Structure
  • 7. The Renewable Energy Independent Power Producer Procurement Programme
  • 8. Conclusions
  • 9. The Frost & Sullivan Story
Back to Top