市場調査レポート

ブラジルの建設業向けエンジニアリングポリマー市場

Engineering Polymers for the Construction Market in Brazil

発行 Frost & Sullivan 商品コード 234235
出版日 ページ情報 英文 71 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.50円で換算しております。
Back to Top
ブラジルの建設業向けエンジニアリングポリマー市場 Engineering Polymers for the Construction Market in Brazil
出版日: 2012年03月15日 ページ情報: 英文 71 Pages
概要

ブラジルの建設業向けエンジニアリングポリマー市場は近年急成長を続けており、特にワールドカップやオリンピックの開催を契機に大都市でのインフラ工事での需要が高まっています。エンジニアリングプラスチックのメーカーにとっては、この潜在的な市場を開拓することで、自動車産業への依存度を減らして需要を多様化する好機が来たと言えます。

当レポートでは、ブラジルにおける建設業向けのエンジニアリングポリマー市場について分析し、全体的市場構造や各製品市場の詳細動向を調査・推計して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブ・サマリー

市場概況

建設業向けエンジニアリングポリマーの全般的市場

  • 外部からの影響:市場促進・抑制要因
  • 市場の予測と傾向
  • 市場シェアと競争分析
  • メガトレンドと産業統合の影響

ABS(アクリロニトリルブタジエンスチレン)市場の詳細分析

ポリアミド(PA)市場の詳細分析

ポリカーボネート(PC)市場の詳細分析

PMMA(ポリメタクリル酸メチル)市場の詳細分析

結論(分析結果とその影響)

付録

目次
Product Code: NA88

Abstract

A Strategic Look in a Promising Market led by Infrastructure Investments

The Brazilian engineering plastic demand for construction is growing and will keep growing rapidly in the next years, especially in the big cities, driven by the infrastructure works for the the World Cup and Olympic Games. This will represent an opportunity for manufactures to diversify and reduce dependency from the automotive sector. There is a big potential market to be explored by engineering plastic manufacturers in construction. Applications should be developed with converters in order to meet end-users needs.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Market Overview
  • Total Engineering Polymers for the Construction Market
    • External Challenges: Drivers and Restraints
    • Forecasts and Trends
    • Market Share and Competitive Analysis
    • Mega Trends and Industry Convergence Implications
  • Acrylonitrile Butadiene Styrene (ABS) Segment Breakdown
  • Polyamide (PA) Segment Breakdown
  • Polycarbonate (PC) Segment Breakdown
  • Polymethylmethacrylate (PMMA) Segment Breakdown
  • The Last Word (Conclusions and Implications)
  • Appendix
Back to Top