株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

スマートモビリティの整備状況:モジュール型ハードウェア、OTA (over-the-air) アップデート、予見的整備

Smart Mobility Maintenance: Modular Hardware, OTA Updates, and Prognostics

発行 ABI Research 商品コード 644428
出版日 ページ情報 英文 40 Pages, 5 Tables, 7 Charts and 9 Figures
納期: 即日から翌営業日
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。

お知らせ: こちらの商品は発行元の方針により価格が非公開になっております。
尚、レポートのご提供形態は、PDFタイプ、パワーポイントタイプ、Excelタイプがございます。
レポートによって提供形態が異なりますので、ご検討いただく際は、お手数をお掛けいたしますが、お問い合わせください。

Back to Top
スマートモビリティの整備状況:モジュール型ハードウェア、OTA (over-the-air) アップデート、予見的整備 Smart Mobility Maintenance: Modular Hardware, OTA Updates, and Prognostics
出版日: 2018年05月29日 ページ情報: 英文 40 Pages, 5 Tables, 7 Charts and 9 Figures
概要

世界の自動車市場は、各種の技術進歩の成果 - モビリティサービス、車両電化、自動運転、OTAアップデート (無線ネットワーク経由での車両ソフトウェア更新)、ハードウェアのモジュール化など - を受けて、100年に1度の大きな変革期を迎えつつあります。こうした変化が、様々な市場機会を新たに生み出し、関連企業に多大な恩恵を与えつつあります。

当レポートでは、世界のスマートモビリティ整備 - スマート技術を用いた自動車整備・監視技術 - の市場について分析し、技術の概要・特徴や、現在までの開発・普及状況、技術分野別の詳細動向、今後の技術・市場動向の見通し、主要企業での開発・導入実例などについて調査しております。

第1章 エグゼクティブ・サマリー

第2章 イントロダクション

  • MaaS (Mobility as a Service):経済的実現性の分析

第3章 主な提言

  • 将来のMaaSサービスの整備方法
  • 車両プラットフォームの再設計
  • 予見的整備の重要性

第4章 OTA (over-the-air) アップデート

  • OTAの種類
  • 技術概要
  • 市場促進要因
  • 現在の市場の障壁
  • OTA:サイバーセキュリティ面での不安と利点

第5章 ハードウェア・レベルでのモジュールの設計

  • モジュール性の種類
  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因

第6章 予見的整備

  • 整備サービスの種類
  • 技術概要
  • 自動車以外での用途
  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因

第7章 市場予測

  • 市場での出来事の年表
  • 予見的整備市場の予測
  • OTAの更新情報
  • 予防的整備とOTAの予測

分析対象企業

  • Uber
  • Airbiquity
  • United Technologies Corporation
  • Delphi Corporation
  • Wind River
  • Net Corp
  • OnStar
  • Movimento
  • Alliance Corporation
  • Intel Corporation
  • Remote Technologies Inc
  • Mercedes Benz
  • BMW Group
目次
Product Code: AN-2601

The automotive market is in the process of undergoing the biggest transformation in over a century, with the rise of mobility services, vehicle electrification, and vehicle autonomy all combining to drive significant changes in the area. These changes will help deliver new opportunities for a range of players in the automotive market.

The rise of driverless technology will crucially enable future smart mobility services to undercut the current cost of vehicle ownership as a cost per mile. As part of driving down the cost per mile, these future mobility services will require high utilization rates (over 70%). At these rates, effective maintenance through: Over-the-Air (OTA) management of software, modular hardware and predictive maintenance will be key to maximizing vehicle uptime.

This report examines the technologies, market drivers, and barriers to OTA updates, modular hardware, and remote prognostics/predictive maintenance in the automotive market, providing strategic recommendations for different automotive players as well as providing market forecasts.

In addition, the report provides case studies from a wide range of automotive players, such as: Airbiquity, Audi, Daimler, HERE, Predii, Movimento Group, Ridgetop Group, Rinspeed, Samsung, Tesla, Toyota, and Wind River.

Table of Contents

1. EXECUTIVE SUMMARY

2. INTRODUCTION

  • 2.1. MaaS: An Economic Feasilbility Study

3. KEY RECOMMENDATIONS

  • 3.1. Maintenance in Future mAAS Services
  • 3.2. Redesigning the Vehicle Platform
  • 3.3. Importance of Predictive Maintenance

4. OTA UPDATES

  • 4.1. OTA Types:
  • 4.2. Technology Overview
  • 4.3. Market Drivers
  • 4.4. Current Market Barriers
  • 4.5. OTA: Cybersecurity Concerns and Benefits

5. MODULAR DESIGN AT THE HARDWARE LEVEL

  • 5.1. Modularity Types
  • 5.2. Market Drivers
  • 5.3. Market Barriers

6. PREDICTIVE MAINTENANCE

  • 6.1. Maintenance Service Types
  • 6.2. Technology Overview
  • 6.3. Applications Outside of Automotive
  • 6.4. Market Drivers
  • 6.5. Market Barriers

7. MARKET FORECASTS

  • 7.1. Timeline of Events
  • 7.2. Predictive Maintenance Market Forecasts
  • 7.3. OTA Updates Market Forecast
  • 7.4. Preventative Maintenance with OTA Forecast

Companies Mentioned

  • Uber
  • Airbiquity
  • United Technologies Corporation
  • Delphi Corporation
  • Wind River
  • Net Corp
  • OnStar
  • Movimento
  • Alliance Corporation
  • Intel Corporation
  • Remote Technologies Inc
  • Mercedes Benz
  • BMW Group
Back to Top