市場調査レポート

世界の集光型太陽熱発電市場

Global Concentrated Solar Power Market

発行 Frost & Sullivan 商品コード 238141
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.32円で換算しております。
Back to Top
世界の集光型太陽熱発電市場 Global Concentrated Solar Power Market
出版日: 2012年04月19日 ページ情報: 英文
概要

新技術の導入と大規模化により、集光型太陽熱発電(CSP)は2007年以降、世界各地で飛躍的に成長しています。再生可能エネルギー資源の中でも、風力発電と集光型太陽熱発電が最も急速に成長しています。中でもスペインや米国(カリフォルニア州・ネバダ州)、南アフリカが有望な市場となっており、特に南アフリカ・北ケープ州は世界で最も太陽照射レベルの高い地域として有望視されています。

当レポートでは、集光型太陽熱発電の世界市場について分析し、全般的な技術・コスト構造、主要技術(パラボラトラフ式など)および主なプロジェクトの比較分析、研究開発の動向、市場促進・抑制要因、今後の市場動向見通しなどを調査・推計して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

第1章 目次

第2章 エグゼクティブ・サマリー

  • 主な分析結果

第3章 分析の目的と対象

第4章 分析の範囲

第5章 定義:パラボラトラフ式

  • 製品の定義

第6章 市場概況

  • 市場規模とコスト
    • 市場の規模と初期費用(建設費用+建設期間の支払利息)

第7章 パラボラトラフ式太陽熱発電(PTC)プロジェクトの比較分析

  • プロジェクトの比較分析と技術の比較

第8章 集光型太陽熱発電(CSP)技術の概要

  • 技術の定義と分析

第9章 技術の比較

  • 集光型太陽熱発電技術の比較

第10章 集光型太陽熱発電関連の研究開発(R&D)の分析

  • 研究開発の分析と新技術
    • 集光型太陽熱発電向け新技術の研究開発の分析

第11章 市場分析

  • 主な市場指標
    • 市場の指標・規模・分類

第12章 市場の力学

  • 産業上の課題と市場促進・抑制要因

第13章 市場の予測

  • 市場の予測
    • 世界の集光型太陽熱発電市場の予測

第14章 パラボラトラフ式太陽熱発電のサプライヤーの分析

  • サプライヤーの分析

第15章 結論

  • 結論と主要なメッセージ

第16章 FROST & SULLIVANについて

目次
Product Code: M736-01-00-00-00

Abstract

CSP - A Competitive Renewable Energy

Concentrated solar power (CSP) has grown exponentially in the last five years, from a newly introduced technology to a mass-produced and mainstream power generation solution. The CSP market reignited in 2007 and has since been experiencing significant growth. Focusing on Spain and the U.S. markets of California and Nevada, CSP plants grew to a cumulative total of 817 MW by the end of 2009. In the context of other renewables, CSP and wind are the fastest-growing markets. Although wind is a more mature market and has been granted a larger share of the IRP document, CSP is an ideal choice for South Africa, as the Northern Cape region has the highest solar irradiation levels in the world.

Table of Contents

1. Table of Contents

Table of Contents and List of Figures and Charts

  • List of Titles, Figures, and Charts

2. Executive Summary

Summary of Key Findings

  • Summary

3. Research Aim and Objectives

Aim and Objectives

  • Aim and Objectives of Research

4. Research Scope

Scope of Research

  • Scope of the Study

5. Definition - Parabolic Trough

Product Definition

  • Definition

6. Market Overview

Market Size and Costs

  • Size of the Market and Overnight Costs of Production

7. Parabolic Trough Collector (PTC) Project Benchmarking

Project Benchmarking and Technical Comparison

  • Benchmarking and Technical Comparison

8. Concentrated Solar Power (CSP) Technology Overview

Technology Definition and Analysis

  • Technology Analysis

9. Technology Comparison

CSP Technology Comparison

  • Comparison of CSP Technologies

10. PTC R&D Analysis

R&D Analysis and New Technologies

  • R&D Analysis of New Technologies for CSP

11. Market Analysis

Key Market Measurements

  • Market Engineering Measurements and Size and Segmentation

12. Market Forces

Industry Challenges and Market Drivers and Restraints

  • Challenges and Drivers and Restraints

13. Market Forecasts

Forecasts for the Market

  • Global CSP Market Forecasts

14. PTC Supplier Analysis

PTC Supplier Analysis

  • Supplier Analysis

15. Conclusions

Conclusions and Key Messages

  • Key Messages

16. About Frost & Sullivan

Company Profile

  • Profile
Back to Top