市場調査レポート

世界のコネクテッドTV市場の予測

Connected TV Forecasts

発行 Digital TV Research 商品コード 254677
出版日 ページ情報 英文 206 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=106.71円で換算しております。
Back to Top
世界のコネクテッドTV市場の予測 Connected TV Forecasts
出版日: 2015年08月12日 ページ情報: 英文 206 Pages
概要

全世界のコネクテッド(インターネット接続対応)TVの台数は、2010年末の1億500万台から、2015年末には4億1,500万台に達する、と予測されています。また、調査対象51ヶ国のコネクテッドTVの普及率は、2010年末の4.2%から、2015年末には15.5%、2020年には29.9%に達する見通しです。2020年段階の国別の普及率は、韓国が55.0%と最も高い一方で、インドはわずか11.4%にとどまる見込みです。また、2014〜2020年の増加台数は7億7,100万台と予想されていますが、そのうち中国が1億2,300万台、米国が7,200万台、インドが2,900万台となっています。最も人気の高い接続方法はスマートTVで、2014年時点で全体の44%を占めました。

当レポートでは、世界の主要40ヶ国におけるコネクテッドTV市場の動向について分析し、世界全体のコネクテッドTVの普及動向(過去4年間の実績値と今後7年間の予測値)や、プラットフォーム別・接続方式別・国別の詳細動向、各国の分析結果の比較分析などを盛り込んでいます。

目次

  • エグゼクティブ・サマリー:現在・将来のコネクテッドTV市場の詳細動向
  • 主なコネクテッドTVプラットフォームの概略:Chromecast、Apple TV、Google TV、TiVo、Liberty Global's Horizon、Xbox、PlayStationなど
  • 各国のコネクテッドTV市場のプロファイル
  • 世界全体の市場動向予測(過去4年間・今後7年間分)
  • 各国市場の予測結果の比較
  • 各国市場の予測結果(詳細)

調査対象国(全51ヶ国)

  • アルゼンチン
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ブラジル
  • ブルガリア
  • カナダ
  • チリ
  • 中国
  • コロンビア
  • クロアチア
  • チェコ
  • デンマーク
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • 香港
  • ハンガリー
  • インド
  • インドネシア
  • アイルランド
  • イスラエル
  • イタリア
  • 日本
  • マレーシア
  • メキシコ
  • オランダ
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • フィリピン
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • ルーマニア
  • ロシア
  • シンガポール
  • スロバキア
  • スロベニア
  • 南アフリカ
  • 韓国
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • 台湾
  • タイ
  • トルコ
  • ウクライナ
  • 英国
  • 米国
  • ベネズエラ
  • ベトナム

調査項目:通算10年間の動向

  • 世帯総数
  • TV保有世帯数(TVHH)
  • TVセット台数
  • 固定回線ブロードバンド導入世帯数
  • ブロードバンド導入世帯(BBHH)/全世帯の比率
  • 有料TV利用世帯数
  • ゲーム機保有世帯数
  • ブルーレイプレイヤー保有世帯数
  • コネクテッドTVセット数
  • 有料TV用セットトップボックスを利用したコネクテッドTVの台数
  • 専用デバイスを利用したコネクテッドTVの台数
  • ゲーム機を利用したコネクテッドTVの台数
  • ブルーレイプレイヤーを利用したコネクテッドTVの台数
  • コネクテッドTVセット総数
  • コネクテッドTVセット/TVセット総数の比率
  • 有料TV用セットトップボックスを利用したコネクテッドTV/TVセット総数の比率
  • 専用デバイスを利用したコネクテッドTV/TVセット総数の比率
  • ゲーム機を利用したコネクテッドTV/TVセット総数の比率
  • ブルーレイプレイヤーを利用したコネクテッドTV/TVセット総数の比率
  • コネクテッドTVセット総数/TVセット総数の比率
  • コネクテッドTVセット数/TV保有世帯数の比率
  • 有料TV用セットトップボックスを利用したコネクテッドTV/TV保有世帯数の比率
  • 専用デバイスを利用したコネクテッドTV/TV保有世帯数の比率
  • ゲーム機を利用したコネクテッドTV/TV保有世帯数の比率
  • ブルーレイプレイヤーを利用したコネクテッドTV/TV保有世帯数の比率
  • コネクテッドTVセット総数/TV保有世帯数の比率
  • コネクテッドTVセット数/ブロードバンド導入世帯数の比率
  • 有料TV用セットトップボックスを利用したコネクテッドTV/ブロードバンド導入世帯数の比率
  • 専用デバイスを利用したコネクテッドTV/ブロードバンド導入世帯数の比率
  • ゲーム機を利用したコネクテッドTV/ブロードバンド導入世帯数の比率
  • ブルーレイプレイヤーを利用したコネクテッドTV/ブロードバンド導入世帯数の比率
  • コネクテッドTVセット総数/ブロードバンド導入世帯数の比率

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次

Connected TV set boom continues

The number of TV sets connected to the Internet will reach 876 million by 2020, up from 105 million at end-2010 and the 415 million expected at end-2015, according to a new report from Digital TV Research.

