株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
年間契約型情報サービス

世界のテレビ放送市場

World TV Information Service

発行 Ovum (TMT Intelligence, Informa) 商品コード 453812
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
世界のテレビ放送市場 World TV Information Service
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
概要

地域市場および世界市場の既存チャンネルとOTTチャンネルで展開されるマルチスクリーン戦略の最適化

テレビ放送の市場は、驚異的なペースで変わりつつあり、新たな技術やサービスの登場で消費者の選択肢もかつてないほど広がっています。従来のテレビ放送チャンネルとOTTチャンネルの両方で視聴者の細分化が進むなか、既存の収益モデルは危機に瀕していますが、従来のテレビ放送がかつての繁栄を取り戻す可能性はほとんどありません。とはいえ、市場の状況は国によって異なるうえ、動きも速いため、実態を把握するのは困難です。

このような環境で投資に関する判断を下す場合、既存のテレビ放送事業者はもちろん、OTTサービス事業者も、事業を展開している国の市場の成長率や力関係を一貫性のある比較可能な形で把握しておくことが極めて重要です。

Ovumが提供する世界のテレビ放送市場に関する情報サービス (WTVIS) は、マルチスクリーン時代に突入したこの世界でサービスプロバイダーや技術ベンダー、規制機関、投資家を支援することができるよう考えられており、個々の市場で最適なマルチスクリーン戦略を展開するのに必要なデータを提供します。

WTVISは、マルチスクリーン市場の動向を追跡し、予測するための優れたツールであり、従来のテレビ放送、OTT動画、ブロードバンド、スマートデバイスなどの市場を網羅します。また、先進国と新興国を含む世界161ヶ国の市場に関する各種の指標に加え、OTT動画市場とサービスプロバイダーに関する他に類を見ない規模のデータも提供します。

WTVISで提供される各種の予測データは、いずれも5年先までの展望を示すものであり、国別、技術別、チャンネル別に市場の将来性を比較することができます。

  • 161ヶ国の有料および無料の衛星放送受信世帯
  • 130ヶ国のOTT動画サービス市場における定額制動画配信 (SVOD) 、都度課金型動画配信 (TVOD) 、ダウンロード動画販売 (EST) の内訳
  • 700以上の有料テレビ放送事業者と260以上のSVODサービスプロバイダーに関する情報
  • 148ヶ国での移動通信、固定通信、ポータブルルータによるブロードバンドサービス

WTVISは、2000年以降149ヶ国の市場で活動しているおよそ700の事業者に関して、各種テレビ放送サービス加入者の四半期ごとの動きを継続的に追跡調査しており、長期的なトレンドの分析に役立てることができます。また、全体的なトレンドを際立たせる「ホットイシュー」ダッシュボード、比較対照表やランキングをすばやく作成することが可能なツール、それぞれのデータセットから集めた指標を取りまとめて特定の国の市場を詳細に分析する機能など、ユーザーの作業時間短縮に役立つ機能が用意されています。データは、いずれも容易に抽出することが可能であり、詳細な分析を行ったり、ユーザーが作成したモデルに直接落とし込んだりすることができます。

本サービスの主な特長

  • 市場のランキングと比較対照を通じ、総収入の点で最大のビジネスチャンスが見込める市場を特定するとともに、今後主流になると思われるアクセスモデルを評価することができます。
  • OTT動画とスマートテレビが大きな影響を及ぼすと予想される国々を比較し、明確化することができます。
  • テレビ、動画、広告関連のすべての支出を国別に数値化し、各国の市場における収益事業の状況と方向性を把握することができます。
  • 従来のテレビ放送とOTT動画の今後の動向と成長性を技術別、ビジネスモデル別に把握することができます。
  • 現在事業を展開しているすべての市場に破壊的な影響を及ぼす可能性のある大きな脅威を明確化することができます。

信頼できるデータに基づく迅速かつ的確な意思決定

WTVISは、世界のマルチスクリーンテレビと動画の市場に関する総合的なビジョンを提供するサービスです。データは、ネットワークを保有する事業者から集めたもので、個々の分野や地域の市場に詳しいOvumの専門アナリストによるモデル化も可能です。

