市場調査レポート

Wi-Fi屋内位置測位技術の各種用途および収益

Wi-Fi Indoor Location Applications and Revenues

発行 ABI Research 商品コード 341849
出版日 ページ情報 英文 19 Pages, 10 Charts
納期: 即日から翌営業日
価格
詳細については [お問い合わせ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
Wi-Fi屋内位置測位技術の各種用途および収益 Wi-Fi Indoor Location Applications and Revenues
出版日: 2015年10月09日 ページ情報: 英文 19 Pages, 10 Charts
概要

当レポートでは、Wi-Fi屋内位置測位技術の展望について調査し、WI-FI屋内位置測位のエコシステム、主な参入事業者、市場成長予測、将来性の検証などをまとめています。

第1章 イントロダクション

  • 新たなWi-Fi規格

第2章 WI-FI屋内位置測位のエコシステム

  • Wi-Fiアクセスポイントベンダー
  • Wi-Fi ICベンダー
  • リテールアナリティクス企業
  • カメラアナリティクス企業

第3章 市場予測

  • 市場予測
  • 本部門の分析
  • BLEビーコンによるマインドシェアと予算の獲得
  • Wi-Fi屋内位置測位の小売業における将来性
  • Wi-Fi導入の推進方法
  • 802.11mcの将来の成功の拠点とは?
  • Wi-Fi Awareの将来の成功の拠点とは?
目次
Product Code: AN-1968

Table of Contents

1. INTRODUCTION

  • 1.1. New Wi-Fi Standards

2. WI-FI INDOOR LOCATION ECOSYSTEM

  • 2.1. Wi-Fi Access Point Vendors
  • 2.2. Wi-Fi IC Vendors
  • 2.3. Retail Analytics Companies
  • 2.4. Camera Analytics Companies

3. MARKET FORECASTSa

  • 3.1. Market Forecasts
  • 3.2. Analysis of This Sector
  • 3.3. BLE Beacons Have Stolen Mindshare and Budget
  • 3.4. The Future of Wi-Fi Indoor Location in Retail
  • 3.5. How to Drive Uptake of Wi-Fi
  • 3.6. Where Will Wi-Fi 802.11mc See Success?
  • 3.7. Where Will Wi-Fi Aware See Success?
Back to Top