市場調査レポート

米国でのテレマティクス・コネクティビティ・アプリケーション・HMI(ヒューマンマシンインターフェース)への認識

2012 United States Telematics, Connectivity, Apps, and HMI

発行 Frost & Sullivan 商品コード 262691
出版日 ページ情報 英文 155 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.32円で換算しております。
Back to Top
米国でのテレマティクス・コネクティビティ・アプリケーション・HMI(ヒューマンマシンインターフェース)への認識 2012 United States Telematics, Connectivity, Apps, and HMI
出版日: 2013年01月30日 ページ情報: 英文 155 Pages
概要

当レポートでは、米国の自動車オーナーが、メーカー製またはアフターマーケット用のテレマティクスや位置情報サービス(LBS)システム(スマートフォンを含む)に対して抱いている態度・認識について分析し、その結果を概略以下の構成でお届けします。

分析目的・手法詳細、回答者の構成

エグゼクティブ・サマリー

テレマティクス:現在の利用状況

一般的な機能の利用状況

顧客分類別の分析

アプリケーション:認知度/現在の利用状況

コントロール(制御機能)の種類

車両内部でのスマートフォン活用

車両ブランドとアプリケーションの認知度

重要な一般的機能

付録

Frost & Sullivanについて

目次
Product Code: NC1A-01-00-00-00

Abstract

Consumers' Attitudes and Willingness to Pay for Infotainment, App Concepts, and HMI Solutions

The primary objective of this research is to measure the attitudes and perceptions of United States vehicle owners with OE and/or aftermarket telematics and location-based service (LBS) systems, including smart phones, who intend to purchase a new vehicle within the next two years. Objectives guiding this research are to identify current usage of telematics services, usage of various general features, apps awareness and current usage, types of controls, smartphone usage inside the vehicle, vehicle brand and app awareness, and important general features. A Web-based survey methodology was utilized. Only qualified respondents are surveyed, and they must meet requirements set by a screening process prior to full survey participation.

Table of Contents

  • 1. Research Objectives, Method Details, and Demographics
  • 2. Executive Summary
  • 3. Telematics: Current Usage
  • 4. General Feature Usage
  • 5. Customer Segmentation Analysis
  • 6. Apps: Awareness/Current Usage
  • 7. Types of Controls
  • 8. Smartphone Inside Vehicle
  • 9. Vehicle Brand and App Awareness
  • 10. Important General Features
  • 11. Appendices
  • 12. The Frost & Sullivan Story
Back to Top