お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
794516

モバイルロボティクス:ASP (自律ソリューションプロバイダー)

Mobile Robotics: Autonomy Solution Providers

出版日: | 発行: ABI Research | ページ情報: 英文 35 Pages, 4 Tables, 3 Charts and 14 Figures | 納期: 即日から翌営業日

価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。

お知らせ: こちらの商品は発行元の方針により価格が非公開になっております。
尚、レポートのご提供形態は、PDFタイプ、パワーポイントタイプ、Excelタイプがございます。
レポートによって提供形態が異なりますので、ご検討いただく際は、お手数をお掛けいたしますが、お問い合わせください。

モバイルロボティクス:ASP (自律ソリューションプロバイダー)
出版日: 2019年02月21日
発行: ABI Research
ページ情報: 英文 35 Pages, 4 Tables, 3 Charts and 14 Figures
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

当レポートでは、従来の環境を超えてロボット導入を促進するASP (自律ソリューションプロバイダー) の分析と評価を提供しており、モビリティ向け技術の概要、市場成長の促進要因・機会・課題、および主な提言などをまとめています。

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 プラットフォームに依存しないロボット向けナビゲーション

  • プラットフォームアグノスティシズムとは?
  • 自律ソリューションプロバイダーの分類
  • モバイルロボティクスの進化

第3章 モバイルロボット分野におけるOEMに依存しない自律ソリューションプロバイダー

  • Autonomous Solutions Inc.
  • Balyo
  • BlueBotics
  • Brain Corp
  • Canvas Technology
  • Clearpath Robotics
  • Movel AI
  • PerceptIn
  • Realtime Robotics
  • RoboCV
  • Seegrid
  • Slamtec

第4章 モビリティ向け技術

  • ローカライゼーション・マッピング / SLAM
  • ロケーショントラッキング
  • ナビゲーション
  • センサー・センサー融合
  • ディープラーニング対応マシンビジョン
  • フリートマネジメント・アナリティクス
  • ビークルハードウェア・デザイン

第5章 促進要因・機会

  • マクロレベルの自動化
  • 特定タスク向け独自システムへの委任
  • オープンソースOSとの統合

第6章 課題

  • 競合するOEMの能力
  • システム統合および展開の課題
  • オープンソースの競合
  • ナビゲーション、ローカライゼーション、およびモビリティは十分か?
  • 独自の価値命題を維持
  • プラットフォーム商品化の可能性は低い

第7章 競合評価

  • 調査手法
  • 主な調査結果
  • 主要4社

第8章 主な提言

目次
Product Code: AN-4946

Autonomy Solution Providers (ASPs) refer to a subset of technology providers who provide navigation and mobility solutions to a range of vehicles, and are not tied to one platform. These companies focus on developing sensors, sensor fusion, machine vision, AI, and analytics to retrofit onto various platforms. This separates them from traditional mobile robot providers (MRPs) who integrate their entire technology stack into one specialized robotic platform.

Mobile Robotics are being developed at an accelerating pace, with intralogistics and material handling in warehousing and manufacturing being the main use-cases. In this report, ABI Research provides analysis and competitive assessment of ASPs, who have managed to drive robotics adoption beyond traditional environments. As companies, the range and extent of technologies they incorporate into their solution can be varied. Some have auxiliary AI services, simulation, and SDKs, while others are more specialized in a particular sensor solution or a solution tied to a specific pain point, like motion planning. Across different verticals, these companies are becoming increasingly important in the mobile robotics space and have served to empower vehicle OEMs in accelerating their deployment of autonomous vehicles.

Table of Contents

1. EXECUTIVE SUMMARY

2. PLATFORM-AGNOSTIC NAVIGATION FOR ROBOTS

  • 2.1. What Is Platform Agnosticism?
  • 2.2. Taxonomy for Autonomy Solution Providers
  • 2.3. The Mobile Robotics Revolution

3. OEM-AGNOSTIC AUTONOMY SOLUTION PROVIDERS IN THE MOBILE ROBOT SPACE

  • 3.1. Autonomous Solutions Inc.
  • 3.2. Balyo
  • 3.3. BlueBotics
  • 3.4. Brain Corp
  • 3.5. Canvas Technology
  • 3.6. Clearpath Robotics
  • 3.7. Movel AI
  • 3.8. PerceptIn
  • 3.9. Realtime Robotics
  • 3.10. RoboCV
  • 3.11. Seegrid
  • 3.12. Slamtec

4. TECHNOLOGIES FOR MOBILITY

  • 4.1. Localization and Mapping / SLAM
  • 4.2. Location Tracking
  • 4.3. Navigation
  • 4.4. Sensors and Sensor Fusion
  • 4.5. Deep Learning-Enabled Machine Vision
  • 4.6. Fleet Management and Analytics
  • 4.7. Vehicle Hardware and Design

5. DRIVERS AND OPPORTUNITIES

  • 5.1. Macro-Level Automation
  • 5.2. Delegation to Proprietary Systems for Specific Tasks
  • 5.3. Interaction with Open SOurce OS

6. CHALLENGES

  • 6.1. Ability of OEMs to Compete
  • 6.2. System Integration and Deployment Challenges
  • 6.3. Open Source Competition
  • 6.4. Are Navigation, Localization, and Mobility Enough?
  • 6.5. Maintaining a Unique Value Proposition
  • 6.6. Platform Commoditization Not Likely

7. COMPETITIVE ASSESSMENT

  • 7.1. Methodology
  • 7.2. Findings
  • 7.3. Four Key Players

8. KEY RECOMMENDATIONS

  • 8.1. Put Mobile Manipulation and Other Hardware-Related Problems into Your Long-Term Strategic Roadmap
  • 8.2. Find Ways to Work with Open Source Robotics Platforms
  • 8.3. Consider Teaming Up with UWB and Microlocation Providers
  • 8.4. Build the Necessary Platform for RaaS and Value-Added Solutions
  • 8.5. Develop Wireless Charging Solution
  • 8.6. Hardware and OEM's will Remain Crucial

Companies Mentioned

  • Autonomous Solutions Inc.
  • Balyo
  • BlueBotics
  • Brain Corp
  • Canvas Technology
  • Clearpath Robotics
  • Movel AI
  • PerceptIn
  • Realtime Robotics
  • Robo CV
  • Seegrid
  • Slamtec
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.