特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
表紙
市場調査レポート
商品コード
918578

スマート商業ビルディング2.0:次のアプリケーションの波がIoTビルディングオートメーションを牽引する

Smart Commercial Buildings 2.0: The Next Wave of Applications Driving IoT Building Automation Services

出版日: | 発行: ABI Research | ページ情報: 英文 38 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。

お知らせ: こちらの商品は発行元の方針により価格が非公開になっております。
尚、レポートのご提供形態は、PDFタイプ、パワーポイントタイプ、Excelタイプがございます。
レポートによって提供形態が異なりますので、ご検討いただく際は、お手数をお掛けいたしますが、お問い合わせください。

スマート商業ビルディング2.0:次のアプリケーションの波がIoTビルディングオートメーションを牽引する
出版日: 2019年12月11日
発行: ABI Research
ページ情報: 英文 38 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

当レポートでは、スマート商業ビルディングについて調査分析し、新しいソリューションの内訳、地域別のサービス収益、市場が直面する課題の内訳について、体系的な情報を提供しています。

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 市場の背景

  • 市場に影響を与える要因
  • 従来型の商業ビルディングオートメーション市場
  • 新しいアプリケーション
  • Capgeminiのケーススタディ
  • ワイヤレス接続の影響
  • 新しい技術

第3章 ビルディング規模と市場

  • 小・中規模ビル
  • 大規模ビル
  • 集中型 vs. 分散型の意思決定
  • 商業ビルディング

第4章 エグゼクティブ背景

  • レポートサマリー
  • 提言

第5章 予測データ

  • HVAC
  • 照明
  • アクセス制御
  • 防火・人命の安全
  • スペース管理
  • 環境モニタリング
  • 清潔さと衛生管理
  • 資産管理、など

第6章 サプライヤーエコシステム

  • アプリケーションOEM
  • ベンダープロファイル
  • 建物の保守管理企業
  • システムインテグレーター・付加価値再販業者
目次
Product Code: AN-5215

Actionable Benefits:

  • Optimize significant decision-making by determining where opportunities exist within the building automation market.
  • Enables efficient marketing to take place due to the understanding of regional opportunities and requirements.
  • Allows vendors to plan their products to ensure they use the most relevant and efficient connectivity method for their end goal.
  • Enables solution providers to expand their product portfolio with knowledge on where opportunities lie within the market.

Critical Questions Answered:

  • What are the opportunities for wireless technologies within the building automation market?
  • What can be expected with regard to revenue for the building automation market?
  • With the opportunities for wireless technology expanding within this market, are there still reasons to use wired connectivity?

Research Highlights:

  • A detailed breakdown of the new solutions that are being offered that can be integrated to pre-existing building automation systems.
  • A regional breakdown of services revenue for each individual solution covered in the AN, including a discussion of forecast rationale.
  • A breakdown of challenges facing the market.

Who Should Read This?

  • Building automation system suppliers and vendors.
  • Parties within the ecosystem, such as system integrators who are responsible for understanding the market and their competitors.

TABLE OF CONTENTS

1. EXECUTIVE SUMMARY

2. MARKET BACKGROUND

  • 2.1. Factors Affecting the Market
  • 2.2. The Traditional Commercial Building Automation Market
  • 2.3. New Applications
  • 2.4. The Capgemini Case Study
  • 2.5. The Impact of Wireless Connectivity
  • 2.6. New Technologies

3. BUILDING SIZES AND THE MARKET

  • 3.1. Small and Medium-Sized Buildings
  • 3.2. Large Buildings
  • 3.3. Centralized versus Decentralized Decision-Making
  • 3.4. Commercial Buildings

4. EXECUTIVE BACKGROUND

  • 4.1. Report Summary
  • 4.2. Recommendations

5. FORECAST DATA

  • 5.1. HVAC
  • 5.2. Lighting
  • 5.3. Access Control
  • 5.4. Fire and Life Safety
  • 5.5. Space Management
  • 5.6. Environmental Monitoring
  • 5.7. Cleanliness and Hygiene Management
  • 5.8. Asset Management and Other

6. SUPPLIER ECOSYSTEM

  • 6.1. Application OEMs
  • 6.2. Vendor Profiles
  • 6.3. Building Maintenance Firms
  • 6.4. System Integrators and Value-Added Resellers
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2020, Global Information, Inc. All rights reserved.