年間契約型情報サービス

SME戦略

SME Strategies

発行 Analysys Mason 商品コード 294418
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文 Subscription Program
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.18円で換算しております。
Back to Top
SME戦略 SME Strategies
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文 Subscription Program
概要

Analysys MasonのSME戦略プログラムは、サービスプロバイダーやベンダーが、いかにして中小規模企業(SME)および小規模事務所(SOHO)のニーズに有効に対応できるかを検証します。これを効果的に進めるためには、市場の当事者は自らの事業課題、技術的な選択肢および市場へのチャネルについて、十分に理解しておく必要があります。

Analysys Mason SME戦略のアナリストは、ビジネスサプライチェーンにおけるすべての関係者との接触を保ち続けることによって、クライアントの組織全般に及ぶ価値を加えます。ベンダー、サービスプロバイダーおよびチャネルパートナー、ならびにITに影響力を持つ人々および意思決定者との継続的な交流により、弊社による調査の方向性と市場調査結果の正当性が立証されます。弊社はSMEおよびSOHOの将来におけるニーズに関する独自の洞察を提供するとともに、それらのニーズが生み出すサービスプロバイダーおよびベンダーにとっての市場機会を提示します。

調査範囲

  • 中小規模企業(SME)およびSOHOに通信・ITソリューションを提供するための戦略・戦術、ならびに競合環境、市場区分、提供モデル、市場へのチャネルおよびパートナーシップ。
  • 主に取り上げる地域は先進国市場;新興市場におけるSME戦略についても分析を行います。
  • 地域別および世界市場の予測;主要な先進国市場については特定国市場を抽出。

主なテーマ

  • 市場戦略:市場規模測定、技術意思決定促進要因、コンシューマライゼーション/BYOD、マクロ動向 
  • SME/SOHO戦術:オペレーターの戦略、市場規模測定、デバイス、優良事例、産業別ビジネスモデル
  • マーケティング優良事例:ターゲット部門、製品/ソリューション開発、価格戦略、市場ポジショニング/広告
  • SME/SOHOに到達するための販売・サポートチャネル:エンドツーエンドソリューションを提供するために必要なものを特定しながら、市場への直接および間接のルートを利用する
  • 市場への主要なチャネルの分析:直接および間接のチャネルを含む
本プログラムの成果物:中小企業のIT戦略
成果物のタイプ発行回数(12ヶ月間)
レポート:予測、定量的モデリング、調査レポート、および重要なトピックについての詳細な分析2~3回
ビューポイント:業界内の個別の問題に焦点を絞り込んだ分析(ベストプラクティスケーススタディ、革新的なビジネスモデル、各種サービスの予測、技術面のトレンド)8〜10回
解説:業界の最新動向に関する十分な情報に裏打ちされた見解10〜12回

成果物の主な内容

データレポートおよびトラッカー取り上げる予定のトピック(仮)

予測[+動向分析および発展促進要因に関する議論]

  • 8つの地域市場における売上、ARPU、契約者数、ならびに企業規模別内訳を含む
  • 国別分類:
    • フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、スウェーデン、トルコ、英国、および米国
  • 事業規模による区分け:
    • 極小(従業員数1〜9名)
    • 小(従業員数10〜49名)
    • 中(従業員数(50〜249名)
  • ソリューションの種類による区分け:
    • クラウドサービス
    • アクセス技術
    • モバイルおよび固定回線サービス
  • 市場へのチャネルによる区分け:
    • 対面
    • テレセール(電話販売)
    • オンライン
    • オペレーター所有店舗
    • 代理店
    • 販売業者
    • 第三者所有店舗
  • SME競合分析プロファイル:オペレーター12社のアプローチと測定基準(区分け、製品/サービス、価格設定戦略、バンドリング、メッセージング/ブランディング、市場へのチャネル)
  • 2014年におけるSMEにとっての主な技術動向
  • SMEのためのBYODおよびモバイルデバイス管理
  • SMEおよびSOHO通信サービス向けバンドリング、価格設定およびチャーン
  • SMEのクラウドサービス:技術ベンダーのアプローチ、サービスプロバイダーの成功例
  • SMEの販売チャネルおよび戦略に関するケーススタディー
目次

Analysys Mason's SME Strategies programme examines how service providers and vendors can successfully serve the needs of small and medium-sized enterprises (SMEs) and small office/home office (SOHO) enterprises. To do this effectively, market players need to have a deep understanding of their key business challenges, technology options and channels to market.