Covering 51 countries, the Connected TV Forecasts report states that the proportion of TV sets connected to the Internet will rocket to 29.9% by 2020, up from only 4.5% at end-2010 and the 15.5% expected by end-2015. By 2020, South Korea (55.0%) will have the highest proportion. At the other end of the scale, the proportion will only be 11.4% in India.

TV sets connected to the Internet by device (million)

The US will supply 184 million connected sets by 2020, up from 112 million in 2014. China will take second place in 2020, with 144 million - up from only 21 million in 2014. From the 538 million additional TV sets connected to the Internet between 2014 and 2020, China will supply a massive 123 million, followed by the US (72 million), India (29 million), Brazil (30 million) and Japan (26 million). Asia Pacific will become the largest region in 2017.

Simon Murray, Principal Analyst at Digital TV Research, said: “The connected TV sector has shifted considerably since our last edition a year ago. This includes fundamentals such as a revision downwards of TV set growth due mainly to greater competition from mobile devices.”

“Furthermore, the gulf between rich and poor nations is not going to be breached as rapidly as we previously thought. Therefore, connected TV set forecasts for most developing countries, especially China and India, are a lot lower.”

Murray continued: “Retail OTT devices such as Chromecast and Apple TV have made more of a splash than previously expected.”

The global total of connected TV sets via streaming/retail settop boxes such as Chromecast and Apple TV will reach 207 million in 2020 (with 42 million in the US and 39 million in China), up from fewer than 4 million in 2010. The expected 58 million total by end-2015 is up from 37 million a year earlier.

The number of installed smart TV sets overtook connected games consoles in 2013. Smart TV sets will account for 36% of the 2020 total connected sets, with 320 million (of which 56 million will be in the US and 64 million in China).

There were only 31 million connected smart TV sets by end-2010, but this total will quintuple to 150 million by end-2015. As a proportion of total TV sets, this percentage will climb from 1.3% in 2010 to 5.6% in 2015 and onto 10.9% by 2020. By 2020, this proportion will be higher than 10% of TV sets in 34 countries.

Murray cautioned: “In the last edition, we expected that ninth-generation games consoles would launch in 2016 or 2017. However, 2019 now seems more likely. This means that games consoles will have a lower impact on connected TV. There is also much lower confidence in connected blu-ray players continuing to make more of an impact on the sector.”

The number of connected games consoles will rise to 169 million by 2020; up from 107 million in 2014. The US will provide 43 million of the 2020 total, followed by Japan (17 million) and China (16 million).

Table of Contents

Published in August 2015, this 206-page PDF and excel report is the most geographically comprehensive ever published.

The report comes in six parts:

  • Executive Summary which analyses the current connected TV market as well as explaining the forecasts in-depth.
  • Succinct profiles of the main connected TV platforms, including Chromecast, Apple TV, Google TV, TiVo, Liberty Global's Horizon, Xbox, PlayStation, etc.
  • Connected TV country profiles.
  • Global forecasts summary from 2010 to 2020.
  • Comparison forecast tables for 51 countries.
  • Individual country forecasts for 51 territories.

51 countries covered:

ArgentinaAustraliaAustriaBelgium
BrazilBulgariaCanadaChile
ChinaColombiaCroatiaCzech Rep.
DenmarkFinlandFranceGermany
GreeceHong KongHungaryIndia
IndonesiaIrelandIsraelItaly
JapanMalaysiaMexicoNetherlands
New ZealandNorwayPhilippinesPoland
PortugalRomaniaRussiaSingapore
SlovakiaSloveniaSouth AfricaSouth Korea
SpainSwedenSwitzerlandTaiwan
ThailandTurkeyUkraineUK
USAVenezuelaVietnam 

Forecasts (2010-2020) contain the following detail for each country:

Total households (000)
TV households (000)
TV sets (000)
 
Fixed broadband households (000)
Broadband HH/Total HH
 
Pay TV households (000)
Games console households (000)
Blu-ray player households (000)
 
Connected TV sets (000)
Connected TV set via pay TV settop boxes (000)
Connected TV sets via retail devices (000)
Connected TV sets via games consoles (000)
Connected TV sets via blu-ray players (000)
Total connected TV sets (000)
 
Connected TV sets/TV sets (%)
Connected TV sets via pay TV settop box/TV sets (%)
Connected TV sets via retail devices/TV sets (%)
Connected TV sets via games consoles/TV sets (%)
Connected TV sets via blu-ray players/TV sets (%)
Total connected TV sets/TV sets (%)
 
Connected TV sets/TVHH (%)
Connected TV sets via pay TV settop box/TVHH (%)
Connected TV sets via retail devices/TVHH (%)
Connected TV sets via games consoles/TVHH (%)
Connected TV sets via blu-ray players/TVHH (%)
Total connected TV sets/TVHH (%)
 
Connected TV sets/BBHH (%)
Connected TV sets via pay TV settop box/BBHH (%)
Connected TV sets via retail devices/BBHH (%)
Connected TV sets via games consoles/BBHH (%)
Connected TV sets via blu-ray players/BBHH (%)
Total connected TV sets/BBHH (%)
Back to Top