株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
年間契約型情報サービス

スマートホーム

Smart Home (Subscription)

発行 ABI Research 商品コード 487776
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
詳細については [見積・お問合せ] ボタンよりお問い合わせ下さい。
Back to Top
スマートホーム Smart Home (Subscription)
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文
担当者のコメント
当サービスは、ABI Research社が発行するスマートホーム分野市場の既刊レポート及びご契約後一年間に発行されるレポートを全てご利用いただけます。また内容について直接質問できるアナリストサービスもついており、充実したコンサルティングサービスをお受けいただくことが可能です。
概要

ABI Researchが提供するスマートホーム市場に関するこの年間契約型情報サービスは、消費者向けIoTの領域に浸透しつつある各種の新たなハードウェアやサービス、プラットフォームを詳細に分析するもので、データ、トレンド、予測レポートなど多彩な情報を網羅しながら、次世代の住宅がもたらす影響、およびエネルギー、自動車、移動体通信サービスやOTTサービス、ロボティクス、医療など隣接するさまざまな分野からの影響について考えます。また、摩擦が起きているポイントや市場内での軋轢を激化させる要因などにも注目し、スマートホーム関連の技術を実用化しようとしている企業が、現在のコネクテッドホームにまつわる保険、消費者の利便性、インフォテインメント、健康維持、持続可能性、エネルギー効率の問題や居住面の課題などに対処するうえで役に立つ信頼性の高い情報を提供します。

先進的な技術の早期導入を検討している企業から寄せられる質問

  • モバイルインテグレーションがスマートホームの分野にもたらす課題と可能性はどのようなものか。
  • 顧客がすでに開発しているスマートホーム機器とのシームレスな統合を実現するにはどのような方法で新製品を用意すればよいのか。
  • スマートホームから得られるデータの有効性、価値、アクセス制限とはどのようなものか。
  • スマートホーム関連機器への実装を検討すべき無線技術はどれか。
  • ネットワーク接続機能を必要とする機器の種類は何か。接続機能のレベルはどの程度か。
  • ネットワーク接続可能な機器を効果的な方法で多種多様なスマートホームシステムに統合するには、どのような種類の提携関係を構築する必要があるのか。
  • ネットワーク接続機能を自社が保有する既存の機器に組み込むためには、どのような種類の提携関係を構築する必要があるのか。
  • 自社にとってのスマートホームの収益機会とはどのようなものか。
  • スマートホーム業界には、どのような摩擦が存在するのか。
  • コネクテッドホームがもたらすサイバーセキュリティ面のリスクとはどのようなものか。
  • スマートホーム市場における中心的な収益源は何か。
  • 既存のホームサービスプロバイダーがスマートホームに適応し、結びつき、利益を得るにはどうすれば良いのか。
  • スマートホームの発展に影響を及ぼす奨励策やインフラストラクチャの地域的な格差とはどのようなものか。
  • スマートホーム業界にとって長期的な収益拡大の原動力となるものは何か。

本サービスで扱う領域

  • スマートホーム関連機器の出荷台数と予測
  • 施工事業者別、管理事業者別の市場区分とシステムの出荷台数、およびDIYスマートホーム市場
  • ZigBee、Bluetooth、Z-Wave、Wi-Fi、OIC、AllJoyn、HomeKit、Threadなどの規格を利用したスマートホーム用無線接続技術と機器の統合をめぐる争い
  • スマートホームとモバイルインテグレーション
  • スマートホームとスマートカー
  • スマートホームとエンターテインメントサービスの統合
  • スマートホームと医療の統合
  • スマートホームのネットワーク接続機能と管理機能
  • スマートホームとシェアリングエコノミー
  • スマートホームとスマートシティ
  • スマートホームとゼロエミッション住宅
  • スマートホームとサービスに対する小売業者の戦略
  • スマートホームとサービスに対する施工業者の戦略
  • スマートホームにおけるビッグデータと分析技術
  • 在宅介護やエネルギー管理を含む次世代のサービス
  • スマートホームにおけるネットワークのセキュリティ

発行予定新刊レポート例(変更になる場合もございます)

  • Smart Home healthcare integration
  • Smart homes and the sharing economy
  • Integrating Smart Home and the Smart Car - fuel, control and system interoperability
  • Smart Home Big Data and Analytics Value Chain
  • The Long term revenue driver for smart home
  • Smart Energy and Smart Home

調査レポート例

目次

ABI Research's Smart Home market intelligence dives deep into the range of new hardware, services, and platforms infiltrating the consumer IoT space. Our extensive research, which includes data, trend, and forecast reports, examines how next-generation homes influence, and are impacted by, adjacent sectors, including energy, automotive, mobile and OTT services, robotics, and healthcare. We inherently look at friction points and the drivers in a competitive market to provide technology implementers with authoritative insight to help them navigate through the insurance, consumer convenience, infotainment, well-being, sustainability, energy efficiency, and housing challenges of today's smart homes.

TOP QUESTIONS WE RECEIVE FROM INDUSTRY INNOVATORS:

  • What challenges and opportunities will mobile integration present in the smart home?
  • How can my company best equip our new products to seamlessly integrate with our clients' existing smart home devices?
  • What are the availability, value, and access restrictions of smart home data?
  • Which wireless technologies should my company consider implementing in its devices?
  • What types of devices need connectivity? What level of connectivity?
  • What kinds of partnerships need to be established to effectively integrated connected devices into a wider smart home system?
  • What kinds of partnerships need to be established to bring connectivity into my company's existing devices?
  • What are the smart home revenue opportunities for my company?
  • What friction points exist in the smart home industry?
  • What cybersecurity risks does a connected smart home pose?
  • What are the core revenue streams in the smart home market?
  • How do existing home service providers adapt, integrate, and benefit from smart home development?
  • What are the regional disparities in incentives and infrastructure for smart home development?
  • What are the long-term revenue drivers for the smart home?

COVERAGE AREAS:

  • Smart home device shipments and forecasts
  • Market segmentation and system shipments by installer, managed, and DIY smart home market
  • The battle for smart home RF connectivity and data integration through ZigBee, Bluetooth, Z-Wave, Wi-Fi, Thread, OCF, AllSeen, HomeKit, Thread, and others
  • Smart home and mobile integration
  • Smart home and the smart car
  • Integrating smart home and entertainment services
  • Smart home healthcare integration
  • Smart home connectivity and management
  • Smart homes and the sharing economy
  • Smart homes and smart cities
  • Smart homes and zero emission housing
  • Retailer strategies for smart homes and services
  • Big data and analytics in the smart home
  • Installer strategies for smart homes and services
  • Next-generation services, including energy management
  • Smart home network security

Featured Research(SAMPLE)

Smart Home Ecosystem Infographic

While the global smart home market is expected to reach US$123 billion by 2022, up from US$56 billion in 2018, today's smart home ecosystem is immensely complicated, and it will need to diversify and be more collaborative so vendors can increase their market share. ABI Research's strategic Smart Home Ecosystem Infographic identifies more than 150 vendors in six main service sectors, including Home Entertainment & Media Management, Energy Management, Security, Home Maintenance, Health, and Personalization. Each service sector has an array of platform providers, such as Amazon and Samsung in Health and Apple, ADT, AT&T and Google in Home Maintenance, as well as numerous solutions and suppliers ranging from voice control and smart plugs to Electrical Vehicle (EV) chargers and radiator valves.

This infographic provides vision on where players need to position themselves to maximize their return on investment, create new revenue streams, identify which channel partners will maximize their go-to-market strategies and zero in on the real competitors for mergers and acquisitions as well as product development.

Back to Top