無料レポート プレゼントキャンペーン 実施中 : メールサービスに新規登録いただいた方にご用意した無料レポートをご提供

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
年間契約型情報サービス

石油ガス業界向け情報通信技術

Oil & Gas Technology

発行 Ovum (TMT Intelligence, Informa) 商品コード 355832
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
石油ガス業界向け情報通信技術 Oil & Gas Technology
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
担当者のコメント
当サービスでは以下のトピック等を扱っています。ネットワーク、ソフトウェア、ウェブサービス、M2M、IT支出。
概要

サービス内容

<本レポートパッケージに含まれるサービス>

ご契約後1年間に随時追加・更新される「Analysis」「Data」「Opinion」の各サービス情報をOnlineで入手いただけます。
また、「Analysis」「Data」「Opinion」のいずれの内容についても、専門アナリストに直接質問することが可能です。
すべてのサービスを1週間無料で試せるトライアルサービスがございます。

特定テーマに関する専門アナリストによる分析レポートです。分析の際に用いられた関連データのダウンロードも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • -ネットワーク時代における石油ガス産業のアセットマネジメント
  • -アップストリーム石油ガス産業におけるICT企業考察
  • -APIエコノミーが育むデジタルビジネス・イノベーション


各種市場データをExcel形式でご提供するサービスです。ダウンロードしたデータを自社の既存データ等と合わせて分析することによって、御社独自の分析が可能になります。

【取扱いテーマ例】

  • -2019年に向けた石油ガス探査・生産技術支出予測データ
  • -2018年に向けた石油ガス探査・生産技術支出予測データ
  • -2016年に向けた石油ガス生産・消費予測データ

【データに含まれる内容】

  • 市場予測
  • 市場動向


最新のニュースやイベントに関するコラムです。記事内容について、専門アナリストの第三者見解を求めることが可能なだけでなく、執筆者に直接質問し記事内容の主旨や詳細見解を確認することも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • -ICT企業考察:政府投資における優先事項
  • -法人向けアプリケーション差別化戦略に伴う人口知能戦線
  • -企業のデジタル転換達成について

詳細

本年間契約型情報サービスでは、石油ガス業界上流部門の企業が、ビッグデータやアナリティクス、モノのインターネット (IoT) 、モビリティなど、急速に進む情報技術分野での技術革新の成果を生かしながら、遠隔地での事業拡大、組織内に蓄積されている知識の侵食につながる従業員年齢構成の変化、この数年大きな脅威となっている原油価格の大幅な下落などに起因する事業面と技術面のさまざまな課題に対処していくための方策を明らかにします。

石油ガス業界上流部門の市場で製品を販売しているベンダーは、既存顧客と潜在顧客の両方が、知識の喪失やいわゆる「イージーオイル」の終焉といった構造的な問題に加え、原油価格が数年前の半分以下の水準に下落するという市場の急激な変化に直面しているという事実を認識する必要があります。そのうえで、強力なバリュープロポジションを提示し、投資可能な資金がこれまで以上に不足しているという問題や、地質、化学、機械などの部門の技術者たちが課題解決のための革新的なソリューションを探す際にまず目を向けるのがITではないという問題を克服しなければなりません。

本サービスの新たな特長

  • 石油業界上流部門の企業に関するケーススタディの新たなシリーズ

本サービスの主な内容

  • 市場評価のためのツール  
    • ICT関連支出の予測:石油ガス業界上流部門の市場に関する今後5年間の展望を示すもので、技術別、地域別の分析などを盛り込んだレポートを年2回発行します。
    • 注目のトレンド:向こう1年間の重要な動きを予測し、トレンドを分析する本サービスの中核となるレポートです。
    • 事業戦略に焦点を絞り込んだレポート:石油ガス業界上流部門における技術開発や投資に影響を及ぼす重要な問題について、事業戦略に焦点を絞り込みながら総合的に分析します。

【ICT関連支出予測シミュレーション】

【業界別IT優先度分析】

  • ターゲット市場特定のためのツール
    • Ovumデシジョンマトリクス:石油ガス業界上流部門の市場の特定領域で重要な製品やサービスを提供しているベンダーの総合的かつ詳細なベンチマーク評価を示すもので、この分野で事業を展開している専門サービス企業などが含まれます。
    • ICTエンタープライズインサイト−石油ガス業界上流部門:世界の石油ガス業界上流部門におけるICT投資のパターンを評価するための対話型ツールで、地域、企業のタイプ、ソリューションの分野といった市場区分も設定できます。
    • 革新的な技術のケーススタディ:事業面の課題を解決するためさまざまな技術を活用している組織の経験を踏まえ、提言や助言、ベストプラクティスを示します。

