市場調査レポート

メキシコの保存用食品添加物市場の分析

Analysis of the Shelf-life Food Additives Market

発行 Frost & Sullivan 商品コード 243907
出版日 ページ情報 英文 79 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.06円で換算しております。
Back to Top
メキシコの保存用食品添加物市場の分析 Analysis of the Shelf-life Food Additives Market
出版日: 2012年06月06日 ページ情報: 英文 79 Pages
概要

メキシコの保存用食品添加物市場は、インスタント食品の需要増と人口動態の変化によって成長しています。

当レポートでは、メキシコの保存用食品添加物(酸化防止剤)市場について調査分析し、市場全体の促進要因・抑制要因、予測と動向、市場シェアと競合分析などを提供し、製品セグメント別の分析も含めて、概略以下の構成でお届けいたします。

目次

  • エグゼクティブサマリー
  • 市場概要
  • 保存用食品添加物:総合市場
    • 外的課題:促進要因と抑制要因
    • 予測と動向
    • 市場シェアと競合分析
    • メガトレンドと産業コンバージェンスの影響
  • ヒンダードフェノールの内訳
  • ビタミンCの内訳
  • ビタミンEの内訳
  • ハーブ抽出物の内訳
  • まとめ(結論と影響)
  • 付録
目次
Product Code: NACA-01-00-00-00

Abstract

A Growing Market with a Natural Trend Future

The Mexican shelf-life food additive market is growing due to an increase in convenience food demand and demographic changes. Hindered phenols have the biggest market share, followed by ascorbates acid, herbal extracts, and tocopherols. Within the different antioxidants segments, herbal extracts will lead growth due to healthy food consumption trends and consumer label consciousness. On the other hand, hindered phenol growth is expected to decelerate for the same health issues. Most of the shelf-life food additives market participants are multinational companies that import the products, including Eastman Chemicals, Danisco, and DSM.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Market Overview
  • Total Shelf-life Food Additives Market
    • External Challenges: Drivers and Restraints
    • Forecasts and Trends
    • Market Share and Competitive Analysis
    • Mega Trends and Industry Convergence Implications
  • Hindered Phenols Segment Breakdown
  • Vitamin C Segment Breakdown
  • Vitamin E Segment Breakdown
  • Herbal Extracts Segment Breakdown
  • The Last Word (Conclusions and Implications)
  • Appendix
Back to Top