市場調査レポート

アジア太平洋地域の仮想化セキュリティ市場の分析

Analysis of the Asia-Pacific Virtualization Security Market

発行 Frost & Sullivan 商品コード 240752
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=105.42円で換算しております。
Back to Top
アジア太平洋地域の仮想化セキュリティ市場の分析 Analysis of the Asia-Pacific Virtualization Security Market
出版日: 2012年05月11日 ページ情報: 英文
概要

当レポートでは、アジア太平洋地域における仮想化セキュリティ市場について分析し、市場の促進・抑制要因や市場規模などを調査・推計して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブ・サマリー

市場概況

全体的市場

  • 外部からの影響:市場促進・抑制要因
  • 市場の予測と傾向
  • 需要分析
  • 競争環境の分析

地域別の詳細分析

結論(分析結果とその影響)

付録

目次
Product Code: P5D6

Abstract

Growing Awareness toward Virtualization Security Enhancing the Market

The Asia-Pacific virtualization security market witnessed a growing mindshare in 2011 as more enterprises recognized the importance of virtualization security. The years 2010 and 2011 saw an increase in education and desire to learn about virtualization security. Fast-growing virtualization, be it server virtualization or application virtualization, was the key driver for the growing awareness toward virtualization security, as virtualization definitely adds a level of complexity to consistent policy enforcement and configuration management.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Market Overview
  • Total Market
    • External Challenges: Drivers and Restraints
    • Forecasts and Trends
    • Demand Analysis
    • Competitive Landscape Analysis
  • Regional Breakdown
  • The Last Word (Conclusions and Implications)
  • Appendix
Back to Top