市場調査レポート

LTEバックホールの周波数帯オプション

Spectrum Options for LTE Backhaul

発行 ABI Research 商品コード 331997
出版日 ページ情報 英文 22 Pages, 6 Tables, 4 Charts
納期: 即日から翌営業日
価格
詳細については [お問い合わせ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
LTEバックホールの周波数帯オプション Spectrum Options for LTE Backhaul
出版日: 2015年06月05日 ページ情報: 英文 22 Pages, 6 Tables, 4 Charts
概要

LTE加入者基盤の拡大やLTE-Advancedネットワークの導入拡大、スマートフォンおよびタブレットの普及などにより、今後も引き続き大容量データのアプリケーションの利用が拡大するでしょう。オペレーターは加速するモバイルデータトラフィックに対応するため、バックホールネットワークへの効果的なソリューションの導入を検討しています。

当レポートでは、LTEネットワークのバックホールで利用可能な周波数帯について調査し、モバイルネットワークにおけるデータトラフィックの推移と予測、モバイルバックホール技術の選択肢、周波数帯のアベイラビリティとキャパシティ、LTEバックホールソリューションの比較、地域別の法規制上の考察などについてまとめています。

第1章 モバイルデータトラフィックの拡大によるバックホールのアップグレードの推進

  • 4G加入者基盤がモバイルデータトラフィックの成長を推進

第2章 モバイルバックホールオプション

  • 光ファイバー
  • xDSL
  • FTTx
  • HFC / DOCSIS
  • 衛星バックホール
  • TVホワイトスペース
  • 無線バックホール
  • サマリー・総論

第3章 バックホールの周波数帯免許:アベイラビリティとキャパシティ

  • バックホールの周波数帯免許:取得手法
  • バックホールの周波数帯:アベイラビリティとキャパシティ
    • 6GHz以下のバンド
    • 4-9GHzバックホールリンク
    • マイクロ波 (10-42GHz)
    • 10-18GHzバックホールリンク
    • 20-42GHzバックホールリンク
    • ミリ波Vバンド (60GHz)・Eバンド (70/80GHz)
    • 60-100GHzバックホールリンク
  • サマリー・総論

第4章 LTEバックホールソリューションの比較

  • 有線・無線LTEバックホール技術
  • マイクロセルのLTEバックホール
  • スモールセルのバックホール
  • バックホールの周波数帯の法規制上の考察
    • 10GHz以下
    • 10-42GHz
    • 60 GHz Vバンド
    • 70/80 GHz Eバンド
  • サマリー・総論

第5章 用語

図表

目次
Product Code: AN-1996

The rising LTE subscriber base, expending deployment of LTE advanced networks, and the growing adoption of smartphone and tablets will continue to drive the use of data heavy applications. It is driving operators to apply efficient solutions for backhaul networks to handle accelerating mobile data traffic. Regulators and operators are considering efficient solutions for allocation and utilization of spectrum bands for mobile backhaul networks in order to meet the bandwidth requirement of advanced mobile networks. This report presents available backhaul spectrum bands for LTE networks and regulatory considerations in different markets based on ABI Research's mobile backhaul market data as well as surveys accessed to the regulators and mobile backhaul equipment vendors.

Table of Contents

1. GROWING MOBILE DATA TRAFFIC DRIVES BACKHAUL UPGRADES

  • 1.1. 4G Subscriber Base Drives Mobile Data Traffic Growth

2. MOBILE BACKHAUL OPTIONS

  • 2.1. Fiber Optic
  • 2.2. xDSL
  • 2.3. FTTx
  • 2.4. HFC / DOCSIS
  • 2.5. Satellite Backhaul
  • 2.6. TV White Space
  • 2.7. Wireless Backhaul
  • 2.8. Summary and Conclusions

3. BACKHAUL SPECTRUM LICENSING: AVAILABILTY AND CAPACITY

  • 3.1. Backhaul Spectrum Licensing Methods
  • 3.2. Backhaul Spectrum Availability and Capacity
    • 3.2.1. Sub-6 GHz Band
    • 3.2.2. 4 GHz to 9 GHz Backhaul Links
    • 3.2.3. Microwave Spectrums (10 GHz to 42 GHz)
    • 3.2.4. 10 GHz to 18 GHz Backhaul Links
    • 3.2.5. 20 GHz to 42 GHz Backhaul Links
    • 3.2.6. Millimeter Wave V-band (60 GHz) and E-band (70 / 80 GHz) Bands
    • 3.2.7. 60 GHz to 100 GHz Backhaul Links
  • 3.3. Summary and Conclusions

4. COMPARISON OF LTE BACKHAUL SOLUTIONS

  • 4.1. Wired and Wireless LTE Backhaul Technologies
  • 4.2. LTE Backhaul in Macrocells
  • 4.3. Backhaul in Small Cells
  • 4.4. Regulatory Considerations of Backhaul Spectrum
    • 4.4.1. Low-range Spectrum Bands below 10 GHz
    • 4.4.2. 10 GHz to 42 GHz
    • 4.4.3. 60 GHz, V-Bands
    • 4.4.4. 70 / 80 GHz E-bands
  • 4.5. Summary and Conclusions

5. ACRONYMS

Tables

  • 1. Wireless Backhaul Technologies, Comparison
  • 2. Backhaul Spectrum Summary, 3 GHz to 9 GHz, Countries Surveyed, by Region
  • 3. Backhaul Spectrum Summary, 10 GHz to 18 GHz, Countries Surveyed, by Region
  • 4. Backhaul Spectrum Summary, 20 GHz to 42 GHz, Countries Surveyed, by Region
  • 5. Backhaul Spectrum Summary, >50 GHz, Countries Surveyed, by Region
  • 6. LTE Mobile Backhaul Technology Trade-offs, Wireless versus Fixed versus Satellite

Charts

  • 1. Mobile Network Data Traffic by Wireless Protocol, World Market, Forecast: 2011 to 2019
  • 2. Mobile Network Data Traffic by Traffic Type, World Market, Forecast: 2011 to 2019
  • 3. LTE Macro Backhaul Usage, World Market, Forecast: 2013 and 2019
  • 4. Small-cell Backhaul Usage, World Market, Forecast: 2014 to 2020
Back to Top