株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
年間契約型情報サービス

モバイルデバイス

Mobile Devices

発行 Analysys Mason 商品コード 294413
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文 Subscription Program
価格
詳細については [お問い合わせ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
モバイルデバイス Mobile Devices
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文 Subscription Program
概要

Analysys Masonが提供する本年間情報サービスの調査プログラムを活用すれば、モバイルデバイス市場におけるビジネスチャンスと課題を把握し、競合他社の機先を制することができます。このプログラムで示される分析には、通信事業者やベンダーなど、市場に関わっている企業や団体との間で絶えず行なわれている意見交換、およびAnalysys Masonが独自に実施する消費者を対象とした一次調査の結果が反映されており、市場についての予測と見解にしっかりとした根拠を与えています。当社の役割は、市場の多様なトレンドをいち早く見極めることで、クライアントが顧客のニーズにしっかりと対応し、収益を維持、拡大できるよう手助けすることにあります。

本サービスの概要

  • この調査プログラムは、通信事業者のビジネスモデルに関するAnalysys Masonの専門知識と理解に基づくものであり、以下のような情報を提供することで、ネットワーク接続可能なデバイスとサービスの関係を明らかにします。
    • 既存デバイス(スマートフォンやタブレット)のバリューチェーンにおけるポジショニングと新たなカテゴリーのデバイス(「ウェアラブルデバイス」など)に対応する有望な戦略
    • 収益を確保しつつローエンドデバイスのユーザーをスマートフォンに移行させる取り組みのベストプラクティス
    • ベンダー各社の戦略の概要、およびサービス面での競争からエコシステムへの関与やコンテンツ配信まで、通信事業者が展開している事業のあらゆる側面に対するその影響
  • 助成金、価格設定、融資、デバイスとOSのエコシステム、販売チャンネルの戦略など、各種の重要なトピック

主なテーマ

  • スマートフォン、タブレット、新たなカテゴリーのデバイスに対応するバリューチェーンの分析
  • 助成金、融資、販売チャンネル
  • LTEデバイスの進化と影響
  • ローエンドデバイスとプリペイド式携帯電話の戦略
本プログラムの成果物:モバイルデバイス
成果物のタイプ発行回数(12ヶ月間)
レポート:予測、定量的モデリング、調査レポート、および重要なトピックについての詳細な分析4回
ビューポイント:業界内の個別の問題に焦点を絞り込んだ分析(ベストプラクティスケーススタディ、革新的なビジネスモデル、各種サービスの予測、技術面のトレンド)6〜8回
解説:業界の最新動向に関する十分な情報に裏打ちされた見解10〜12回
追跡調査:デバイスの補助金に関する追跡調査2回

成果物の主な内容

2014年版で提供される予定のデータレポートと
追跡調査
本サービスで取り上げられる予定の
トピック(変更される場合があります)

予測[トレンドの分析と成長促進要因についての論考]:

  • タブレット:2014〜2019年の世界市場の予測
    -スクリーンのサイズとOS別の予測、世界8地域の市場および調査対象国の全国レベルのデータ
  • スマートフォン:2014〜2019年の世界市場の予測
    -価格帯とOS別の予測、世界8地域の市場および調査対象国の全国レベルのデータ

一次調査:

  • 2014年のネットワーク接続サービス利用に関する消費者調査:スマートフォン、タブレット、モバイルデバイスのエコシステム
    -欧州の5ヶ国と米国市場でのモバイルデバイスに対する消費者の態度、選好度、購入の意向などを調査
  • 消費者のスマートフォン利用状況調査:デバイス利用状況追跡アプリを使った調査−主な調査結果、スマートフォンのトラフィック分析
    -欧州の3ヶ国と米国におけるアプリケーションやサービスの利用状況に対するデバイス変更(OS、ローエンド/ミドルレンジ/ハイエンドのデバイス)の影響を調査(デバイス上で稼動するパッシブ監視アプリを使って収集された独自のスマートフォン利用状況評価データに基づくレポート)

各種データの追跡調査

  • デバイスの補助金に関する追跡調査(年2回発行)
    -オーストリア、フランス、ドイツ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、英国における各種iPhoneプランの総保有コストと補助金戦略に関するベンチマーク
  • スマートフォンおよびタブレットの販売と利用:モバイルOSの市場シェア分析、通信事業者のデバイス戦略、顧客の区分(ハイエンド、ミドルレンジ、ローエンドの各スマートフォン市場の発展)
  • モバイルデバイスの料金設定モデル:スマートフォンの融資プラン、補助金、リースプランの分析と通信事業者の財務状況に対する影響(サービスとデバイスから得られる収益の対比など)
  • 新たなモバイルデバイス
    -スマートウォッチ、メガネ型端末、融合型ゲーム機器など新たな形態のデバイスに関連するサービスプロバイダーのビジネスチャンス
    -デバイスベンダーの戦略と4Gハンドセットの市場投入
    -新興国市場/プリペイド型携帯電話市場のためのデバイス戦略
  • 第4のスマートフォンOSの展望:Firefox OSやTizenなど、新たなOSが通信事業者やベンダーにもたらす潜在需要の評価
  • 複数デバイス保有のトレンドとビジネスチャンス:複数のデバイスを使用する場合の料金モデルと、デバイスの売上や付帯的な接続サービスの料金に及ぼす影響
  • モバイルデバイス流通のバリューチェーン:
    -流通バリューチェーンにおける通信事業者のポジショニング
    -通信事業者ブランドのデバイス:ケーススタディ
    -SIMの販売戦略:SIMのみ、複数SIMのバンドル、組み込み用SIM
目次

The rapid evolution of the mobile device market has had a dramatic affect on operators' and vendors' revenue and service strategies during the past few years. As the market continues to evolve and the multi-device ecosystem flourishes, operators and vendors need to innovate in many ways, taking into account the following issues.

