株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

家電市場 - フィリピン

Philippines Consumer Electronics Q1 2020

発行 Fitch Solutions, Inc. 商品コード 226417
出版日 ページ情報 英文 44 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=113.11円で換算しております。
Back to Top
家電市場 - フィリピン Philippines Consumer Electronics Q1 2020
出版日: 2019年12月03日 ページ情報: 英文 44 Pages
概要

フィリピンの家電市場は通貨ペソ安を受けて2018年にわずかに縮小しますが、中期的な見通しは2019年から2022年にかけ持続的な拡大が見込まれます。この成長は、所得の増加、人口の増加、および主要製品カテゴリにおけるより高いレベルの機器所有によって促進されると考えられます。国内の政治的不確実性および中国の金融危機や地域間の貿易関係の変化などの外部リスクにより、強気のコアシナリオにもマイナス面があります。

当レポートでは、フィリピンの家電市場を調査し、国および市場の概要、市場構造、SWOT分析、市場の予測シナリオ、リスク評価、競合情勢などについてまとめています。

目次

  • キービュー
  • SWOT分析
  • 業界予測
  • 業界リスク/報酬指数
  • ハイテク関税が家電リスク/報酬指数に影響を与えるのはこれから
  • 市場概況
  • 業界動向
  • 規制状況

競合情勢

  • フィリピンの人口統計
  • 調査手法
目次
Product Code: SSPH20_20200101

Key View:

The core scenario is for sustained robust growth in consumer electronics spending growth in the Philippines over

2020-2023 that will be enabled by rising wages and low inflation that sees an expansion of the middle class and a larger pool of

affluent households develop over the medium term. In the context of the country's frontier status with relatively low device

penetration rates, this will allow vendors to benefit from a volume growth engine and higher unit prices at the top end. There are

downside risks relating to the country's twin deficits, which makes the peso and purchasing power outlook vulnerable to global risk-

off sentiment, and there are longer term risks related to increase economic links with China at a time of US disputes with China

about trade and industrial policy.

Table of Contents

  • Key View
  • SWOT
  • Consumer Electronics SWOT
  • Industry Forecast
  • Industry Risk/Reward Index
  • Japan Extends Lead, Hong Kong Slides In Asia Consumer Electronics Risk/Reward Index
  • Market Overview
  • Industry Trends And Developments

Competitive Landscape

  • Regional Overview
  • Philippines Demographic Outlook
  • Consumer Electronics Methodology
Back to Top