市場調査レポート

Ciscoによる世界のクラウド戦略

Cisco's Global Cloud Strategy

発行 Datacenter Dynamics 商品コード 322273
出版日 ページ情報 英文
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.06円で換算しております。
Back to Top
Ciscoによる世界のクラウド戦略 Cisco's Global Cloud Strategy
出版日: 2014年12月01日 ページ情報: 英文
概要

Ciscoは、クラウド展開を可能にするネットワークインフラだけでなく、クラウドサービスを顧客に提供する戦略へと移行しています。初めて、Ciscoはエンドユーザーにクラウドサービスを直接販売します。この戦略のシフトによって、Ciscoは、クラウド市場の参入企業と競争することになります。Ciscoの時価総額は1,290億米ドル、世界でも有数の企業の1つです。

当レポートでは、Ciscoによる世界のクラウド戦略について取り上げ、ビジネスモデル、サービス概要、市場戦略、課題などについて、体系的な情報を提供しています。

目次

  • サマリー
  • 概要
  • ビジネスモデル
  • Cisco Intercloud
  • Ciscoのクラウドサービス
  • パートナーシップモデル
  • 市場戦略
  • クラウドへの需要
  • IoTへの位置付け
  • 課題
  • 競合するクラウドプラットフォーム
  • スケールは重要
  • チャネルの競合
  • SWOT分析
目次

As the ICT landscape continues to evolve from data center-centric to cloud-centric, Cisco has adjusted its strategy accordingly, moving up the stack to offer its customers not just networking infrastructure to enable cloud deployments but also cloud services to deliver over them. For the first time, Cisco will also be selling cloud services directly to end users. This shift in strategy places Cisco in competition with a new range of cloud-market participants, which in many instances are also its customers. With a market cap of US$129bn, Cisco is one of the world's most valuable companies. But in recent years its financial performance has been flat across all three of its geographic segments (the Americas, EMEA, and APJC [Asia-Pacific, Japan and China]). The move into cloud services is an opportunity to restore growth to the business and is also a key pillar of the company's vision to be the world's No. 1 IT vendor.

Table of Contents

  • Summary
  • Overview
  • Business model
  • The Cisco Intercloud
  • Cisco Cloud Services
  • Partnership model
  • Market st rategy
  • Demand for the cloud
  • Positioning for the Internet of Things (IOT)
  • Challenges
  • Competing cloud platforms
  • Scale is critical
  • Channel conflict
  • SWOT analysis
Back to Top