無料セミナー : 2018年10月23日『5G、OTTがもたらすデジタルトランスフォーメーション2025年までの展望』 IDATE DigiWorld共同開催

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

車両/インフラベースの駐車場情報サービス

Vehicle and Infrastructure based Parking Information Services

発行 ABI Research 商品コード 539025
出版日 ページ情報 英文 19 Pages, 1 Table, 5 Charts, 7 Figures
納期: 即日から翌営業日
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。

お知らせ: こちらの商品は発行元の方針により価格が非公開になっております。
尚、レポートのご提供形態は、PDFタイプ、パワーポイントタイプ、Excelタイプがございます。
レポートによって提供形態が異なりますので、ご検討いただく際は、お手数をお掛けいたしますが、お問い合わせください。

Back to Top
車両/インフラベースの駐車場情報サービス Vehicle and Infrastructure based Parking Information Services
出版日: 2017年08月07日 ページ情報: 英文 19 Pages, 1 Table, 5 Charts, 7 Figures
概要

目的地近くの駐車スペースを探し出すことは、自動車の運転に際して不可欠な行動です。しかし、公道に自動車が溢れ、公共スペースでの駐車に制約が課されるようになると、駐車場探しはドライバーに多大な負担を負わせるようになってきました。また、交通渋滞の多発により走行速度が落ち、経済面・環境面でも大きな悪影響が表れています。こうした状況に対処し、また駐車場の稼働率を上げるために、クラウドやスマートシティ、位置情報サービス (LBS) などの最新技術・サービスを用いて、駐車場の空き具合をモニタリングし、ドライバーに伝えるサービスが普及しつつあります。

当レポートでは、世界の駐車場情報システム (車両/インフラベース) の市場について分析し、技術の概要や主なサービス形態、関連業界との関係性、市場規模の動向見通し、主な市場促進・抑制要因などを調査・推計しております。

第1章 イントロダクション

第2章 技術概要

  • センサー
  • コネクティビティ
  • デジタル地図データ
  • クラウド

第3章 リアルタイム情報サービスと予見的サービス

  • 予見的サービス
  • リアルタイムサービス

第4章 エコシステム

  • デジタル地図のベンダー
  • スマートシティのベンダー

第5章 市場の将来展望

  • 成長促進要因
  • 市場抑制要因
目次
Product Code: AN-2611

Finding a parking space close to the final destination is a vital element in any journey by car. However, with the increased number of vehicles on public roads and restrictions on parking in specific areas, the task of finding a parking space is becoming a source of increasing frustration for drivers. Beyond the burden of inconvenience for individual consumers, the congestion caused by widespread circulation of traffic moving at low speed has significant economic and environmental impact.

Within this context, it makes it all the more extraordinary that parking lot owners and operators regularly cite underutilization and excess capacity, and therefore, lost revenue, as one of their chief concerns.

Therefore, a broad spectrum of vendors in cloud, smart cities and location intelligence have developed solutions to monitor parking space availability, allocating consumers to parking spaces more efficiently, with the potential to reduce parking-related congestion by over a fifth during peak hours.

TABLE OF CONTENTS

1. INTRODUCTION

2. TECHNOLOGY OVERVIEW

  • 2.1. Sensors
  • 2.2. Connectivity
  • 2.3. Digital Map Data
  • 2.4. The Cloud

3. REAL-TIME INFORMATION SERVICES VERSUS PREDICTIVE SERVICES

  • 3.1. Predictive Services
  • 3.2. Real-Time Services

4. ECOSYSTEM

  • 4.1. Digital Map Vendors
  • 4.2. Smart CIty Vendors

5. MARKET OUTLOOK

  • 5.1. Growth Drivers
  • 5.2. Market Inhibitors
Back to Top