表紙
年間契約型情報サービス

エネルギー貯蔵技術 - 年間情報サービス

Grid-Tied Energy Storage - Research Service

発行 Navigant Research 商品コード 302732
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.50円で換算しております。
Back to Top
エネルギー貯蔵技術 - 年間情報サービス Grid-Tied Energy Storage - Research Service
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
概要

当年間契約型情報サービスは、据置型エネルギー貯蔵技術の主要なカテゴリーである電気化学、運動エネルギー、熱エネルギーを利用したシステムに焦点を絞り込んだものです。調査対象となる市場は、大量の電力を長時間あるいは短時間貯蔵することが可能な電力事業者規模のエネルギー貯蔵技術、および周波数調整や運転予備力などのアンシラリーサービスに対応するエネルギー貯蔵技術です。また電池市場の分析では、輸送機器用や可搬型機器用の電源など主要な用途分野に対応する先進的な電池にもスポットライトを当てます。本サービスで提供される調査レポートには、新たな市場を支える経済的、技術的な基盤の評価、市場の発展に関与している関連業界の主要な組織についての詳細な分析などが盛り込まれます。

主なトピック

  • 発電事業者用の据置型エネルギー貯蔵システム
  • 住宅用エネルギー貯蔵システム
  • アンシラリーサービス用のエネルギー貯蔵システム
  • 先進的な電池技術
  • 輸送機器および可搬型機器の用途に対応する電池

本サービスの主な特徴

  • エネルギー貯蔵技術関連の調査レポートが1年間に12本以上発行されます。
  • これまでに発行されたエネルギー貯蔵関連の調査レポートすべての目録にアクセスすることができます。
  • エネルギー貯蔵分野のトピックについてアナリストに問い合わせることができます。
  • Navigant Researchが実施する調査プロジェクトの優先順位やスケジュールについての要望を出すことができます。

調査レポート

調査レポートは、個々の技術、市場全体の状況やトレンドなどを網羅しつつ、タイムリーかつ実用的な識見を提供するものです。分量は通常50〜100ページで、Navigant Researchの専門家による定性的、定量的な市場分析が盛り込まれており、ビジネスモデル、市場の成長促進要因と阻害要因、技術面の問題、政策や規制面の要因、競合状況などに関する総合的な評価のほか、市場の規模や区分、今後の予測なども示されます。

アナリストへの問い合わせ

本サービスの契約者は、エネルギー貯蔵技術の関連業界に詳しいNavigant Researchのアナリストに不明な点などを問い合わせることができます。相談時間は1時間単位のブロックになっており、発行された調査レポートに即したアナリストの意見や分析を聞くことで、不明な点を解消し、内容を深く理解することができます。また、スマートエネルギー構想についての戦略的な助言を受けたり、細かな情報や市場に関する見解を聞いたりするための手段としてこのサービスを利用することもできます。なお、発行済みの調査レポートで取り上げられていないテーマについての新たな調査や分析が必要な場合には、カスタム調査プロジェクトをご検討ください。

本サービスの主な内容

  • 本サービスのなかでこれまでに発行されたすべての調査レポートを含む成果物
  • 本サービスのなかで1年間の契約期間中に発行されるすべての調査レポートを含む成果物
  • アナリストへの問い合わせ:すでに発行されている調査レポートの内容について質問したり、アナリストのコメントや簡単な分析を求めたりすることができます (時間は問い合わせ1件につき通常1〜2時間) 。調査レポートの範囲を超えるような質問や2時間以上の作業が必要な要望に関しては、カスタム調査プロジェクトをお勧めします。
目次

The Grid-Tied Energy Storage Research Service focuses on innovative technologies and business models for energy storage. The service features research and analysis covering electrochemical, kinetic, and thermal storage technologies; long-duration and short-duration storage for bulk power applications; and ancillary services such as frequency regulation and spinning reserves. Our research provides in-depth examinations of utility integration strategies, policy and regulatory factors, business and financing models, and a detailed view of the key industry players.

Topics Covered

  • Stationary Utility Energy Storage Technologies
  • Vertical Markets for Energy Storage
  • Energy Storage for Ancillary Services
  • Energy Storage for Renewables Integration
  • Energy Storage for Distributed Energy Resource Integration

Service Components

  • More than 8 Grid-Tied Energy Storage research reports published per year
  • Back catalog of all published Grid-Tied Energy Storage research reports
  • Unlimited Analyst Inquiry access for special requests on Grid-Tied Energy Storage topics
  • Input into Navigant Research's prioritization and scheduling of research projects
Back to Top