市場調査レポート

世界のタブレット調査:アプリケーション利用・支出・マルチデバイス置換えの動向

Tablet Survey Worldwide 2013: Application Usage, Spend and Multi-Device Substitution Trends

発行 Analysys Mason 商品コード 294994
出版日 ページ情報 英文 PPT and PDF (26 slides); Excel
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=106.02円で換算しております。
Back to Top
世界のタブレット調査:アプリケーション利用・支出・マルチデバイス置換えの動向 Tablet Survey Worldwide 2013: Application Usage, Spend and Multi-Device Substitution Trends
出版日: 2014年02月05日 ページ情報: 英文 PPT and PDF (26 slides); Excel
概要

タブレットの売り上げは2012年に倍増し、同デバイスセグメントはモバイルデータ収益の増加を目指すオペレーターに大きな機会を示しています。無料アプリケーションの幅広い利用可能性は、タブレットおよびその他のデバイス上でのアプリケーションの需要と利用を刺激しています。しかし同時に、消費者はアプリケーションの購入意思が低いため - 調査回答者の44%が自身の端末またはタブレットでアプリケーションを購入したことが無い - ステークホルダーにとってはアプリケーション利用の収益化を難しくしています。

当レポートでは、世界14カ国で実施したタブレットユーザー(18歳以上、43,434人)調査に基づき、アプリケーションの利用・支出動向、デバイスメーカー別のタブレット利用動向、および国別のコンテンツ利用・消費動向などを分析しており、概略以下の構成でお届けします。

主な調査内容

  • アプリケーション利用・支出:人口統計・タブレットのタイプ別
  • アプリケーション利用に対する接続の影響
  • タブレットにおけるブラウジング、eメール、ソーシャルネットワーキング、mコマースおよびメディアアプリケーションの利用:デバイスメーカー別
  • スマートフォン・PCにおけるタブレットのカニバリゼーション
  • アプリケーション・コンテンツの消費・支出:国別

調査対象国:各国のデータ

  • ブラジル
  • 中国
  • フランス
  • ドイツ
  • イタリア
  • マレーシア
  • メキシコ
  • ポーランド
  • サウジアラビア
  • シンガポール
  • 南アフリカ
  • スペイン
  • スウェーデン
  • トルコ
  • UAE
  • 英国
  • 米国

調査対象企業

  • Amazon
  • Apple
  • Google
  • Samsung
目次

A mature content ecosystem linked to a strong e-commerce platform is critical to maximise app spend potential.

image1

Tablet sales doubled in 2012, and this device segment represents a significant opportunity for operators to increase mobile data revenue. The wide availability of free apps has helped spur demand for, and usage of, apps on tablets and other devices. However, it also makes it difficult for stakeholders to monetise app usage because consumers are less willing to purchase apps - 44% of respondents in our survey had never bought an app for their handset or their tablet.


This report is based on Analysys Mason's worldwide survey of 43 134 tablet users across 17 countries conducted in June and July 2013.

The report provides detailed insight into the following areas covered in the survey:

  • app usage and spend by demographic and type of tablet
  • impact of connectivity on app usage
  • use of browsing, email, social networking, m-commerce and media apps on tablets by device manufacturer
  • tablet cannibalisation on smartphones and PCs
  • app and content consumption and spend by country.

Survey data coverage

The survey group consisted of 43 134 tablet users across 17 countries, aged 18 and over. Respondents were selected from, and recruited to, On Device Research's tablet survey panel until nationally representative quotas (set by us) for tablet ownership by gender, age range and the OS of the device were reached. Quotas were designed such that, for each country, we had a sufficient number of respondents of each quota to be demographically representative of a 750-respondent-per-country panel. Respondents were asked to complete a 10-minute questionnaire on the device. Questions took the form of yes/no, multiple choice and simple scales.

Geographical coverage

Data is provided for the following individual countries:

  • Brazil
  • China
  • France
  • Germany
  • Italy
  • Malaysia
  • Mexico
  • Poland
  • Saudi Arabia
  • Singapore
  • South Africa
  • Spain
  • Sweden
  • Turkey
  • UAE
  • UK
  • USA

Company coverage

The following companies are mentioned in this Viewpoint:

  • Amazon
  • Apple
  • Google
  • Samsung.
Back to Top