無料レポート プレゼントキャンペーン 実施中 : メールサービスに新規登録いただいた方にご用意した無料レポートをご提供

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

急性冠症候群:疫学・患者ベースの市場予測・治療アルゴリズム・上市済みおよび開発中の薬剤の分析

Acute coronary syndrome: Epidemiology and patient-based market forecasts, treatment algorithm, and marketed and pipeline drug analysis

発行 Datamonitor Healthcare 商品コード 365169
出版日 ページ情報 英文 229 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=113.38円で換算しております。
Back to Top
急性冠症候群:疫学・患者ベースの市場予測・治療アルゴリズム・上市済みおよび開発中の薬剤の分析 Acute coronary syndrome: Epidemiology and patient-based market forecasts, treatment algorithm, and marketed and pipeline drug analysis
出版日: 2016年04月01日 ページ情報: 英文 229 Pages
概要

現在19億ドル規模の急性冠症候群 (ACS) の市場は、予測期間中、二次予防としてのBrilintaおよびXareltoの導入などから、安定的な成長を遂げる見通しです。

当レポートでは、急性冠症候群治療薬の動向を調査し、市場の定義と概要、疾患の定義と診断、処方動向、主な上市済み製品のプロファイルなどをまとめています。

予測:急性冠症候群

  • エグゼクティブサマリー
  • 市場概要:動向
  • 市場の定義・調査手法
  • Angiomax (ビバリルジン)
  • Brilinta (チカグレロル)
  • Effient (プラスグレル)
  • Kengreal (カングレロル)
  • Plavix (クロピドグレル)
  • Xarelto (リバーロキサバン)
  • Zontivity (ボラパクサール)
  • プライマリーリサーチの手法

治療:急性冠症候群

  • エグゼクティブサマリー
  • プライマリーリサーチの手法
  • 疾患の定義と診断
  • 患者区分
  • 国別治療ツリー
  • 処方動向

疫学:米国・日本・EU5カ国の急性冠症候群

  • エグゼクティブサマリー
  • 疾患の定義
  • 世界のバリエーション
  • リスク因子
  • 併存症
  • 情報源・調査手法
  • 予測
  • 疫学者による分析
  • 強み・制約
  • 参考文献

上市済み薬剤:急性冠症候群

  • エグゼクティブサマリー
  • 製品概要
  • 製品プロファイル:Angiomax
  • 製品プロファイル:Brilinta
  • 製品プロファイル:Effient
  • 製品プロファイル:Kengreal
  • 製品プロファイル:Plavix
  • 製品プロファイル:Xarelto
  • 製品プロファイル:Zontivity
目次
Product Code: DMKC12538

The $1.9bn acute coronary syndrome (ACS) market will experience moderate growth over the forecast period, driven by uptake of Brilinta and Xarelto in the secondary-prevention setting.

This report addresses the following questions:

  • How will the updated 2016 treatment guidelines impact the use of new antiplatelet agents Effient and Brilinta?
  • How will Brilinta's label expansion impact its sales within ACS?
  • How will Xarelto's expected US approval in ACS affect its patient share in comparison to generic warfarin?
  • What are the most commonly prescribed therapies for ACS in the acute and secondary-prevention treatment settings?
  • What are the most important factors influencing prescribing trends in ACS?

TABLE OF CONTENTS

FORECAST: ACUTE CORONARY SYNDROME

  • 1. Executive Summary
  • 2. Market Overview and Trends
  • 3. Market Definition and Methodology
  • 4. Angiomax (bivalirudin)
  • 5. Brilinta (ticagrelor)
  • 6. Effient (prasugrel)
  • 7. Kengreal (cangrelor)
  • 8. Plavix (clopidogrel)
  • 9. Xarelto (rivaroxaban)
  • 10. Zontivity (vorapaxar)
  • 11. Primary Research Methodology

TREATMENT: ACUTE CORONARY SYNDROME

  • 12. Executive Summary
  • 13. Primary Research Methodology
  • 14. Disease Definition and Diagnosis
  • 15. Patient Segmentation
  • 16. Country Treatment Trees
  • 17. Prescribing Trends

EPIDEMIOLOGY: ACUTE CORONARY SYNDROME IN THE US, JAPAN, AND 5EU

  • 18. Executive Summary
  • 19. Disease Definition
  • 20. Global Variation
  • 21. Risk Factors
  • 22. Co-Morbidities
  • 23. Sources and Methodology
  • 24. Forecast
  • 25. Epidemiologist Insight
  • 26. Strengths and Limitations
  • 27. Bibliography

MARKETED DRUGS: ACUTE CORONARY SYNDROME

  • 28. Executive Summary
  • 29. Product Overview
  • 30. Product profile: Angiomax
  • 31. Product profile: Brilinta
  • 32. Product profile: Effient
  • 33. Product profile: Kengreal
  • 34. Product profile: Plavix
  • 35. Product profile: Xarelto
  • 36. Product profile: Zontivity
Back to Top