株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
年間契約型情報サービス

通信市場における規制動向

Regulation

発行 Ovum (TMT Intelligence, Informa) 商品コード 355819
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
通信市場における規制動向 Regulation
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
担当者のコメント
当サービスでは以下のトピック等を扱っています。国別規制動向、OTTサービス関連規制、ホールセール関連規制。
概要

サービス内容

<本レポートパッケージに含まれるサービス>

ご契約後1年間に随時追加・更新される「Analysis」「Data」「Opinion」の各サービス情報をOnlineで入手いただけます。
また、「Analysis」「Data」「Opinion」のいずれの内容についても、専門アナリストに直接質問することが可能です。
すべてのサービスを1週間無料で試せるトライアルサービスがございます。

特定テーマに関する専門アナリストによる分析レポートです。分析の際に用いられた関連データのダウンロードも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • -新たなEUデータ保護規制による自動プロファイリング依拠ビジネスへの制限
  • -国別ICT規制概観
  • -英国「デジタル経済法」が社会にもたらす影響


各種市場データをExcel形式でご提供するサービスです。ダウンロードしたデータを自社の既存データ等と合わせて分析することによって、御社独自の分析が可能になります。

【取扱いテーマ例】

  • -ブロードバンドアクセス卸売のベンチマーク
  • -相互接続のベンチマーク

【データに含まれる内容】

  • 市場予測
  • 市場動向


最新のニュースやイベントに関するコラムです。記事内容について、専門アナリストの第三者見解を求めることが可能なだけでなく、執筆者に直接質問し記事内容の主旨や詳細見解を確認することも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • -競合との差別化のためのIoT活用
  • -デジタル・メディア・プロバイダーとしての通信サービス事情者
  • -消費者向け人工知能エージェントの有望性と誇大宣伝懸念について

詳細

一般的に規制当局は、今ではお馴染みとなっているアクセス障壁の調整に力を注いでいます。新しい企業が市場に参入し、通信事業者 (Telco) と直接競合し、パワーバランスが変化しているため、政策立案者は競争条件が平等になるよう、ますます関心を向けています。いわゆる「OTT」企業は規制されるべきでしょうか、それとも、通信事業者はむしろ従来のビジネス分野の自由化を考えるべきでしょうか?

当サービスでは、規制政策および決定が市場へ及ぼす影響を理解することができます。

What's new

  • スペクトルアワードデータベース - 世界全体の統一周波数帯のスペクトルアワードをベンチマークするインタラクティブツール
  • IoTのイネーブリング - データ保護・プライバシーにおける現在・将来の規制の発展およびオペレーターの戦略

主なトピック

  • M2M・IoTを支える規制環境
    • 接続された「モノ」のまん延、およびM2M・IoT専用の包括的な規制の枠組みの欠如によって、どのような規制当局のイニシアチブ・決定がこれら技術の成長を推進もしくは妨げるのかについて調査しています。
  • モバイルブロードバンド・接続を支えるスペクトル政策
    • コネクテッドデバイスの数が増加し続けているため、モバイルオペレーターは追加のモバイルスペクトルを求めています。本調査は、規制当局がスペクトルを求めている場所、ならびにTVホワイトスペースの無認可スペクトルに対するアプローチ - 特に全ての人へブロードバンドを提供するための取り組み - について評価しています。
  • プライバシーおよびデータ保護
    • プライバシー・データ保護関連の課題は、データの所有・ポータビリティと同様に、多くのOTT・クラウド型ビジネスモデルの成功にとってのカギとなるでしょう。本調査では、規制環境の変化が通信事業者・OTTへ及ぼす影響について調査しています。プライバシー・データ保護へのアプローチにおいて、どのベストプラクティスが特定できるでしょうか?
  • OTTおよびネット中立性に対応する規制
    • OTT企業が提供するサービスは消費者に人気があるため、通信事業者・規制当局は、どう対応するべきかという大きな課題に直面しています。本調査は、このことがOTT企業へさらに大きな規制の負担を負わせることを意味するのか、それとも通信事業者の規制撤廃に目を向けることになるのかに関わらず、従来の通信事業者およびOTTプロバイダーへ平等な機会を与えるための、規制当局による取り組みを調査しています。
  • ブロードキャスティング、メディアおよびコンテンツ
    • 通信産業はオーディオビジュアルコンテンツプロバイダーとの結び付きを強めていることから、規制当局は課題に直面しています。高速ブロードバンドインフラとしてのケーブルの増加と相まって、IP上で提供されるコンテンツの需要が急増していることは、市場を再形成し、さらにアクセス障壁の再考と規制に対するより広範囲のアプローチを生みだしています。

【専門アナリストによる最新規制動向に関するコラム】

目次

Should so-called "OTT" players be regulated, or should telcos instead see deregulation of their traditional areas of business?

What are the big challenges in 2016?

Typically regulators have focused efforts on regulating now-familiar access bottlenecks. As new players enter the market and compete directly with telcos and the balance of power shifts, policy makers are increasingly turning their attention to leveling the playing field. Should so-called "OTT" players be regulated, or should telcos instead see deregulation of their traditional areas of business?

How can our research help?

  • Get an authoritative understanding of how regulatory policy and decisions affect the market
  • Access a team of dedicated analysts looking at regulatory economics within telecoms
  • Obtain sound advice that helps you make better decisions.

What's new

  • Spectrum awards database - an interactive tool to benchmark spectrum awards across globally harmonized bands
  • Enabling IoT - current and future regulatory developments and operators' strategies in data protection and privacy

Key topics

1. A regulatory environment to support M2M and IoT

With the proliferation of connected "things" and in the absence of an overarching regulatory framework specifically for M2M and IoT, we'll look at what initiatives and decisions regulators are taking that might encourage or hinder the growth of these technologies.

2. Spectrum policy to support mobile broadband and connectivity

As the number of connected devices continues to rise, mobile operators will seek additional mobile spectrum. Our research will assess where regulators are looking for spectrum and, crucially, the approach they are taking to unlicensed spectrum in TV white spaces - particularly for efforts to bring broadband to all of the population.

3. Privacy and data protection

Issues related to privacy and data protection, as well as ownership and portability of data, will be key to the success of many OTT and cloud-based business models. We'll look at how the changing regulatory landscape affects telcos and OTTs. Which best practices can be identified in the approach to privacy and data protection?

4. The regulatory response to OTT and net neutrality

As services offered by OTT players have proved popular with consumers, telcos and regulators are facing significant challenges in how to respond. We will examine how regulators are attempting to level the playing field between traditional telcos and OTT providers - whether this means imposing a greater regulatory burden on OTT players or instead looking to deregulate telcos.

5. Broadcasting, media and content

As the telecoms industry increasingly intertwines with that of audiovisual content providers, regulators face a challenge. The soaring demand for content delivered over IP, together with the rise of cable as a high-speed broadband infrastructure, is reshaping the market and prompting a rethinking of access bottlenecks and the broader approach to regulation.

Back to Top