特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
年間契約型情報サービス

通信インフラソリューション

Infrastructure Solutions

発行 Ovum (TMT Intelligence, Informa) 商品コード 353102
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
通信インフラソリューション Infrastructure Solutions
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
担当者のコメント
当サービスでは以下のトピック等を扱っています。クラウドコンピューティング、データセンター技術、ネットワーク&通信、セキュリティ。
概要

サービス内容

<本レポートパッケージに含まれるサービス>

ご契約後1年間に随時追加・更新される「Analysis」「Data」「Opinion」の各サービス情報をOnlineで入手いただけます。
また、「Analysis」「Data」「Opinion」のいずれの内容についても、専門アナリストに直接質問することが可能です。
すべてのサービスを1週間無料で試せるトライアルサービスがございます。

image21
●特定テーマに関する専門アナリストによる分析レポートです。分析の際に用いられた関連データのダウンロードも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • Akamaiの企業顧客向けセキュリティポートフォリオ
  • Emerging Vendors in the IDaaS Market
  • 業界トレンドウォッチ:セキュリティ

image22
●各種市場データをExcel形式でご提供するサービスです。ダウンロードしたデータを自社の既存データ等と合わせて分析することによって、御社独自の分析が可能になります。

【取扱いテーマ例】

  • Ovum双方向型意思決定マトリクス:ハイブリッドクラウドと仮想化管理
  • Ovum双方向型意思決定マトリクス:統合インテグレーションプラットフォーム(iPaaS:Integration PaaS)
  • Ovum双方向型意思決定マトリクス:エンドポイントとモバイルセキュリティ

【データに含まれる内容】

  • 市場予測
  • 市場動向

image23
●最新のニュースやイベントに関するコラムです。記事内容について、専門アナリストの第三者見解を求めることが可能なだけでなく、執筆者に直接質問し記事内容の主旨や詳細見解を確認することも可能です。

【取扱いテーマ例】

  • 企業のデジタル転換達成について
  • ICT企業考察:政府投資における優先事項
  • クラウドネイティブ技術によるサイバーセキュリティ改善

詳細

今日のほとんどの組織のIT環境は、さまざまな技術と接続デバイスによる複雑な構成によって成り立っており、そのIT部門では、柔軟性と品質、サービスデリバリーのスピード改善を図るため、新しい各種アプローチの導入を行っています。これらの変化から、ベンダー各社には、組織による最適なITプラットフォームの構築を支援できるよう、オートメーションやアナリティクス、マネジメントなどの側面への注力が求められています。新たなサイバー上の脅威および技術に対する従来のセキュリティソリューションの効力はますます失われており、そこには事業のリスクプロファイルへの理解と、もっとも損害を引き起こす可能性の高い脅威への焦点が必要とされています。

当サービスでは、デジタルエンタープライズであるための課題を満たすITアーキテクチャの構築、サイバー上の脅威や新興の技術に伴うリスクから身を守る手段やDevOpsやオートメーションといった新しいアプローチを最大限に活用する方法、各種インフラソフトウェア&プラットフォームの強みや弱みの評価に有益な情報が入手できます。

image24

What's new

  • 主要インフラ領域の技術成熟度モデル
  • 新しい技術分野に対するソリューションの能力比較

image25

市場評価のためのツール

  • ソフトウェア市場予測:各種インフラソリューション市場の5ヵ年成長予測:産業・地域・機能別 (年次更新)
  • 注目の動向:Ovumのレポート群:今後のビジネステクノロジーの主な予測・動向に焦点を当てています。

image24

ターゲット市場特定のためのツール

  • Ovum Decision Matrix (Ovum意思決定マトリクス):主要なエンタープライズ技術ソリューションの比較評価と各ソリューションのSWOT分析を提供します。ITサービスマネジメント、エンドポイント&モバイルセキュリティ、インフラマネジメントなどが含まれています。
  • Ovum Interactive Decision Matrix (Ovumインタラクティブ意思決定マトリクス):ベンダーの競争力に関する情報を提供するインタラクティブモデルです。各エンタープライズクライアントは自社の判断基準でウェイトを加重でき、それぞれに合った推奨ベンダーを確認することができます。
  • On the Radar (オンザレーダー):インフラソリューション市場の新興ベンダーについて簡潔な評価を提供します。
  • ICT Enterprise Insights (ICTエンタープライズインサイト):ICT分野の6,500名を超える意思決定者を対象としたサーベイです。事業/ITの推進因子、投資の優先順位、選定基準、調達、ベンダーの好みなどについて、エグゼクティブクラスによる展望を提供します。
  • ケーススタディ:実際のソリューション導入事例から、推奨、ベストプラクティス、提言を提供します。

ビジネスで成功するための市場・企業分析ツール

  • ICT Sales Prospector (ICT販売見込み客分析):産業の収益性の評価を行い、詳細な企業情報と供にターゲットリストをいち早く作成することで、ベンダーのセールスチームを支援します。
  • ICT Spending Predictor (ICT支出予測):リストの構築、ターゲットの特定、シェアオブウォレットの評価を支援する詳細なICT支出プロファイルを提供します。

