特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
年間契約型情報サービス
商品コード
966939

英国の貯蓄市場:2020年6月

UK Savings

出版日: 年4回 年間契約型情報サービス | 発行: RFI Group | ページ情報: 英文 46 Pages

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=105.26円
英国の貯蓄市場:2020年6月
出版日: 年4回 年間契約型情報サービス
発行: RFI Group
ページ情報: 英文 46 Pages
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

当年間情報は、UK Savings Council (UKSC) に基づき、世界中の金融サービス部門に実用的考察の提供を目的とした、数多くのシンジケート調査のひとつです。2,000人以上の普通預金口座保有者を対象にした、年2回の調査結果を網羅しています。これには、複数の普通預金口座保有者、獲得、エンゲージメント、アドボカシー、リテンション、定期預金など、貯蓄口座に関連するトピックについての考察が含まれています。また、金利が低下する中での貯蓄に焦点を当てるとともに、以下のような主要な質問に回答しています。

  • 節約家は金利に関心を持っているか?
  • 低金利環境が続く中、金利は選択促進要因になるのか?
  • 市場の変化が節約家の行動や感情に与えた影響とは?
  • 節約家にアピールできるデジタルツールとは?
目次

The RFi Group UK Savings June 2020 Report, is the latest report based on RFi Group's UK Savings Council (UKSC). The UKSC is one of RFi Group's many ongoing syndicated studies focused on delivering actionable insights to financial services sectors across the globe. This report in particular, covers the key findings from a biannual survey of 2000 plus savings account holders. It includes insights on a diverse range of savings accounts related topics such as multiple savings account holders, acquisition, engagement, advocacy, retention, and term deposits. The report also includes a thought-leading section focusing on saving in a declining rate environment. Some key questions answered in these sections include:

  • Are savers engaged with interest rates?
  • Are rates a key driver of choice in the ongoing low rate environment?
  • What has been the impact of changes in the market on savers behaviour and sentiment?
  • What digital tools would appeal to savers?
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2020, Global Information, Inc. All rights reserved.