お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
表紙:イタリアの換気装置市場:2020年
市場調査レポート
商品コード
979589

イタリアの換気装置市場:2020年

Italy Ventilation 2020

出版日: | 発行: BRG Building Solutions | ページ情報: 英文 92 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=110.22円
イタリアの換気装置市場:2020年
出版日: 2020年10月31日
発行: BRG Building Solutions
ページ情報: 英文 92 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

法規制が換気市場の主要な推進力であったため、初期段階で新築の換気製品を義務化した国には、成熟した住宅市場があります。換気装置のみの市場には、ユニタリーファン、ルーフファン、中央抽出/供給システムなど、より成熟した換気製品が含まれます。熱回収ユニットと比較して効率が比較的低いため、これらは特に新しい住宅でますます不利になりつつあり、多くの場合、より厳しい規制が原因です。熱回収市場は、過去10年間で換気部門内で最も高い成長を遂げており、新しい住居で最も人気のある換気システムになりつつあります。局所的な熱回収も、特に北欧諸国では、ユニタリーファンなどのシングルゾーンシステムの一般的な代替品になりました。エアハンドリング市場は主に、低効率システムを禁止する法律を通じて、または単に建物の高効率に対する消費者の需要のために、熱回収を備えたシステムへのシフトが拡大していることを特徴としています。 2019年も同様の進展が見られ、欧州諸国の大多数でさらなる成長が記録されました。新しい住宅および非住宅セクターでより効率的な製品の必要性が依然として主流であり、多くの国が古い住宅ストックの改修に引き続き取り組んでいるためです。これにより、熱回収換気の販売がさらに促進され、ルーフファンなどの効率の低い製品の減少傾向が促進しました。現在のCOVID-19危機が換気販売に与える影響は国によって異なりますが、ほとんどの地域で建設生産の妨げと個人消費により、全体的な需要は減少する可能性があります。長期的には、換気サージの必要性と経済が軌道に戻るにつれて、業界はその拡大に戻ると予想されます。

当レポートでは、イタリアの換気装置市場を調査し、市場の詳細な分析と、業界が直面している主要な課題、市場の将来の方向性に影響を与える技術革新、主要な業界企業の詳細なプロファイルなどの情報を提供しています。

目次

イントロダクション-換気装置

  • イントロダクション
  • 企業概要
  • 調査方法と用語
  • 概要:換気
  • 調査範囲:換気
  • 製品の範囲と定義:換気
  • EU法:換気

背景:イタリア- 換気装置

  • 背景
  • 背景:国の概要
  • 主な人口統計指標
  • 主なマクロ経済指標
  • 新しい住宅の完成
  • タイプおよび保有期間別の住宅ストック
  • COVID-19の予測への影響の概要

流通:イタリア-換気装置

  • 流通
  • 流通:セクターの概要
  • 主要な流通業者の要約

換気装置-イタリア

  • 換気
  • 換気:市場セクターの概要
  • 過去の動向と予測:換気
    • 価格と市場価値:換気
    • 気流範囲別の価格と市場価値
    • 最終用途:基準年
    • 最終用途:実績と予測
    • 設置タイプ:換気
    • 設置タイプ:実績と予測
    • 技術的セグメンテーション:換気のみ
    • 技術的セグメンテーション:熱回収換気

イタリアの換気装置市場

    • 技術的セグメンテーション:ヒートポンプ換気
    • 技術的セグメンテーション:エアハンドリングユニット
    • タイプ別売上高:エアハンドリングユニット
    • 市場シェア:中央抽出/供給-すべて
    • 市場シェア:中央抽出/供給-解像度
    • 市場シェア:中央抽出/供給-通信
    • 市場シェア:ルーフファン
    • 市場シェア:ユニタリーファン
    • 市場シェア:セントラルヒーティング-すべて
    • 市場シェア:セントラルヒーティング-解像度
    • 市場シェア:セントラルヒーティング-Comm
    • 市場シェア:局所熱回収
    • 市場シェア:ヒートポンプ換気
    • 市場シェア:エアハンドリングユニット
    • 分配フロー:換気のみ
    • 分配フロー:中央熱回収
    • 分配フロー:局所熱回収
    • 分配フロー:エアハンドリングユニット
  • 市場の改訂:換気
目次

These reports provide an in-depth analysis of the Italian ventilation market as well as an examination of key challenges facing the industry. They examine technology innovations that will influence the future direction of the market, and also feature detailed profiles of key industry players. The market coverage includes core ventilation technologies (mechanical 'forced' ventilation systems) for residential and commercial applications. Historically, legislation was a key driver for the uptake of mechanical ventilation products in both the residential and non-residential setting across Europe. As national and EU legislation led levels of insulation in new buildings to increase, a higher level of ventilation was also required to prevent indoor air quality from suffering and moisture problems from occurring.

