株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
年間契約型情報サービス

電池に関する特許の追跡調査

Battery Patent Watch

発行 Knowmade 商品コード 627613
出版日 年4回 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=110.75円で換算しております。
Back to Top
電池に関する特許の追跡調査 Battery Patent Watch
出版日: 年4回 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
概要

エネルギー貯蔵機器に対する世界的な需要が2000年代以降急速に拡大するなか、活気あふれる電池の市場が形成されています。電池の応用分野は、多様化しながら拡大していますが (可搬型家電機器、電子機器、電気自動車、スマートグリッドなど) 、性能 (容量、エネルギー密度、出力密度、自己放電、安定性、使用温度) 、形態/重量、安全性、コスト面の制約などに関する要求条件は、それぞれの用途分野で異なっています。このため電池は、10年以上前からあらゆるサプライチェーンのレベル (電極、電解質、セパレーター、セル、パック、システム) で研究テーマとして大きな関心を集めており、特許をめぐる活動が活発化したことにより、過去数年間で特許出願件数もかなり増えています。1990年代以降、世界各国で公示された電池に関連するパテントファミリーの数は30万件を超えており、2017年には、3万400件以上のパテントファミリーが新たに公示され、3万900件以上の特許が付与される一方、6,400件以上の特許が失効しています。電池の知的財産権に関与する企業の数が急増し、電池技術の普及が拡大するなか、今後の変化を予想し、ビジネスチャンスを素早く察知し、新たな研究領域や先端技術の開発成果を見極めるうえで、特許の動向を追跡する作業は極めて重要です。

この年間契約型情報サービスは、電池に関する特許の追跡を目的とするもので、四半期ごとに発行されるExcelファイル形式のレポートには、過去3ヶ月間に新しく公示された特許、付与された特許、失効した特許に関する情報のほか、特許の移転や特許訴訟についての注目すべきニュースなども盛り込まれます。

特許は、サプライチェーンの部門別 (電極、電解質、セパレーター、電池セル、電池パック/システム) および電池技術別 (リチウムイオン、ニッケル水素、レドックスフロー、鉛、リチウム空気、リチウム硫黄、ナトリウムイオン、マグネシウムイオン、固体、薄膜/フレキシブル、リチウム金属電極、リチウム電池用NMCカソード、リチウム電池用シリコンアノード) に分類されます。

この情報サービスで提供される特許のデータベースでは、複数条件での検索 (特許番号、優先日、特許譲受人、権原、要約、クレーム、特許の法的状況、原本へのハイパーリンク) を行うことが可能であり、個々の技術分野における過去3ヶ月間の主な知的財産権の動向 (特許出願人など) にスポットライトを当てた図表を見ることもできます。

本サービスの利点

知的財産権に関連する競合他社の活動や将来に向けての意図を継続的に観察

このサービスを利用すれば、知的財産権の動向、買収や実施権付与を含めた特許の移転、特許訴訟、技術開発や研究開発の戦略など、競合他社が現在行っている特許に関連する活動についての情報を収集することが可能であり、特定の事業分野における新規参入の動きをいち早く察知することもできます。

技術開発の最新の成果や技術面の動向を追跡

直近の特許出願の動きを注視することで、電池分野における技術革新の最新動向を追跡することが可能であり、クレームに記載された発明の詳細を把握したり、技術開発の動きを追跡したりすることができるほか、技術面の新たなソリューションから得た着想を研究開発活動の改善へとつなげていくことも可能です。

今後の事業に悪影響を及ぼす可能性のある知的財産権の登録を阻止

排他的な権利が認められる前に、特許の出願に関する情報を入手し、適切な時期に対処することで、今後の事業に悪影響を及ぼす可能性のある知的財産権の登録を阻止することができます。

特許侵害に対して適切な時期に対処し、法的リスクを軽減

新たに発行された特許と特許訴訟の両方を監視することで、手続きに従って事業展開の可能性を評価し、自社の製品やプロセスがすでに付与されている特許に含まれていないことを確認したうえで、他者の保有する有効な知的財産権を侵害することなく安全に製造、販売、利用することができます。

自由に利用可能な技術を活用し、研究開発プロジェクトのリスクを軽減

失効した特許と放棄された特許の両方を追跡することにより、開発プロジェクトで安全に利用することができる公有に帰した発明を特定することができます。

目次

Worldwide demand for energy storage devices is booming since 2000's, leading to a very dynamic battery market. The number of battery applications is diversifying and growing (portable consumer devices, electronic devices, electric vehicles, smart grids, etc.), and each of them requires specific performances (capacity, energy density, power density, self-discharge, stability, operating temperatures), morphologies/weight, safety, and cost constraints. Thus, battery has attracted significant research attention at all supply chain level (electrode, electrolyte, separator, cell, pack and system) over the last 10 years, resulting in intensive patenting activity, with a substantial increase during the past years. More than 300,000 patent families related to batteries have been published worldwide since the early 1990s. In 2017, more than 30,400 new patent families were published, 30,900+ patents were granted, and 6,400+ patents expired. With the booming number of companies involved in battery IP and the proliferation of battery technologies, it is essential to track patents in order to anticipate changes, quickly detect business opportunities, and identify emerging research areas and cutting-edge technology developments.

image1

The Battery Patent Watch service allows you to take advantage of a quarterly updated Excel file including the patents newly published, granted or expired during the past 3 months, plus the latest patent transfers and noteworthy news on patent litigation.

The patents are categorized by supply chain segments (electrode, electrolyte, separator, battery cell, battery pack/system) and battery technologies (Li-ion, Ni-MH, Redox flow, Lead, Li-Air, Li-S, Na-ion, Mg-ion, solid-state, thin film/flexible, lithium metal electrode, NMC cathode for Lithium battery, Silicon anode for Lithium battery).

This useful patent database allows for multi-criteria searches (patent numbers, priority dates, patent assignees, titles, abstracts, claims, legal status of patents, hyperlinks to original documents), and also includes several charts highlighting the main IP trends of the past 3 months for each technical segment (patent applicants, etc.).

BENEFITS OF THE PATENT WATCH SERVICE

Keep a watch on your competitors' IP activities and their future intentions.

With the help of the patent watch service, you will be aware of your competitors' current patenting activities, their IP dynamics, patent transfers including acquisitions and licenses, patent litigation, technology development and R&D strategies. You will also be able to rapidly detect new entrants in your business area .

Keep track of the latest technology developments and follow technology trends.

By keeping note of any recent patent filings, you can track the newest innovations in the battery field. You will get details on claimed inventions and you can follow technology developments. New technical solutions could inspire and improve your R&D activity.

Prevent registration of IP rights that may be harmful to your business.

You will obtain information on patent applications filed even before exclusive rights have been granted and you can react in time to prevent registration of IP rights that may be harmful to your business.

React in time to infringements and mitigate legal risks.

Monitoring both newly-issued patents and patent litigation allows you to regularly assess your freedom-to-operate, ensuring your products or processes are not covered by granted patents and thus they can be manufactured, sold or used safely without infringing valid IP rights owned by others.

Take advantage of free technologies and decrease R&D project risks.

By tracking both expired patents and abandoned patents, you will be able to identify inventions entering the public domain that you can use safely for your development.

Back to Top