市場調査レポート

アジア太平洋地域の音声・ビデオ会議サービス市場の分析

Analysis of Audio and Video Conferencing Services Market

発行 Frost & Sullivan 商品コード 245791
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.12円で換算しております。
Back to Top
アジア太平洋地域の音声・ビデオ会議サービス市場の分析 Analysis of Audio and Video Conferencing Services Market
出版日: 2012年06月27日 ページ情報: 英文
概要

当レポートでは、アジア太平洋地域の音声・ビデオ会議サービス市場について調査分析し、6地域の市場分析に焦点を当てて、市場促進要因・抑制要因、産業別機会分析、主要動向、収益予測、市場シェアなどを提供して、概略以下の構成でお届けいたします。

目次

  • エグゼクティブサマリー
  • 市場概要
  • 音声・ビデオ会議サービス:総合市場
    • 外的課題:促進要因と抑制要因
    • 予測と動向
    • 市場シェアと競合分析
  • 音声会議サービスの内訳
  • ビデオ会議サービスの内訳
  • ANZ
  • ASEAN
  • 大中華圏
  • インド
  • 日本
  • 韓国
  • まとめ
  • 免責事項
  • 付録
目次
Product Code: P5A4-01-00-00-00

Abstract

Cloud-enabled Offering Will Open New Market Opportunities

The Asia-Pacific audio and video conferencing services study offers an insight into audio and video conferencing market with focus on six sub-regions: ANZ, ASEAN, Greater China, India, Japan and South Korea. Topics covered include market drivers and restraints, opportunity analysis by vertical segment, major trends, revenue forecasts and market share. This research is based on Frost & Sullivan's proprietary T.E.A.M. methodology, which ensures that clients have complete "360 Degree Perspective from which decision-making can be driven.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Market Overview
  • Total Audio and Video Conferencing Services Market
    • External Challenges: Drivers and Restraints
    • Forecasts and Trends
    • Market Share and Competitive Analysis
  • Audio Conferencing Services Breakdown
  • Video Conferencing Services Breakdown
  • ANZ Breakdown
  • ASEAN Breakdown
  • Greater China Breakdown
  • India Breakdown
  • Japan Breakdown
  • South Korea Breakdown
  • The Last Word
  • Legal Disclaimer
  • Appendix
Back to Top