市場調査レポート

分析ツール:癌の免疫療法

Analytical Tool - Cancer Immunotherapy

発行 BioSeeker Group AB 商品コード 166034
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=106.02円で換算しております。
Back to Top
分析ツール:癌の免疫療法 Analytical Tool - Cancer Immunotherapy
出版日: 2014年03月25日 ページ情報: 英文
概要

当データベースでは、癌の免疫療法に関する現在の研究開発動向、これまでの成果、将来の方向性とともに、現在の治療戦略の枠組みなどについて調査を行っており、概略下記の構成でお届けいたします。

商品構成(データベースと調査報告書のパッケージ)

  • <調査報告書>癌における抗体薬剤標的:込み合う市場での商品化(商品コード:117227)
    • 第1章 エグゼクティブサマリー
    • 第2章 癌のハイライトについて
    • 第3章 調査方法
    • 第4章 目次
    • 第5章 イントロダクション
    • 第6章 最高の治療効果と投資回収率をもつ治療標的に関する考察
      • 腫瘍学における薬剤リポジショニング
      • 癌の抗体治療標的のイントロダクション
      • 癌ゲノムプロジェクトと抗体治療標的
      • 抗体治療薬における構造ベースの薬剤デザイン
      • 特定した抗体治療薬標的における標的と標的とのインタラクトーム
      • 薬剤と標的とのインタラクトーム
      • 抗体治療薬の特定標的のタンパク質発現レベル
      • 抗体治療薬標的の経路分析
    • 第7章 新製品の到来
      • 抗体治療薬の終了した薬剤標的プロファイル
      • 上市製品
      • 第3相
      • 第2相
      • 第1相
      • 前臨床開発
      • 開発プロファイル
      • 近似性のある抗体癌治療薬の競合
    • 第8章 抗体治療の癌への適応
    • 第9章 パイプラインとポートフォリオプランニング
    • 第10章 免責事項
    • 第11章 薬剤インデックス
    • 第12章 企業インデックス
  • <データベース>癌の免疫療法:薬剤パイプライン (商品コード:171759)
    • 治験担当医師および協力者
      • 473名以上
    • 薬剤名(異名)
      • 商標名、ジェネリック医薬品名、コード名を掲載
    • 開発ステージ
      • 978の免疫治療薬に関する1959の開発プロジェクト
    • 適応
    • 標的
      • 336以上の標的を56の分子機能に分類
      • 標的を27のローカリゼーションにて分類
    • 標的発現プロファイル
    • 標的シグナリング経路
    • メカニズム
    • 化合物
    • 薬剤プロファイル
      • 薬剤名
      • 治験担当医師およびパートナー
      • 標的および標的の分子機能
      • 標的の部位
      • 標的発現プロファイル
      • 標的シグナリング経路
      • メカニズム
      • 開発プロジェクト
      • 薬剤解説
      • 化合物データ
      • 特許データ
      • ビジネスおよび市場
      • 第III相データ
      • 第II相データ
      • 第I相データ
      • 臨床前データ
      • ライセンシング情報
    • 応用特性
      • 13のパラメータ
      • 関連インターネットリソースへの応用
      • 情報の提供と分担
    • システム要件
      • Operating system: Windows (2000/XP/Vista/7/8) for Mac Users the service is only available online
      • Browser Application (Internet Explorer, Firefox, Chrome, Safari)
      • Internet access (to access related internet resources)

※個別商品の詳細については、お問合せ下さい。

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次
Product Code: BSG040216

"Analytical Tool- Cancer Immunotherapy" offers a unique tool for analyzing the vast amount of strategic possibilities that have emerged in immunotherapy drug development for the treatment of cancer. It is at the same time a map of the research and development, a history of the achievements up to date, and a guide pointing out the directions of the future. The product as well, lays the framework of current treatment strategies and their progress. This tool provides you with an immense amount of information structured and analyzed to assist you in your work. It is designed to assist you in finding right partners, optimizing your licensing deals, wisely choosing which projects give you the best competitive advantage, and assuring you that your decisions have been based on the most accurate, validated and precise facts available.

The Package Includes

  • A progress analysis on current and emerging drugs
  • Information on most companies active in immunotherapy drug development in oncology
  • Information on key industry related immunotherapy drug projects in oncology
  • Data from most important clinical trials
  • Information on early developmental stage projects
  • Possibility of performing advanced searches suited to your individual needs

This Tool will Assist You in:

  • Tracking cutting edge companies, therapies and new technologies
  • Rapid identification of partners & competitors
  • Laying down a comprehensive framework for further analysis of the field
  • Producing presentations surrounding the development of immunotherapy drugs in oncology
  • Identifying emerging cancer immunotherapy products & key areas of pharmaceutical R&D
  • This software application is a searchable database reflects the most recent advances in the field of immunotherapy drug development in cancer, in order to help you perform your own analysis, go back to the source data for in-depth information, and present the research and development in tables and graphs suited for your own specific purposes. A significant advantage with BioSeeker's software applications is that they provide you with well-structured information. Each pipeline drug/project has been carefully defined and classified in categories and subcategories. The main categories include therapy type, effect, mechanism of action (molecular target), indication, stage of development etc. These categories are further organized and classified in sub-categories. In comparison with other available databases, BioSeeker's software applications give better overview, specific search capabilities and great dynamic reports.
Back to Top