表紙:組み込み型フラッシュドライブ (EFD) のサプライヤーの状況 (2022年第1四半期)
市場調査レポート
商品コード
1082018

組み込み型フラッシュドライブ (EFD) のサプライヤーの状況 (2022年第1四半期)

Embedded Flash Drive Supplier Status Q1/22

出版日: | 発行: Forward Insights | ページ情報: 英文 | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=135.61円
組み込み型フラッシュドライブ (EFD) のサプライヤーの状況 (2022年第1四半期)
出版日: 2022年05月30日
発行: Forward Insights
ページ情報: 英文
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界のEFD (組み込み型フラッシュドライブ) の総出荷量は、2022年第1四半期には前期より増加傾向にあります (四半期ベース)。UFS搭載製品が引き続き増加する一方、eMMC搭載製品が犠牲となっています。

当レポートでは、世界のEFD (eMMC/eMCP/UFS/uMCP) のサプライヤーの最新動向について分析し、直近の出荷動向 (四半期ベース) をベンダー別に集計しております。

当レポートの分析対象企業:Kingston、Kioxia、Longsys、Micron、Samsung、SK Hynix、Western Digitalなど

目次

  • EFDサプライヤーの現状
  • EFDの出荷台数:サプライヤー別
  • EFDの出荷量 (単位:ペタバイト):サプライヤー別
  • EFDの平均容量:サプライヤー別
目次
Product Code: FI-NFL-eMMC-Q122

Total EFD petabyte shipments increased QoQ in Q1/22 UFS-based products continued to increase at the expense of eMMC-based products.

This reports tracks the eMMC/eMCP/UFS/uMCP shipments by vendor on a quarterly basis.

Companies mentioned in this report include: Kingston, Kioxia, Longsys, Micron, Samsung, SK Hynix and Western Digital.

Table of Contents

  • EFD Supplier Status
  • EFD Unit Shipments by Supplier
  • EFD Petabyte Shipments by Supplier
  • EFD Average Capacity by Supplier