Issues we address include:

  • segmentation strategies for SMEs and SOHOs, with an emphasis on size segment, industry segment and employee clusters
  • the delivery models required, whether premises-based, cloud or hybrid
  • the sales and support channels that are most critical, using direct and indirect routes to market
  • the increasingly complex partnership arrangements required to offer end-to-end solutions.

Analysys Mason's SME Strategies analysts add value throughout the client organisation by maintaining contact with participants in the entire business supply chain. Our ongoing interactions with vendors, service providers and channel partners, as well as IT influencers and decision-makers, help to validate our research directions and market findings. We offer unique insight into the future needs of SMEs and SOHOs and the opportunities these create for service providers and vendors.

“The world's 219 million small and medium-sized enterprises (SMEs) and small office/home office (SOHO) organisations purchase technology to help drive growth in their businesses, protect their businesses from risk and simplify all aspects of doing business. Segmentation of the SME and SOHO market is critical if operators and vendors plan to successfully target this mass market.” Chris Nicoll, Principal Analyst, Head of Network and Enterprise Research.

SERVICE OVERVIEW

Programme highlights

Analysys Mason provides comprehensive analysis of the key issues affecting SME and SOHO operators, vendors and other stakeholders. We will be covering critical industry issues, including:
  • Sizing the SME and SOHO market, including a five-year worldwide forecast
  • top technology trends for SMEs
  • bundling, pricing and churn for SMEs and SOHOs
  • key business challenges for SMEs
  • SME mobile applications and productivity tools
  • providing SMEs and SOHOs with business-grade support
  • case studies on SME sales channels and strategies
  • cloud services for SMEs: technology vendors' approaches
  • service provider successes in offering SME and SOHO cloudbased solutions
  • successful product and sales channel strategies for SMEs in emerging markets
  • bring your own device, mobile device management and mobile workforce solutions and trends.

The service in detail

For a typical 12-month subscription, our clients can expect:

  • strategic impact reports and regular market commentary: our analysts produce thought leadership via in-depth strategic reports and regular commentary on major industry developments and innovative offerings
  • case studies of the leading players' product and service offerings, with a focus on disruptive technologies and services that will revolutionise the technology landscape for SME and SOHO service providers, including cloud, mobile applications, UC and more
  • five-year forecasts for key services and technologies in the SME and SOHO market: clients gain access to comprehensive regional- and country-level forecasts for SME services, enabling them to identify changing patterns of consumption
  • access to experts: we also offer unmetered access to our subject matter experts and thought leaders for additional insight and opinion, in response to ad hoc questions relating to our research areas.

Programme deliverables

Forecasts

Analysys Mason's SME Strategies research programme provides the following key five-year worldwide market forecasts, split into eight geographical regions and updated annually:

SME and SOHO services

Split by business size segment:

  • micro (1-9 employees)
  • small (10-49 employees)
  • medium (50-249 employees).

Split by channel to market:

  • direct (face-to-face, operator owned retailstore, telephone and online)
  • indirect (agent or value-added reseller (VAR), third-party owned retail store, distributor).

Split by solution type:

  • mobile voice and data
  • fixed voice
  • fixed broadband
  • TV
  • cloud services

Geographical coverage

The programme provides granular information for the following eight regions:

  • Western Europe
  • Central and Eastern Europe
  • North America
  • Latin America
  • Developed Asia-Pacific
  • Emerging Asia-Pacific
  • Middle East and North Africa
  • Sub-Saharan Africa.

The programme also offers detailed country information for:

  • France
  • Germany
  • Italy
  • Poland
  • Spain
  • Sweden
  • UK
  • USA.
Back to Top