市場調査レポート

位置情報技術:キャリアの市場機会

Carrier Location Technology Opportunities

発行 ABI Research 商品コード 314947
出版日 ページ情報 英文 16 Pages, 5 Charts
納期: 即日から翌営業日
価格
詳細については [お問い合わせ] ボタンよりお問い合わせ下さい。

お知らせ: こちらの商品は発行元の方針により価格が非公開になっております。
ご検討いただく際は、お手数をお掛けいたしますが、お問い合わせください。

Back to Top
位置情報技術:キャリアの市場機会 Carrier Location Technology Opportunities
出版日: 2014年09月25日 ページ情報: 英文 16 Pages, 5 Charts
概要

従来型の位置情報サービス(LBS)プラットフォーム事業は、年間で数億米ドルの規模を記録する事業ですが、噂されていた政府の委託が実現せず、消費者向けLBSがスマートフォンOSベンダーに独占される中で、厳しい状況を迎えています。しかし、キャリアは位置情報を屋内位置情報、解析、LIS、広告などの新しい収益機会の推進因子として注目しており、また、ネットワークの最適化およびCEMを目的とした位置情報技術の利用、合法的インターセプトに対する政府からの需要拡大など、新しい世代の市場機会が登場しています。

当レポートでは、位置情報技術に関するキャリアの市場機会について調査し、位置情報サービス(LBS)市場の変化、さまざまな収益機会と収益規模推計・予測、主要キャリアの取り組み、注目の技術および企業などをまとめています。

第1章 現在の位置情報市場におけるキャリアの役割

  • 世界の位置情報市場におけるキャリアの役割
  • 北米・欧州
  • 新興地域
    • 総市場

第2章 市場機会の推進因子

  • 推進要因・阻害要因
  • 位置情報プラットフォームのコスト:減少している
  • プライバシーに関する課題の変化
    • 位置情報ベースの広告:オプトイン
    • 位置情報ベースの解析:オプトアウト
  • 義務と法規制

第3章 キャリアによる現在のイニシアチブ

  • AT&T
  • Verizon
  • Sprint
  • O2 Dynamic Insights
  • Weve
  • Telefonica Germany
  • SK Telecom
  • Telefonica/Sprint/Singtel
  • Orange
  • Vodafone

第4章 市場予測

  • ビッグデータと解析
    • キャリアを脅かす解析
  • 公共アクセススモールセル・キャリアWi-Fi・小売におけるHetNet
  • 位置情報ベースの広告
    • キャリアを脅かす広告
  • 位置情報サービス

チャート

目次
Product Code: AN-1851

Although the traditional LBS platform business is worth hundreds of millions USD per year, it has undergone a difficult period as many rumored government mandates failed to materialize, consumer LBS was dominated by smartphone OS vendors, while commercial LBS is having reasonable if stunted success. However a new generation of opportunities are emerging as carriers look to use location as a driver for new revenue opportunities in indoor, analytics, LIS, and advertising, as well as using location to improve network optimization and CEM, while also meeting the growing demand from government on lawful intercept.

To meet this demand, low-cost passive location technologies, often based on probes, have emerged, which are shaking up the competitive environment and changing how carriers view location and their ability to drive new revenue opportunities. This report aims to analyze this changing market, identifying and sizing each revenue opportunity, while also outlining the companies and technologies best placed to have success over the next 5 years.

Table of Contents

1. CARRIERS ROLE IN THE LOCATION MARKET TODAY

  • 1.1. Role of Carriers in Worldwide Location/LBS Market Today
  • 1.2. North America and Europe
  • 1.3. Emerging Regions
    • 1.3.1. Total Market

2. WHAT IS DRIVING THESE OPPORTUNITIES

  • 2.1. Drivers and Inhibitors
    • 2.1.1. Drivers
    • 2.1.2. Inhibitors
  • 2.2. Location Platform Costs Are Falling
  • 2.3. Privacy Issues Are Changing
    • 2.3.1. Location-based Advertising Opt-in
    • 2.3.2. Location-based Analytics: Opt-out
  • 2.4. Mandates and Legislation

3. CURRENT CARRIER INITIATIVES

  • 3.1. AT&T
    • 3.1.1. AT&T International Location API
  • 3.2. Verizon
    • 3.2.1. Precision Market Insights
    • 3.2.2. Smart Rewards
    • 3.2.3. Location Technologies
  • 3.3. Sprint
    • 3.3.1. Mobile Advertising
    • 3.3.2. Analytics
    • 3.3.3. Pinsight Media
  • 3.4. O2 Dynamic Insights
  • 3.5. Weve
  • 3.6. Telefonica Germany
  • 3.7. SK Telecom
  • 3.8. Telefonica/Sprint/Singtel
  • 3.9. Orange
    • 3.9.1. Data for Development
  • 3.10. Vodafone

4. MARKET FORECASTS

  • 4.1. Big Data and Analytics
    • 4.1.1. Analytics Threat to Carriers
  • 4.2. Public Access Small Cell, Carrier Wi-Fi, and Het-Nets in Retail
  • 4.3. Location-based Advertising
    • 4.3.1. Advertising Threat to Carriers
  • 4.4. Location Information Services

Charts

  • 1. Carrier Location Services Revenues, Worldwide Market: 2013 to 2019
  • 2. Location Analytics Revenues by Region, Worldwide Market: 2013 to 2019
  • 3. Carrier Indoor Retail Revenues by Application, Worldwide Market: 2013 to 2019
  • 4. Carrier Location-based Advertising Revenues, Worldwide Market: 2013 to 2019
  • 5. Carrier Location Information Services Revenues by Vertical, Worldwide Market: 2013 to 2019
Back to Top