株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

マレーシアのアグリビジネス市場

Malaysia Agribusiness Q2 2020

発行 Fitch Solutions, Inc. 商品コード 177855
出版日 ページ情報 英文 80 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=108.50円で換算しております。
マレーシアのアグリビジネス市場 Malaysia Agribusiness Q2 2020
出版日: 2020年02月18日 ページ情報: 英文 80 Pages
概要

マレーシアのアグリビジネス部門は、最も象徴的な部門であるパーム油産業が、価格下落、構造的課題、深刻な労働力不足といった問題に悩まされているため、困難な時代を迎えています。砂糖製造業者は市場の自由化の中で挑戦を目の当たりにしています。パーム油および砂糖セクターの確立された企業は、新たな収益機会を模索しています。国内経済の低迷を背景に、パーム油セクターはさらに下流部門に、砂糖セクターは輸出拡大に注目しています。ココア製造産業は摩砕量の増加と共に回復の兆しを見せていますが、地域のココア豆生産は今後数年間の間に回復を見せることはありません。家禽部門の強い成長見通しと付加価値のあるパーム油ベースの油脂化学製品の輸出の機会に後押しされ、マレーシアの中期的な見通しは明るいと示されています。

当レポートでは、マレーシアのアグリビジネス市場を調査し、国および地域の市場概要、産業予測、SWOT分析、タイプ別の市場展望、価格分析、商品戦略、上流および下流部門の分析、競合情勢などについてまとめています。

目次

  • キービュー
  • SWOT分析
  • アグリビジネス市場のSWOT分析
  • 産業予測
  • マレーシアのパーム油アグリビジネスの展望
  • マレーシア砂糖アグリビジネスの展望
  • マレーシアココアアグリビジネスの展望
  • マレーシア家畜アグリビジネスの展望
  • 商品価格分析
  • 月次商品戦略:2019年の価格見通しは前向き
  • 上流部門の分析
  • アジアの機械の見通し
  • アジアの遺伝子組み換え作物市場の展望:遺伝子組み換え作物の耕作は今のところ停滞
  • アジアの肥料市場の展望:インドと中国における需要の伸び悩み
  • 下流部門の分析
  • 食品
  • 地域概要
  • アジア地域の概要

競合情勢

  • マレーシアの人口統計の見通し
  • 調査手法
目次
Product Code: SSMY19_20200401

Key View:

Our forecasts remain largely unchanged but the potential challenges facing Malaysia's agribusiness sector have

strengthened since our last update. The exception to this has been the pork market where we have seen changes to both our

production and consumption forecasts on account of revisions in OECD historical data. Despite the increasing challenges, we

highlight that, within the extension of our forecasts out to 20204 in this update, we remain net positive in our outlook for the sector

across all of the markets we track, with the exception of for sugar and cocoa output and cocoa demand, which we see averaging a

contraction in annual growth over the next five years. In terms of the country's key palm oil industry, we remain marginally positive in

our production and export forecasts, however, we caution that a combination of low prices undermining producer, growing

structural challenges (including labour shortages) and a move by key trading nation India to place import restrictions on palm oil,

threaten significant downside risks to our views both in the near and medium term. Another significant development this quarter

has been in the livestock sector where Malaysia and China have banned pork imports from Indonesia with immediate effect

following a reported African Swine Fever (ASF) outbreak in the country, posing downside threat to demand but upside potential to

output.

Table of Contents

  • Key View
  • SWOT
  • Agribusiness SWOT
  • Industry Forecast
  • Palm Oil
  • Sugar
  • Cocoa
  • Livestock
  • Commodities Price Analysis
  • Monthly Commodities Strategy: Turning A Corner In The New Year
  • Upstream Analysis
  • Asia GM Outlook: Slow Progress In Major Grain Producers
  • Asia Machinery Outlook: Indian Growth To Outperform China Over Coming Years
  • Asia Fertiliser Outlook: South East Asia To Drive Demand
  • Downstream Analysis
  • Food
  • Regional Overview
  • Asia Regional Overview

Competitive Landscape

  • Malaysia Demographic Outlook
  • Agribusiness Methodology