表紙
市場調査レポート

ビデオ会議インフラおよびエンドポイント

Video Conferencing Infrastructure and Endpoints

発行 Frost & Sullivan 商品コード 279592
出版日 ページ情報 英文 32 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=105.69円で換算しております。
Back to Top
ビデオ会議インフラおよびエンドポイント Video Conferencing Infrastructure and Endpoints
出版日: 2013年08月30日 ページ情報: 英文 32 Pages
概要

あらゆる規模の企業が、旅費の削減、労働者生産性・コラボレーションの向上、およびさらなるグリーンイニシアチブなどビデオ会議ソリューションを導入するメリットを実感しています。ビデオ会議は、以前は主にシニアエグゼクティブが利用していましたが、現在ではあらゆる組織レベルに幅広い導入が見られます。

当レポートでは、欧州・中東・アフリカ(EMEA)におけるビデオ会議インフラおよびエンドポイント市場について調査し、ビデオ会議の主な市場動向、導入の促進因子、および産業別アプリケーションの分析を提供しており、市場収益、予測、市場シェアおよびベンダープロファイルの供給サイド分析をまとめ、概略以下の構成でお届けいたします。

目次

  • 調査背景
  • 市場定義
  • 調査範囲
  • 市場概要
  • ビデオ会議の概要
  • 市場動向
  • 収益予測
  • 市場収益:インフラ・エンドポイント
  • 市場収益:エンドポイント
  • 市場収益:インフラ
  • 市場シェアランキング
  • ベンダー分析
  • 主な要点
  • 免責事項
  • Frost & Sullivanについて
目次
Product Code: 9847 Segment 100

Companies of all sizes are realising the benefits of adopting video conferencing solutions to reduce travel costs, increase worker productivity and collaboration, and further their green initiatives. Previously used mainly by senior executives, video conferencing is now finding broader adoption in all levels of the organisation. This market insight discusses key market trends, adoption drivers, and vertical applications of videoconferencing in EMEA. It also provides supplier-side analysis of market revenue, forecasts, market shares, and vendor profiles.

Table of Contents

  • Research Background
  • Market Definitions
  • Research Scope
  • Market Overview
  • Video Conferencing Overview
  • Market Trends
  • Industry Verticals
  • Revenue Forecast
  • Market Revenue-Infrastructure and Endpoints
  • Market Revenue-Endpoints
  • Market Revenue-Infrastructure
  • Market Share Rankings
  • Vendor Analysis
  • Key Takeaways
  • Legal Disclaimer
  • About Frost & Sullivan
Back to Top