表紙:WAN SDN:世界市場:2019年~2023年の予測と2019年の市場シェア推計
市場調査レポート
商品コード
926166

WAN SDN:世界市場:2019年~2023年の予測と2019年の市場シェア推計

WAN SDN: Worldwide Forecast 2019-2023 and 2019 Market Share Estimate

出版日: | 発行: Analysys Mason | ページ情報: 英文 24 Slides | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=135.89円
WAN SDN:世界市場:2019年~2023年の予測と2019年の市場シェア推計
出版日: 2020年02月19日
発行: Analysys Mason
ページ情報: 英文 24 Slides
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

SD-WANおよびマルチレイヤー制御プラットフォームは、通信市場におけるWAN SDNへの支出の拡大が要因となり、10億米ドル未満だった2018年の実績から、2023年には45億米ドルに成長することが見込まれています。

当レポートでは、世界のWAN SDN市場について調査分析し、CSP支出の5ヶ年予測、市場促進要因・阻害要因、ビジネス環境分析、地域別分析など、体系的な情報を提供しています。

調査内容

  • 世界のWAN SDNソフトウェア市場における支出に関する5年間予測
    • 主要技術
      • WANコンフィギュレーター
      • SD-WAN
      • マルチレイヤー制御
      • ネイティブSDN
    • デリバリータイプ
      • 製品関連
      • プロフェッショナルサービス
    • 通信サービス
      • モバイル
      • IoT
      • 有線 (ビジネス、消費者)
    • 地域別市場
      • 中欧・東欧
      • 先進アジア太平洋地域
      • 新興アジア太平洋地域
      • ラテンアメリカ
      • 中東・北アフリカ
      • 北米
      • サブサハラアフリカ
      • 西欧
  • 2019年のWAN SDNの推定市場シェアデータ
  • 市場定義
  • 通信サービスプロバイダーおよびベンダーへの低減
  • 市場の主要ベンダーの分析
目次

"SD-WAN and multi-layer control platforms are growth drivers for telecoms WAN SDN spending, which is set to grow to USD4.5 billion in 2023 from a base of less than USD1 billion in 2018."

This report provides forecasts for communications service provider (CSP) spending on wide-area network (WAN) software-defined networking (SDN) solutions for 2019-2023, which will grow to USD4.5 billion. It also provides estimated market share data for this sector for 2019. The growth in spending on WAN configurators will taper off, spending on both SD-WAN and multi-layer control products will grow strongly and native SDN spending will be minimal until edge cloud/multi-cloud disaggregated fixed acess applications drive CSPs to more-radical architecture in 2021 and beyond.

This report provides:

  • a detailed, 5-year worldwide forecast for spending in the WAN SDN software market, split into:
    • four main approaches: WAN configurators, SD-WAN, multi-layer control and native SDN
    • two delivery types: product-related and professional services (PS)
    • four telecoms services: mobile, IoT, business fixed and consumer fixed
    • eight geographical regions: Central and Eastern Europe (CEE), developed Asia-Pacific (DVAP), emerging Asia-Pacific (EMAP), Latin America (LATAM), the Middle East and North Africa (MENA), North America (NA), Sub-Saharan Africa (SSA) and Western Europe (WE)
  • estimated market share data for the WAN SDN market in 2019
  • a detailed market definition
  • recommendations for communications service providers and vendors
  • analysis of the key vendors in the market.