As legislation was a key ventilation market driver, countries that made ventilation products mandatory in new build at an early stage have mature residential markets. The ventilation only market includes the more mature ventilation products such as unitary fans, roof fans and central extract/supply systems. Due to their relatively low efficiency compared to heat recovery units, these are increasingly becoming less favoured particularly in new housing, often due stricter regulations. The heat recovery market has seen one of the highest growths within the ventilation sector over the last decade, increasingly becoming the most popular ventilation system in new dwellings. Local heat recovery also became a popular substitute for single zone systems such as unitary fans, especially in the Nordic countries. The air handling market has been predominantly characterised by a growing shift towards systems with heat recovery, either through legislation banning low efficiency systems, or simply due to consumer demand for higher efficiency in buildings. 2019 saw similar developments with further growth recorded across majority of European nations as need for more efficient products in new housing and non-housing sectors was still prevalent and many countries continued their efforts of renovating old dwelling stock. This in turn drove sales of heat recovery ventilation further and exacerbated the declining trend of less efficient products such as roof fans. The impact of the current COVID-19 crisis on ventilation sales varies across countries, however, overall demand is likely to drop due to hampered construction output and private consumption in most of the regions. In the long term, the industry is anticipated to return to its expansion as need for ventilation surges and economies get back on track.

Table of Contents

Introduction - Ventilation

  • I.0 Introduction
  • I.1 About Us
  • I.2 Methodology and Terminology
  • I.3 Overview : Ventilation
  • I.4 Research Scope : Ventilation
  • I.5 Product Scope and Definitions : Ventilation
  • I.6 EU Legislation : Ventilation

Background : Italy - Ventilation

  • II.0 IT - Background
  • II.1 Background : Country Overview
  • II.2 Main Demographic Indicators
  • II.3 Main Macroeconomic Indicators
  • II.4 New Housing Completions
  • II.5 Dwelling Stock by Type and Tenure
  • II.6 Overview of Impact of COVID-19 on Forecasts

Distribution : Italy - Ventilation

  • III.0 IT - Distribution
  • III.1 Distribution : Sector Overview
  • III.2 Summary of Leading Distributors

Ventilation - Italy

  • 1.0 IT - Ventilation
  • 1.1 Ventilation : Market Sector Overview
  • 1.2 Historical Trends and Forecasts : Ventilation
    • 1.3.1 Prices and Market Values : Ventilation
    • 1.3.2 Prices and Market Values by Airflow Range
    • 1.4.1 End Use : Base Year
    • 1.4.2 End Use : Historical and Forecasts
    • 1.4.3 Type of Installation : Ventilation
    • 1.4.4 Type of Installation : Historical and Forecasts
    • 1.4.5 Technical Segmentation : Ventilation Only
    • 1.4.6 Technical Segmentation : Heat Recovery Ventilation

The Italian Ventilation Market

    • 1.4.7 Technical Segmentation : Heat Pump Ventilation
    • 1.4.8 Technical Segmentation : Air Handling Units
    • 1.4.9 Sales by Type : Air Handling Units
    • 1.5.1 Market Shares : Central Extract/Supply - All
    • 1.5.2 Market Shares : Central Extract/Supply - Res
    • 1.5.3 Market Shares : Central Extract/Supply - Comm
    • 1.5.4 Market Shares : Roof Fans
    • 1.5.5 Market Shares : Unitary Fans
    • 1.5.6 Market Shares : Central Heat Recovery - All
    • 1.5.7 Market Shares : Central Heat Recovery - Res
    • 1.5.8 Market Shares : Central Heat Recovery - Comm
    • 1.5.9 Market Shares : Local Heat Recovery
    • 1.5.10 Market Shares : Heat Pump Ventilation
    • 1.5.11 Market Shares : Air Handling Units
    • 1.6.1/2 Distribution Flow : Ventilation Only
    • 1.6.3/4 Distribution Flow : Central Heat Recovery
    • 1.6.5/6 Distribution Flow : Local Heat Recovery
    • 1.6.7/8 Distribution Flow : Air Handling Units
  • 1.7 Market Revision : Ventilation
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.