株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
年間契約型情報サービス

企業におけるモバイル情報通信と生産性

Enterprise Mobility and Productivity

発行 Ovum (TMT Intelligence, Informa) 商品コード 355824
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
企業におけるモバイル情報通信と生産性 Enterprise Mobility and Productivity
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
担当者のコメント
当サービスでは以下のトピック等を扱っています。ソフトウェア市場予測(産業部門・地域・機能別)、ビジネステクノロジーに関する動向予測、各技術ソリューションの比較分析/SWOT分析、ベンダー分析、ケーススタディ。
概要

サービス内容

<本レポートパッケージに含まれるサービス>

ご契約後1年間に随時追加・更新される「Analysis」「Data」「Opinion」の各サービス情報をOnlineで入手いただけます。
また、「Analysis」「Data」「Opinion」のいずれの内容についても、専門アナリストに直接質問することが可能です。
すべてのサービスを1週間無料で試せるトライアルサービスがございます。

image21
●特定テーマに関する専門アナリストによる分析レポートです。分析の際に用いられた関連データのダウンロードも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • 各種法人向けソーシャルネットワーク・仮想化ソフトウェア・クラウドサービス等についてのSWOT分析評価
  • 法人におけるApple iOS活用
  • 病院や地域社会における患者向けモバイルヘルスケア活用

image22
●各種市場データをExcel形式でご提供するサービスです。ダウンロードしたデータを自社の既存データ等と合わせて分析することによって、御社独自の分析が可能になります。

【取扱いテーマ例】

  • Ovumディシジョンマトリクス(Vendor分析レポート):業務プロセスマネジメント
  • Ovumディシジョンマトリクス(Vendor競合分析レポート)::オンラインミーティング
  • Ovumディシジョンマトリクス(Vendor競合分析レポート)::企業モビリティ・マネジメント

【データに含まれる内容】

  • 市場予測
  • 市場動向

image23
●最新のニュースやイベントに関するコラムです。記事内容について、専門アナリストの第三者見解を求めることが可能なだけでなく、執筆者に直接質問し記事内容の主旨や詳細見解を確認することも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • Surface StudioがもたらすWindows PCの多用途性
  • ICT企業考察:政府投資における優先事項
  • クラウドコンピューティング導入の障壁となる複雑性の増大

詳細

各種デバイスやネットワーク、サービスなどで構成されるデジタルワークプレイスはどのように労働力の生産性や従業員のエンゲージメントに影響を及ぼしているのでしょうか?プロセスイノベーションや顧客満足度、ビジネスの成長にとって、そのようなファクターは、なぜ、それほど重要なのでしょうか?これらの疑問を紐解きましょう。

ベンダーは誰に対して製品を売るのでしょうか?請求書を支払う雇用者?あるいは製品を使う従業員でしょうか?企業のCIOやIT部門は、もはやエンドユーザーのコンピューター利用環境に対する完全な統制力を持ってはおらず、規格・規約などに準拠した、安全で本質的に管理可能なICT製品の利用を従業員に促す程度のことしかでません。このため、ICTベンダーおよびサプライヤーは、雇用者と非雇用者という、2つの異なる顧客層に働きかける必要があり、また、彼らの要件をどちらも平等に検討する必要があります。

当サービスでは、充実したエンタープライズモビリティの市場規模実績・予測データ、企業のエンタープライズモビリティ&プロダクティビティ能力のベンチマーキングおよび成熟度モデリングを提供します。

image24

市場評価のためのツール

  • ソフトウェア市場の予測 (年次更新):エンタープライズモビリティ&プロダクティビティ市場の5カ年成長予測 (産業部門・地域・機能別) を提供します。
  • 注目の動向:ビジネステクノロジーに関連する今後の重要な予測・動向に焦点を当てた当社自信の各種レポートを提供します。

