年間契約型情報サービス

世界のワイヤレスネットワーク市場

Wireless Networks

発行 Analysys Mason 商品コード 82192
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文 Subscription Program
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=106.12円で換算しております。
Back to Top
世界のワイヤレスネットワーク市場 Wireless Networks
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文 Subscription Program
概要

Analysys Masonが提供するこの年間情報サービスの調査プログラムは、ワイヤレスネットワークの整備と運営に影響を及ぼしているさまざまな重要課題を総合的に分析するものです。

モバイルデータ接続サービスやマルチメディアサービスに対する需要は、近年急速に高まっており、この市場で事業を展開している企業は多くの課題に直面しています。競合企業の圧力が強まるなか、コスト削減の必要に迫られている移動体通信事業者は、極めて難しい問題への解答を求められているといえるでしょう。

本年間情報サービスで取り上げる主な問題

  • ワイヤレスネットワークでトラフィック量の増加を促している要因とその影響の重大性
  • 通信事業者が既存の資産を最大限活用するための方策と商業的な利益、およびHSPA+やLTE、サービスプロバイダーWi-Fiなどの技術を比較する方法
  • 通信事業者が既存のサービスをサポートするとともに、GSMやUMTS R99、HSPA、HSPA+、LTE、Wi-Fiなどさまざまなタイプのアクセスアーキテクチャをコスト効率の高い方法で管理するための対策
  • マクロセルやスモールセルネットワークに対応する最もコスト効率の高いバックホールアーキテクチャ
  • LTE-A、スモールセル、ヘテロジニアスネットワーク(HetNet)が既存のネットワークに及ぼす影響とこれらの技術をサポートするために通信事業者が行なう投資の手法

本年間情報サービスは、このような重要課題に対する答えを導き出す際に役立つ正確なデータ、優れた洞察に基づく分析、ビジネス関連のタイムリーな情報を提供するものであり、豊富な専門知識に基づいて表面的な情報の下に隠れている真実へと切り込み、明瞭で特定の立場に偏ることのない見解を提示します。本サービスの目的は、投資が行なわれる前の時点で事業面の影響を明らかにするとともに、通信事業者とそのパートナーがコストを削減しつつ成長に向けて準備を整え、最適な導入戦略を打ち出すことができるよう支援することにあります。

本サービスの詳細

一般的な12ヶ月間の契約で提供されるサービス

  • 特定の技術に焦点を絞り込んだ専門的な分析:技術面のさまざまな選択肢や進化、通信事業者側の経済的な要因などについての深い理解に根ざした明解な解説を提供します
  • 戦略面の影響に関するレポートと定期的に発行される市場解説:綿密な戦略的レポートと定期的に発行される解説という形でオピニオンリーダーとしての見解を示します
  • トラフィックのデータなどワイヤレスネットワーク市場の重要業績評価指標に関する向こう5年間の予測:ワイヤレスネットワークでのトラフィックを世界規模で予測し、技術や地域、主な市場カテゴリー別に整理して提供します
  • ネットワークの導入に関する追跡調査:世界各地でこれまでに行われたワイヤレスネットワーク導入プロジェクトと今後実施予定のプロジェクトに関する総合的な情報を提供します
  • 周波数スペクトルについての四半期ニューズレター:スペクトル関連の問題、入札、規制、管理などにまつわる動きをまとめたニューズレターを四半期ごとに発行します
  • 専門アナリストによる対応:本サービスのテーマに精通した専門のアナリストやオピニオンリーダーが時間無制限で対応することになっており、調査対象分野に関するさまざまな質問への回答とともに、補足的な見解や意見を聞くことができます

本サービスの特徴

移動体通信業界が直面するさまざまな重要課題を取り上げます

  • 世界規模での無線ネットワークトラフィックの状況と向こう5年間の予測
  • 通信事業者が進めている次世代Wi-Fiオフロード戦略の分析
  • LTEの導入に関するシナリオ、およびLTE/HSPA+の導入とインフラストラクチャに関する向こう5年間の予測
  • モバイルバックホール戦略とコスト分析:世界および各地域のトレンド

本サービスで提供される成果物

成果物のタイプ発行回数
(12ヶ月間)
レポート:
予測レポート、定量的モデリングレポート、調査レポート、および重要なトピックについての詳細な分析
3~4回
ビューポイント:
業界が直面する個別の問題に焦点を絞り込んだ分析(技術面のトレンド、ベストプラクティス、投資収益に関する分析)
5~6回
解説:
業界の最新動向に関する十分な情報に裏打ちされた見解
6~8回
周波数スペクトルについての四半期ニューズレター:
周波数スペクトルとその関連分野の主な動きをまとめたニューズレター
4回
追跡調査:
ワイヤレスネットワークについての追跡調査−ネットワーク導入プロジェクトに関する世界規模のデータベース
四半期ごとに更新

本サービスの概要

予測

Analysys Masonが提供するこの調査プログラムでは、以下の分野に関する向こう5年間の予測が示されます。

  • 以下のようなカテゴリーで分類したワイヤレスネットワークのトラフィック
    • デバイスのタイプ(携帯電話、スマートフォン、タブレットPC、M2Mデバイス)
    • サービスのタイプ(データ、音声、VoIP)
    • 顧客1人あたりの平均トラフィック量
    • 1ギガバイトあたりの収益
    • デバイスの数
  • M2Mのトラフィックと収益
    • 業種別のトラフィック量(公益事業、緊急対応サービス、運輸・物流)
    • 業種別の収益
    • 地域別のトラフィック量と収益
  • LTE/HSPA+インフラストラクチャのロールアウト
    • 各地域の基地局整備状況