主なトピック

  • 1) プロアクティブなサイバーセキュリティの導入
    • 組織の保護はかつてないほど困難になっています。企業は高度な脅威に立ち向かうため、新たな革新的手法を取り入れるだけでなく、脅威に関する情報収集とセキュリティアナリティクスの活用に対して投資を行う必要があります。
  • 2) セキュリティおよびプライバシーに対する組織的アプローチ
    • ポイントでのセキュリティソリューションはもはやエンタープライズの要件を満たすことが出来ず、焦点はエンドツーエンドなアプローチに移っています。また今日では、すべてのリスクと脆弱性を把握したいという要求と併せて、データプライバシーとそれに関わるすべての事柄に対する必要性への敏感度も高まっています。
  • 3) 最新のクラウドプラットフォームの開拓
    • クラウドコンピューティングの導入が引き続き活発であり、企業のエンパワメントとディスラプションが同等に進行しています。クラウドプラットフォームは拡張・成熟化しつつあり、その焦点は技術的ディスカッションから、より広範なエコシステムや展開に関する考察に移っています。
  • 4) 弾性アーキテクチャへの移行
    • デジタルエンタープライズの実現には、ITプラットフォームの構造転換が伴います。複雑なマルチチャネルの要件に対応するため、柔軟で包括的なソフトウェアスタックや従来の技術と新興技術との融合が必要とされます。
  • 5) モノのインターネット (IoT) への対応
    • コネクテッドワールドという世界が見えはじめる中で、企業には多くの課題がもたらされています。人間の介入の不在は、セキュリティやミドルウェア、マシンインテリジェンスなど、多くの領域において本質的にそのダイナミクスを変容させます。これらの課題に対処するために、すでに多くの技術が存在していますが、今後必要な変更に向けた今からのプランニングが必要です。
目次

“Vendors must recognize that corporate IT is becoming a hybrid mix of different approaches and provide solutions that can operate as part of a heterogeneous IT environment.” Mark Blowers, Practice Leader.

Introduction

Transform IT architecture to meet the challenges of the digital enterprise. Learn how to protect against cyber threats and the risks associated with emerging technologies. Understand how to get the most from new approaches, such as DevOps and automation. Evaluate the strengths and weaknesses of infrastructure software and platforms. In most organizations the IT environment is now made up of a complex mix of technologies and connected devices. The IT function is adopting new approaches to improve flexibility, quality, and speed of service delivery. These changes are necessitating vendors focus on aspects such as automation, analytics, and management in order to assist organizations evolving to an optimal IT platform. Traditional security solutions are increasingly ineffective against new cyber threats and technologies. There needs to be understanding of the risk profile of the business and focus on the threats that are most likely to cause damage.

What's new

  • Technology maturity models for key infrastructure domains
  • Solution capability comparisons for emerging technology areas

Infrastructure Solutions

Assess the opportunity

  • Software Market Forecasts. A five-year view on growth in the infrastructure solutions market, segmented by vertical, region, and function, and updated annually.
  • Trends to Watch. Signature reports highlighting the key predictions and trends in business technology for the year ahead.

Target the market

  • Ovum Decision Matrix. Comparative evaluation of the leading enterprise technology solutions, accompanied by individual SWOT assessments. Coverage includes IT service management; endpoint and mobile security; and infrastructure management.
  • Ovum Interactive Decision Matrix. Interactive models providing competitive intelligence for vendors, and enabling enterprise clients to weight their own criteria and generate a personalized recommendation.
  • On the Radar. Brief assessments of emerging vendors in the infrastructure solutions market
  • ICT Enterprise Insights. Survey of over 6,500 ICT decision-makers, providing executive perspectives on business/IT drivers, investment priorities, selection criteria, sourcing, and vendor preferences.
  • Case studies. Recommendations, best practice, and advice from real-world solution deployments.

Compete to win business

  • ICT Sales Prospector. Helps vendor sales teams to assess industry revenue potential, and quickly create targeted lists with detailed company information.
  • ICT Spending Predictor. Provides detailed ICT spending profiles to assist with list building, target identification, and share-of-wallet assessment.

Key topics

1. Deploying proactive cybersecurity

  • Protecting the organization has never been so difficult. Enterprises not only need to adopt new and evolving techniques to counter advanced threats, but also invest in threat intelligence and the use of security analytics.

2. An organizational approach to security and privacy

  • Point security solutions no longer meet the requirements of the enterprise and there is more emphasis being placed on an end-to-end approach. Today there is also increased sensitivity about the need for data privacy with all that entails, along with looking to understand all the risks and vulnerabilities.

3. Exploiting the latest cloud platforms

  • The adoption of cloud computing continues to gain traction, empowering and disrupting enterprises in equal measure. Cloud platforms continue to expand and mature with the focus moving from a technology discussion to consideration of the wider ecosystem and deployment.

4. Transforming to an elastic architecture

  • The emergence of the digital enterprise is necessitating the transformation of the IT platform. A flexible and comprehensive software stack, combining traditional and emerging technologies, is required to cater for complex and multi-channel requirements.

5. Preparing for the Internet of Things

  • A connected world is beginning to emerge, bringing with it many challenges and issues for the enterprise. The lack of human intervention fundamentally alters the dynamics in a number of areas, such as security, middleware, and machine intelligence. Many technologies already exist to address these challenges, but the necessary changes will require planning for now.