image25

ターゲット市場特定のためのツール

  • Ovum Decision Matrix:主要なエンタープライズ技術ソリューションの比較分析と個別のSWOT分析を提供します。
  • Ovum Interactive Decision Matrix:ベンダーに競合情報を提供します。
  • ICT Enterprise Insights:6,500名を超えるICT部門の意思決定者を対象とした調査であり、ビジネス/ITの推進因子、投資の優先対象、選定基準、調達およびベンダーに関する好みなど、業界幹部らの見解・展望を提供します。
  • On the Radar:エンタープライズモビリティ&プロダクティビティ市場の新興ベンダーについて、簡潔な分析を提供します。
  • ケーススタディ:実際のソリューション導入事例から、各種提言、ベストプラクティス、アドバイスを提供します。
  • 従業員のモビリティ調査:企業で働く5,000名の労働者を対象とした産業・国・職務区分別の年次調査であり、BYOD関連の主要動向の理解に役立ちます。

image26

ビジネスで成功するための市場・企業分析ツール

  • ICT Sales Prospector: 業界における潜在収益を分析し、詳細な企業情報を掲載した標的顧客リストを即座に生成することで、ベンダー各社のセールス部門を支援します。
  • ICT Spending Predictor: リストの構築、ターゲットの特定、シェアオブウォレットの評価を支援する詳細なICT支出プロファイルを提供します。
目次

“Both large and midsize providers are searching for better ways to differentiate their portfolios, services, vertical expertise, and ecosystem partnerships.” Tom Pringle, Practice Leader.

Introduction

Understand how the digital workplace, comprised of its devices, networks and services impacts workforce productivity and employee engagement, and why these factors are so important to process innovation, customer satisfaction, and business growth.

Who are vendors selling to, the employer who pays the bills or the employee who uses the product? The CIO and the IT department no longer have complete control of the end-user computing environment. At best, they can help shepherd the workforce toward ICT products that are safe, compliant, and innately manageable. ICT vendors and suppliers must therefore speak to two distinct constituencies - employers and employees - and consider their requirements equally.

What's new

  • Richer market sizing and forecast data for Enterprise Mobility through 2020.
  • Enterprise benchmarking and maturity model for Enterprise Mobility and Productivity capabilities

How we help

Assess the opportunity

  • Software Market Forecasts. A five-year view on growth in the enterprise mobility and productivity market, segmented by vertical, region, and function, and updated annually.
  • Trends to Watch. Signature reports highlighting the key predictions and trends in business technology for the year ahead.

Target the market

  • Ovum Decision Matrix. Comparative evaluation of the leading enterprise technology solutions, accompanied by individual SWOT assessments.
  • Ovum Interactive Decision Matrix. Interactive models providing competitive intelligence for vendors.
  • ICT Enterprise Insights. Survey of over 6,500 ICT decision-makers, providing executive perspectives on business/IT drivers, investment priorities, sourcing, and vendor preferences.
  • On the Radar. Brief assessments of emerging vendors in the enterprise mobility and productivity market
  • Case studies. Recommendations, best practice, and advice from real-world solution deployments.
  • Employee mobility survey. Annual survey of 5,000 enterprise workers that helps clients to understand key trends in the bring-your-own-device arena, segmented by industry, country, and job role.

Compete to win business

  • ICT Sales Prospector. Helps vendor sales teams to assess industry revenue potential, and quickly create targeted lists with detailed company information.
  • ICT Spending Predictor. Provides detailed ICT spending profiles to assist with list building, target identification, and share-of-wallet review.

Key topics

1. Elastic architecture enables modern ways of working

From easy integration of new classes of device, activity-based working across device types and secure access to valuable corporate information a new and flexible approach to enterprise architecture is required. Technology is not the only piece of the puzzle, a fresh approach to the processes and policies that are applied to the modern workplace are also necessary

2. Intelligent content and collaboration for smarter working

Collaborating on content is the means to do business better. Improving discovery capabilities, accessibility across devices and integration of myriad formats is essential and key to growing employee engagement. As working styles continue to change significantly, this is a vital part of becoming a more agile organization.

3. Apps everywhere

Bring, Build or Buy Your Own App is the next logical step from BYOD. Managing this proliferation - without compromising enterprise governance and service - means new challenges for the enterprise. Organizations must consider their app strategy from both business capability and technology perspectives.

4. Why the Internet of Things redefines employee mobility and engagement

The Internet of Things is macro mobility - the creation of new, sensor- and location-enriched data opens up a new world of enabling engagement. IoT will lead to a re-evaluation and in some cases redesign of many business processes, with the mobile employee as a central actor.

Back to Top