市場調査レポート

統合脅威管理市場の分析と、コンバージェンスの影響

Analysis of the Unified Threat Management Market and the Impact of Convergence

発行 Frost & Sullivan 商品コード 216505
出版日 ページ情報 英文 140 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.32円で換算しております。
Back to Top
統合脅威管理市場の分析と、コンバージェンスの影響 Analysis of the Unified Threat Management Market and the Impact of Convergence
出版日: 2011年09月28日 ページ情報: 英文 140 Pages
概要

当レポートでは、統合脅威管理(UTM)関連製品・サービスの世界市場について調査し、世界全体の産業構造・規模・将来予測や競争状態、企業規模別および地域別の市場動向などについて分析して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブ・サマリー

市場概況

外生的な課題:成長促進・抑制要因

市場の予測と傾向

市場シェアと競争分析

中小企業(SMB)の内訳

企業向け市場の内訳

南北アメリカ市場の内訳

欧州・中東・アフリカ(EMEA)地域市場の内訳

アジア太平洋(APAC)地域市場の内訳

その他の地域

付録

目次
Product Code: N955-01-00-00-00

Abstract

Unified threat management (UTM) products are designed to consolidate multiple network security functions in a single, easily deployed network appliance. At a minimum, UTM solutions offer network firewall/IPsec VPN, intrusion detection/prevention systems, and gateway anti-malware. These solutions now include much more functionality, such as application control, anti-spyware, anti-spam, content filtering, and data leakage protection. These multi-function security products provide many benefits for customers, which combined with new features, have spurred market growth in recent years.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Market Overview
  • External Challenges: Drivers and Restraints
  • Forecasts and Trends
  • Market Share and Competitive Analysis
  • Small and Medium-size Business (SMB) Breakdown
  • Enterprise Market Breakdown
  • Americas Breakdown
  • Europe, Middle East, and Africa (EMEA) Breakdown
  • Asia Pacific (APAC) Breakdown
  • The Last Word
  • Appendix
Back to Top