追跡調査

ワイヤレスネットワークに関する追跡調査では、地域、国、通信事業者、ネットワーク技術、免許取得日、サービス開始日などを含めたネットワークの導入状況に関する最新の情報が提供されます。調査対象となるのは、GSM方式とCDMA方式のサービスを提供している通信事業者で、フェムトセル、HSPA、HSPA+、LTEなどの導入状況に関する情報も盛り込まれます。

個々の通信事業者ごとに以下の情報を提供

  • 技術(および世代)
  • 周波数スペクトル帯
  • 免許取得日(該当する場合)
  • サービス開始日
  • ネットワークの状態(運用中、計画中、サービス停止)

本サービスが網羅する国と地域

Analysys Masonが提供するこの調査プログラムは、全世界のワイヤレスネットワーク市場を視野に入れたものであり、以下の8地域におけるトラフィックの予測データが提供されます。

  • 中東欧
  • アジア太平洋地域の先進国
  • アジア太平洋地域の新興国
  • 南米
  • 中東と北アフリカ
  • 北米
  • サハラ以南のアフリカ
  • 西欧

また主な市場については、トラフィックなどの重要業績評価指標を国レベルで分析します。

ワイヤレスネットワーク市場の追跡調査は、全世界を網羅しており、80以上の国々に関する情報を提供します。

目次

Analysys Mason's Wireless Networks research programme provides comprehensive analysis of the key issues affecting the development and management of wireless networks.

The demand for mobile data connectivity and multimedia services is growing dramatically, creating a multitude of challenges for market players. Competitive pressure, and the need for cost savings, mean that mobile operators must answer some very difficult questions.

Issues we address include:

  • what is driving traffic growth on wireless networks, and how significant will the impact be?
  • how can operators maximise the use of existing assets and what is the commercial benefit? How do HSPA+, LTE and Service Provider Wi-Fi compare?
  • how can operators support legacy services and cost-effectively manage multiple access architecture types like GSM, UMTS R99, HSPA, HSPA+, LTE and even Wi-Fi?
  • what is the most cost-effective backhaul architecture for macro and small cell networks?
  • what will be the impact of LTE-A, small cells and HetNets on the network, and how should operators invest to support this?

To help answer these ‘big-picture' questions, we provide accurate data, insightful analysis and topical business intelligence. Our in-depth expertise enables us to cut through the hype and provide a clear and independent perspective. We aim to identify the commercial implications before capital is invested, helping operators and their partners to reduce costs while preparing for growth, and highlighting optimum deployment strategies.

Market commentary by lead analyst

“Increasing competition and rapidly growing demand for data services are creating new challenges for the wireless industry and mobile operators. To succeed, operators need to deploy new assets in a timely manner, maximise established assets and reduce costs while managing increasingly complex networks.” Chris Nicoll, Principal Analyst, Head of Network and Enterprise Research.

The service in detail

For a typical 12-month subscription, our clients can expect:

  • technology-focused expert analysis , clearly explained and rooted in a deep understanding of both technology choices and evolution, and operator economics
  • strategic impact reports and regular market commentary : thought leadership in the form of in-depth strategic reports and regular commentary
  • five-year forecasts for wireless market KPIs, including traffic data : comprehensive worldwide wireless network traffic forecasts, broken down by technology, region and major individual markets
  • network deployment tracking : the Wireless networks tracker provides comprehensive information on established and prospective wireless network deployments worldwide
  • the ‘Spectrum Quarterly' newsletter : quarterly updates on developments in spectrum-related issues, auctions, regulation and management worldwide
  • access to experts: unmetered access to our subject matter experts and thought leaders for additional insight and opinion, in response to ad hoc questions relating to our research areas.

Programme highlights

We will be covering critical industry issues, including:

  • wireless network traffic worldwide , including a five-year forecast
  • analysis of operators' next-generation Wi-Fi offload strategies
  • LTE deployment scenarios, including five-year LTE/HSPA+ deployment and infrastructure forecasts
  • mobile backhaul strategies and cost analysis : worldwide and regional trends.

Programme deliverables

SERVICE OVERVIEW

Forecasts

Analysys Mason's Wireless Networks research programme provides five-year forecasts for:

  • wireless network traffic, split by:
    • device type (basic mobile phone, smartphone, tablet PC and M2M device)
    • service type (data, voice and VoIP)
    • average traffic per customer
    • revenue per gigabyte
    • device numbers.
  • M2M traffic and revenue
    • traffic by vertical (such as utilities, first-response services, and transport and logistics)
    • revenue by vertical
    • traffic and revenue by region.
  • LTE/HSPA+ infrastructure roll-out
  • base stations by region.

Trackers

The Wireless networks tracker provides up-to-date information on network deployments by region, country, operator, network technology, licence and launch date. It tracks GSM and CDMA operators, and includes femtocells, HSPA, HSPA+ and LTE deployments.

For each operator, the following information is provided:

  • technology (and generation)
  • spectrum band
  • licence date (where applicable)
  • launch date
  • network status (operational, planned or closed).

Geographical coverage

Analysys Mason's Wireless Networks research programme has a worldwide scope. The wireless network traffic forecasts cover the following eight regions:

  • Central and Eastern Europe
  • Developed Asia-Pacific
  • Emerging Asia-Pacific
  • Latin America
  • Middle East and North Africa
  • North America
  • Sub-Saharan Africa
  • Western Europe.

We may also analyse traffic and other KPIs at country level for key markets.

The Wireless networks tracker offers worldwide coverage, providing information on more than 80 countries.

Back to Top