表紙
市場調査レポート

ギガビット通信:市場開発の評価

Gigabit Communities: An Assessment of Market Developments

発行 Analysys Mason 商品コード 311519
出版日 ページ情報 英文 PPT and PDF (28 slides)
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.51円で換算しております。
Back to Top
ギガビット通信:市場開発の評価 Gigabit Communities: An Assessment of Market Developments
出版日: 2014年08月29日 ページ情報: 英文 PPT and PDF (28 slides)
概要

「ギガビットコミュニティ」はギブロードバンド加入者へギガビット速度のアクセスを提供出来るFTTHインフラの展開として定義出来ます。多くの革新的なギガビットコミュニティビジネスモデルは、需要を促進し、ファイバー展開のコストを削減すべく開発されています。

当レポートでは、ギガビットコミュニティ展開の主な側面および既存の導入事例による教訓などを分析しています。

主な調査項目

  • ギガビットコミュニティ・ギガビット速度の導入への関心の高まりの背景
  • ギガビット展開のための各ビジネスモデルの調査
  • ギガビット展開のための需要を刺激しコストを削減する手段の分析
  • 1Gbps速度の顧客のための価値命題の評価
  • 主な提言・見通し
  • Analysys Masoによる新FTTHホールセールサービス向けビジネス事例のモデル
  • 4つのギガビット導入に関するケーススタディ
    • 英国におけるCityFibre:ティア2の英国都市における段階的なファイバー導入モデル
    • 米国、チャタヌーガにおけるEPB光ファイバー:公営電力ユーティリティの展開
    • Gig.U:周辺の地域社会におけるファイバー展開を目指す米国研究大学のコンソーシアム
    • ニュージーランドにおけるGigatown:南半球で最初のギガビットコミュニティの開発を目指してChorusが運営するコンテスト

調査対象企業

  • AT&T
  • CityFibre
  • Google Fiber
  • BSkyB
  • EPB Fiber Optics
  • Israel Electric
  • CenturyLink
  • Gig.U
  • North Carolina Next Generation Network
  • Chorus
  • Gigabit Squared
  • TalkTalk
目次

Gigabit communities face several challenges to developing successful business models, but a number of factors are driving increased interest in deploying gigabit fibre infrastructure.

image1

A 'gigabit community' can be defined as the roll-out of FTTH infrastructure that can provide broadband subscribers with access to gigabit speeds. A number of innovative gigabit community business models have been developed to stimulate demand and reduce the costs of fibre roll-out. This report analyses the key aspects of gigabit community roll-outs and the lessons that can be learned from existing deployments.


This report provides:

  • the background to the growing interest in deploying gigabit communities and gigabit speeds
  • an examination of the different business models for gigabit roll-outs
  • analysis of measures to stimulate demand and reduce costs for gigabit roll-outs
  • an assessment of the value proposition for customers of 1Gbps speeds
  • key recommendations and implications
  • Analysys Mason's model of the business case for a new FTTH wholesale service
  • case studies on four gigabit deployments:
    • CityFibre in the UK: a phased fibre deployment model in Tier 2 UK cities
    • EPB Fiber Optics in Chattanooga, USA: a public-owned electric utility roll-out
    • Gig.U: a consortium of US research universities aiming for fibre roll-out in surrounding communities
    • Gigatown in New Zealand: a contest run by Chorus to develop the first gigabit community in the southern hemisphere.

Company coverage

The following companies and projects are mentioned in this report.

  • AT&T
  • CityFibre
  • Google Fiber
  • BSkyB
  • EPB Fiber Optics
  • Israel Electric
  • CenturyLink
  • Gig.U
  • North Carolina Next Generation Network
  • Chorus
  • Gigabit Squared
  • TalkTalk
Back to Top