テレビ放送とOTT動画の市場の総合的なビジョンに基づく最適な戦略の策定

1つのツールとしてパッケージされた視覚的に操作できる対話型ダッシュボードを使って、主なテレビ放送サービスやOTT動画サービス、デバイス、実現技術に関する過去と未来の重要なデータに素早くアクセスし、分析作業を行うことができます。

世界の先進国と途上国両方の市場の成長に応じた計画の立案

多くの先進国と途上国の従来のテレビ放送とOTT動画サービスの市場における成長、後退、置き換え、移行の動きを定量的に把握することができます。

440社以上の有料テレビ放送事業者と260社以上のSVODサービスプロバイダーの将来性を評価

マルチスクリーン事業を展開している大規模および中規模の事業者に関する2000年以降の重要業績評価指標と今後5年間の予測に基づき、それぞれのサービスプロバイダーの顧客、提携相手、競争相手などを把握することができます。

目次

The most complete multiscreen TV & video market tracking and forecasting service

Optimise your multiscreen strategy across both traditional and OTT channels for your local markets and worldwide

TV markets are changing at a phenomenal pace with new technologies and new services giving the consumer unprecedented choice. As audiences fragment across traditional TV and OTT channels, existing revenue models are under threat. But traditional TV has by no means had its day. The picture is complex, differs by country market and is rapidly evolving.

To make investment decisions in this environment it is essential to have a consistent and comparable view of the growth rates and dynamics in each of the country markets in which you are active, for both traditional TV and OTT.

Designed to help service providers, technology vendors, regulators and investors succeed in a multiscreen world, Ovum's World TV Information Service provides the data you need to optimize your multiscreen strategy across each of your markets.

World TV Information Service (WTVIS) is the most complete multiscreen market tracking and forecasting tool available, covering traditional TV, OTT video, broadband, and smart devices. It provides metrics for 161 countries, in both advanced and emerging markets, and includes unrivalled coverage of OTT video markets and service providers.

Each forecast provides a five-year perspective enabling you to compare market potential by country, technology and channel

  • Pay and free-to-air TV households for up to 161 countries
  • OTT video split by SVOD, TVOD and EST for 130 countries
  • Over 700 pay-TV operators and 260 SVOD providers
  • Mobile, fixed and portable broadband for up to 148 countries

To support longer-term trend analysis historical TV subscriptions by quarter are available for 700 operators in 149 markets from year 2000. To save you time WTVIS also incorporates "hot issue" dashboards highlighting big picture trends, tools for quickly compiling comparison tables and rankings, and country deep dives bringing together metrics from across each dataset. All data views are easily extractable allowing you to conduct further analysis and drop data directly into your own model.

Use WTVIS to:

  • Rank and compare markets to identify those that provide the greatest opportunity in terms of total revenue, and assess which will be the dominant access models
  • Compare and identify countries where OTT Video or Smart TV are forecast to have the greatest impact
  • Quantify all TV, video and advertising spend by country and understand how money is made and where it goes in each market
  • Understand the future dynamics and growth potential of traditional TV and OTT video by technology and business model
  • Identify the greatest threat of disruption in all of your markets

Make quicker and better informed decisions with data you can trust

WTVIS delivers the most comprehensive view of the global multiscreen TV & video market. Our data is sourced from network owners, or modelled by our domain and local market experts.

image1

Optimise your strategy with a complete view of TV and OTT video markets

Rapidly access and analyse key historic and forecast data across all major TV and OTT video services, devices and enablers via interactive visual dashboards packaged in a single tool.


image2

Plan for growth in both developed and developing markets worldwide

Quantify growth, decline, substitution and migration across traditional TV and OTT video markets in an unrivalled number of advanced and emerging countries.


image3

Assess the outlook for 440+ pay-TV operators and 260+ SVOD providers

Understand which service providers to sell to, partner with or compete with, based on KPIs dating back to 2000 and five-year forecasts for all major and mid-sized multiscreen players.


Back to Top