表紙:SVODプラットフォーム予測
市場調査レポート
商品コード
1036873

SVODプラットフォーム予測

SVOD Platform Forecasts

出版日: | 発行: Digital TV Research | ページ情報: 英文 28 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=114.08円
SVODプラットフォーム予測
出版日: 2021年11月17日
発行: Digital TV Research
ページ情報: 英文 28 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

米国に拠点を置く主要5社のプラットフォームは、2021年の5億8,500万件から、2026年には9億1,000万件に達すると予測され、2026年までに世界の17億のSVOD契約数の53%を占める見通しです。

Netflix:2026年までに加入者を5,300万人増やし、2億7,500万人の加入者を獲得することで、最大の企業であり続ける。2021年6月の結果をもとにした前回の予測では、Disney+が2025年にNetflixを追い越す見通しだったが、2021年9月の結果に基づき、現在は2027年に追い越すと予測

Disney+:2021年から2026年の間に1億4,000万人の加入者を増やし、合計で2億7,100万人に達し、最大の勝者となる。2026年のDisney+の加入者のうち約1億200万人(全体の38%)は、Hotstarブランドのアジア13カ国での加入者となる。また、2021年中に新たに6か国のみで開始し、東欧では2022年に開始。これにより、その他のアジアでの開始は2023年まで延期される見通し

HBO Max:2021年末の2,900万人から、2026年までに8,300万人の加入者を獲得する見通し。今後の開始は、有料テレビ事業を展開している地域が対象となり、2022年には東欧、2023年にはその他のアジア地域でのサービス開始を予定

当レポートでは、SVODプラットフォームについて調査しており、世界138ヵ国の毎年の加入者と収益の予測や、プラットフォームのプロファイルなどの情報を提供しています。

目次

当レポートは9月の調査結果に基づき、2021年11月に発行されています。40ページのPDFおよびExcelレポートとなっており、世界の主要SVODプラットフォームを広くカバーしています。

当レポートは2つの部分で構成されています。

  • Netflix、Amazon Prime Video、Discovery+、Disney+、Apple TV+、HBO Max、Peacock、Paramount+/ViacomCBSなどの世界のSVODプラットフォームのプロファイルを含む28ページのPDF
  • 2010年から2026年までの138か国のそれぞれについて、毎年の加入者と収益の予測を提供するNetflix、Amazon Prime Video、Disney+、Apple TV+、HBOMaxのExcelワークブック
目次

Disney+ subscribers to exceed Netflix in 2027

Five major US-based platforms will control 53% of the world's 1.7 billion SVOD subscriptions by 2026. That equates to a collective 910 million subscriptions by 2026; up from 585 million in 2021.

Netflix will remain the largest player, adding 53 million subscribers to reach 275 million subs by 2026.

Simon Murray, Principal Analyst at Digital TV Research, said: "Our previous forecasts based on June 2021 results estimated that Disney+ would overtake Netflix in 2025. However, based on the September 2021 results, we now expect that this will happen in 2027."

Disney+ will be the biggest winner, adding 140 million subscribers between 2021 and 2026 to take its total to 271 million. About 102 million of Disney+' subscribers (38% of the total) in 2026 will be in the 13 Asian countries under the Hotstar brand.

Murray continued: "Disney+ only started in six new countries during 2021. Delayed from 2021, the Eastern Europe launches will take place in 2022. This is likely to push back the remaining Asian launches until 2023."

HBO Max will have 83 million subscribers by 2026, up from 29 million by end-2021. Future launches include territories where it has pay TV operations: Eastern Europe in 2022 and the rest of Asia (probably in 2023).

Table of Contents

Published in November 2021 and based on September results, this 40-page PDF and excel report contains extensive coverage of the main global SVOD platforms.

The report comprises two parts:

  • 28-page PDF containing profiles of the global SVOD platforms, including Netflix, Amazon Prime Video, Discovery+, Disney+, Apple TV+, HBO Max, Peacock and Paramount+/ViacomCBS.
  • Excel workbook for Netflix, Amazon Prime Video, Disney+, Apple TV+ and HBO Max; providing subscriber and revenue forecasts for every year for each of 138 countries from 2010 to 2026