【投資分析シミュレーション】

  • ビジネスで成功するための市場・企業分析ツール
    • ICT業界にとっての有望な市場:ベンダーの営業チームが売上拡大の見込める分野を評価するために行う作業を支援するサービスで、850,000を超える組織のデータベースから、ターゲットとなる企業についての詳細な情報を含むリストをすばやく作成することができます。

主なトピック

  • ITを駆使して原油市場の危機を競争上の優位へと転換
    • 石油やガスの探鉱開発や生産に携わっている企業は、宇宙時代の技術を日常的に利用して資源の探査や採掘を行っていますが、使用しているITは非常に旧式であり、効率や生産性、システム全体のパフォーマンスを押し下げています。Ovumの調査レポートは、石油やガスの生産事業者が、IT分野の革新的な技術を生かして、操業や事業に関する情報の統合、コアプロセスの改善、意思決定に要する時間の短縮と精度の向上などを実現し、現在の厳しい市場環境を乗り切っていくための方策を明らかにします。
  • 石油ガス業界におけるIoT:コネクテッド油田が指し示す新たな可能性
    • IoTの登場により、さまざまなビジネスプロセスを劇的に改善できる可能性が生まれています。石油ガス業界には、油田に設置されている高価な機器の大半が長年にわたって運用され、性能に関する膨大なデータが蓄積されているという事実があり、収益拡大の新たな可能性が生まれています。また、センサーの価格も下がっているため、費用対効果の高い方法で機器やプロセスに関する新たな領域のデータを収集し、分析することも可能になっています。今後IoTが本格的に導入されれば、効率や生産性を大幅に向上させ、業績を改善していくことも可能になります。
目次

“Vendors selling into the upstream oil & gas industry must recognize that potential customers' readiness for and receptiveness to IT vary greatly by location and size.” Warren Wilson, Practice Leader.

Introduction

Learn how innovation in fast-moving areas of information technology such as big data, analytics, the Internet of Things, and mobility can help the upstream oil and gas industry address business and technical challenges posed by increasingly remote operations, demographic changes that erode institutional knowledge, and especially the drastic decline in crude oil prices that threatens to last for several years.

Vendors selling into the upstream oil and gas industry must recognize that both existing and potential customers are grappling with a sudden and drastic change in market conditions - the crash of crude oil prices to less than half their level of recent years -- in addition to multiple structural issues such as knowledge loss and the end of so-called “easy” oil. Vendors must demonstrate especially strong value propositions to overcome both the new shortage of investment capital in oil & gas, and the fact that IT is not the first place where geological, chemical, and mechanical engineers look for innovative solutions to their challenges.

What's new

  • New series of enterprise case studies in upstream Oil & Gas

How we help

Assess the opportunity

  • ICT Spending Forecast. A five-year view on growth in the upstream oil & gas market, segmented by technology source and geography, and updated annually.
  • Trends to Watch. Signature reports highlighting the key predictions and trends in upstream oil & gas for the year ahead.
  • Strategic Focus reports. Comprehensive and business-focussed analysis of the critical issues impacting technology development and investment in the upstream oil & gas industry.

Target the market

  • Ovum Decision Matrix. These reports provide a detailed and comprehensive benchmark of the key product and service vendors in a particular area of the upstream oil & gas market. Coverage includes professional services companies working in this sector.
  • ICT Enterprise Insights - Upstream Oil & Gas. An interactive tool for assessing ICT investment patterns in the upstream oil & gas industry globally, with the ability to segment by geography, company type, and solution area.
  • Innovation case studies. Recommendations, best practice, and advice based on the experiences of organizations using technology to solve business challenges.

    Compete to win business

  • ICT Sales Prospector. Helps vendor sales teams to assess industry revenue potential, and quickly create targeted lists of companies with detailed information from a database of over 850,000 organizations.

Key topics

1. Using IT to turn the crude oil crisis into competitive advantage

Exploration and production companies routinely tap Space Age technologies to find and extract oil and gas, but many continue to use Stone Age IT that takes a toll on efficiency, productivity, and overall performance. Ovum's upstream research explains how producers can exploit IT innovation to cope with current adverse market conditions by integrating operations and business information, streamling core processes, and improving the pace and quality of decision-making.

2. The high and low of IoT: New vectors for value in the connected oilfield

The Internet of Things is creating opportunities for dramatic improvements across a wide range of business processes. Some routes to value exploit the fact that much high-value oilfield equipment has long been instrumented and already produces large amounts of performance data. Other opportunities lie in the falling cost of sensors, which makes it cost-effective to instrument and analyze a new universe of equipment and processes. In both areas, IoT implementations can deliver significant gains in efficiency, productivity, and bottom-line results

Back to Top