市場調査レポート

ブラジルの風力発電市場の成長機会

Growth Opportunities in the Brazilian Wind Power Market

発行 Frost & Sullivan 商品コード 247586
出版日 ページ情報 英文 51 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.39円で換算しております。
Back to Top
ブラジルの風力発電市場の成長機会 Growth Opportunities in the Brazilian Wind Power Market
出版日: 2012年07月24日 ページ情報: 英文 51 Pages
概要

ブラジルの風力発電市場は、エネルギーの安全保障および独立性を追及する政府の電力源多様化の動きを受けて過去数年間で驚異的に成長しました。しかし、政府の様々な促進策にも関わらず、ブラジルの風力発電市場は未だに世界市場からやや立ち遅れた状態にあります。2010年のブラジルの風力発電の設備容量は831メガワットで、全世界市場の0.5%しか占めていませんでした。今後は、ブラジルの風力発電市場は年平均(CAGR)38.6%もの速度で成長し、2016年には設備容量が7782メガワットに達する、と予測されています。

当レポートでは、ブラジルの風力発電市場の現状と将来展望について分析し、現在の市場構造や競争構造、今後の市場規模を調査・推計して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブ・サマリー

市場概要

風力発電市場

  • 外部からの影響:市場促進・抑制要因
  • 市場の予測と傾向
  • 市場シェアおよび競争分析

結論

付録

目次
Product Code: N979

Abstract

Maximizing Market Growth Opportunities in the Energy Sector

The Brazilian wind power market has experienced tremendous growth during the last few years as a consequence of increasing government concerns about the need to diversify the national generation base and assure energy security and independence. However, despite all incentives, the Brazilian market still plays a secondary role compared to the global market. In 2010, the Brazilian market reached 831 MW of installed capacity, which represents less than 0.5 percent of the global market. Looking ahead, with a compound annual growth rate (CAGR) of 38.6 percent from 2011 until 2016, the Brazilian wind power market will reach 7,782 MW of cumulative installed capacity.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Market Overview
  • Wind Power Market
    • External Challenges: Drivers and Restraints
    • Forecasts and Trends
    • Market Share and Competitive Analysis
  • The Last Word
  • Appendix
Back to Top