表紙
年間契約型情報サービス

スマートシティ

Smart Cities - Research Service

発行 Navigant Research 商品コード 302757
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=105.42円で換算しております。
Back to Top
スマートシティ Smart Cities - Research Service
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
概要

当年間契約型情報サービスは、情報通信技術やクリーンエネルギー技術を活用して、地方自治体における業務の効率的な管理を実現していくための取り組みに焦点を絞り込んだもので、既存のインフラストラクチャやシステムに代わるモデル、および未来型都市を実現するためのまったく新しい戦略など、世界各地で生まれつつあるスマートシティの多様なモデルを分析します。焦点となるのは、エネルギー、水道、輸送、行政サービス、建物などの領域におけるスマートシティの革新的な技術であり、技術面の問題、政策面や規制面の要因、ビジネスモデル、実現に向けた戦略の評価に加え、関連する主な企業のプロファイル、主な市場の詳細な予測などの情報も提供されます。

主なトピック

  • スマート政府
  • スマート輸送
  • スマートビルディング
  • スマート公益事業

本サービスの主な特徴

  • スマートシティに関する調査レポートが年におよそ6回発行されます。
  • これまでに発行されたスマートシティに関するすべての調査レポートにアクセスすることができます。
  • スマートシティに関連するトピックについてアナリストに問い合わせることができます。
  • Navigant Researchが実施する調査プロジェクトの優先順位やスケジュールについて要望を出すことができます。

調査レポート

調査レポートは、個々の技術と市場全体の状況やトレンドを網羅しつつ、タイムリーで実用的な分析を提供するものです。分量は、通常50~100ページであり、Navigant Researchの業界専門家による定性的、定量的市場分析を組み合わせながら、ビジネスモデル、市場の成長促進要因と阻害要因、技術面の問題、政策面と規制面の要因、競合状況などに関する総合的な評価を示すとともに、市場規模や市場区分、今後の見通しなどの情報を提供します。

アナリストへの問い合わせ

当サービスの契約者は、スマートシティに関連する疑問点などをNavigant Researchの業界アナリストに質問することができます。契約者は、1回1時間の枠内でアナリストと意見を交換することが可能であり、発行された調査レポートについての説明や解釈を含むコメントや分析を聞くことができます。このサービスを使えば、スマートシティ業界に関連する構想についてアナリストの戦略的な見解を求めたり、細かな情報や市場についての意見を聞いたりすることができます。なお、発行済みの調査レポートで取り上げられている問題ではなく、新たな調査や分析が必要な案件については、カスタム調査プロジェクトをお勧めします。

本サービスの主な内容

  • 本サービスのなかでこれまでに発行された調査レポートを含むすべての成果物
  • 1年間の契約期間中に本サービスのなかで発行される調査レポートを含むすべての成果物
  • アナリストへの問い合わせ:発行済みの調査レポートに関連する説明、アナリストのコメント、簡単な分析などを聞くことができます (時間は問い合わせ1件につき通常1~2時間程度) 。発行されている調査レポートの範囲を超えるような案件や2時間以上の作業が必要な案件については、カスタム調査プロジェクトを提案させていただきます。
目次

The Smart Cities Research Service covers the utilization of information and communication technology, as well as clean energy technologies, for the more efficient management of municipal operations. The service examines the various emerging models for smart cities around the world including overlays of existing infrastructure and systems as well as greenfield strategies for futuristic cities. The service covers smart city innovation in the areas of energy, water, transportation, government services, and buildings. Analysis includes an assessment of technology issues, policy and regulatory factors, business models, and implementation strategies. Key industry players are profiled in depth, and detailed forecasts are provided for each key market segment.

Topics Covered

  • Smart Government
  • Smart Transportation
  • Smart Buildings
  • Smart Utilities

Service Components

  • Approximately 8 Smart Cities research reports published per year
  • Back catalog of all published Smart Cities research reports
  • Unlimited Analyst Inquiry access for special requests on Smart Cities topics
  • Input into Navigant Research's prioritization and scheduling of research projects

Research Services include the following:

  • All report deliverables previously published within that service.
  • All report deliverables published within the service during the term of the one-year subscription.
  • Unlimited analyst inquiry. Analyst inquiry is defined as requests for clarification, analyst commentary, or light analysis related to research already published (typically up to 1-2 hours for each request). Inquiry requests that are outside the scope of currently published research, or that take more than 2 hours to complete, may be proposed as a custom research project.

RESEARCH REPORTS

Research Reports provide timely and actionable insights, covering specific technology as well as overall market conditions and trends. These in-depth reports, typically 50-100 pages in length, blend both qualitative and quantitative market analysis from Navigant Research's industry experts to provide a comprehensive assessment of business models, market drivers and inhibitors, technology issues, policy and regulatory factors, the competitive landscape, and market sizing, segmentation, and forecasting.

Back to Top