  • Value chain positioning : Operators need to assess the impact of device manufacturers' ecosystems on their positioning and role in distributing devices to the consumer.
  • Maximising smartphone adoption : Operators need to determine the best practices for migrating low-end and prepaid customers to smartphones profitably.
  • Pricing structures : Pricing models must now extend over a wide variety of customer segments and device types (from entry-level smartphones to the iPad Air), while minimising subscriber acquisition cost for service providers.
  • The impact of new devices : Operators also need to size and understand multi-device ownership and usage trends. Tablets, wearables and other connected consumer electronic devices will be major drivers of mobile data traffic and application usage, and will create new experiences for consumers

Analysys Mason's Mobile Devices research programme enables clients to understand the opportunities and challenges in this market, and stay a step ahead of competitors. Our analysis reflects our ongoing dialogue with operators, vendors and other market players, as well as our proprietary primary consumer research, which provide a solid grounding for our forecasts and views on the market. We identify trends early, enabling clients to better address their customers' needs, and protect and increase revenue.

Market commentary by lead analyst

“Mobile consumer spend is shifting from services to devices. Service providers should look to monetise smartphone demand via early handset upgrades and leasing plans, while device vendors need to develop a service strategy to improve the 'stickiness' of their multi-device ecosystem.” Ronan de Renesse, Principal Analyst.

The service in detail

For a typical 12-month subscription, our clients can expect:

  • expert analysis of the mobile devices market and technology : examination of the major dynamics in the mobile device market, and advice on optimal strategies for revenue growth and customer management for operators and vendors
  • strategic impact reports and regular market commentary : thought leadership delivered via in-depth reports and regular commentary on developments and innovative strategies in the mobile device market
  • 5-year forecasts for the mobile device installed base and shipments , including annually updated, in-depth smartphone and tablet forecasts for all regions worldwide and for up to 65 individual countries
  • Connected Consumer end-user survey report : in-depth report based on our annual survey of more than 6000 end users in six countries (in Europe and North America), providing insight into and analysis of device purchase intentions, sales channels and multi-device ownership trends
  • access to experts : unmetered access to our subject matter experts and thought leaders for additional insight and opinion, in response to ad hoc questions relating to our research.

Programme highlights

The programme provides comprehensive analysis of the key issues affecting the market for mobile devices. We will be covering critical industry issues, including:

  • smartphone and tablet sales and usage : mobile OS market share analysis, operator device strategy, customer segmentation (high-, mid- and low-end smartphone market evolution)
  • mobile device pricing models : financing plans, subsidies and leasing plans analysis for smartphones and their impact on operator financials (that is, service versus device revenues)
  • emerging mobile devices : service provider opportunities around smart watches, connected glasses, converged gaming devices and other new form factors
  • smartphone market analysis : device vendor strategies, 4G handset releases, device strategies for emerging/prepaid markets
  • fourth smartphone OS prospect s: market potential assessment for operators and vendors regarding new OSs, such as Firefox OS and Tizen
  • multiple-device ownership trends and opportunities : multiple-device pricing models and their impact on device sales and connectivity attachment rates
  • the value chain for mobile device distribution : operator positioning in the distribution value chain, operator-branded devices and SIM distribution strategies (SIM-only, multiple-SIM bundles and embedded SIMs).

Programme deliverables

Forecasts

Analysys Mason's Mobile Devices research programme provides 5-year forecasts of the following KPIs in the mobile devices market:

Handset sales and installed base, split by:

  • connectivity capabilities (3G, 4G)
  • subscription method (contract and prepaid)

Smartphone sales and installed base, split by:

  • operating system (Android, iOS, Windows Phone and others)
  • device manufacturer (such as Apple, HTC, Huawei, LG, Motorola, Samsung and ZTE)
  • connectivity capabilities (3G, 4G)
  • price tier
  • subscription method (contract and prepaid)

Tablet sales and installed base, split by:

  • operating system (Android, iOS and others)
  • manufacturer (Amazon, Apple, Google, Samsung and others)
  • connectivity type (3G/4G active versus others)
  • screen size (less than 8 inches and others).

Some of the forecasts listed in this section are under development and scheduled for publication by the end of 2014.

Trackers

The Mobile device subsidy tracker provides:

  • an overview of device subsidy strategies for 16 operators in 5 European countries
  • scenario-based modelling of subsidy levels by operator for different levels of data usage.

Geographical coverage

The programme provides worldwide 5-year forecasts split into the following 8 regions:

  • North America
  • Western Europe
  • Central and Eastern Europe
  • Developed Asia-Pacific
  • Emerging Asia-Pacific
  • Latin America
  • Middle East and North Africa
  • Sub-Saharan Africa.

The programme also provides 5-year forecasts at country level for 65 countries.

Back to Top