株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
年間契約型情報サービス

高周波電源 (RF電源) のエンドユーズ機器市場に関する情報サービス

RF Power End-use Equipment Markets

発行 ABI Research 商品コード 308552
出版日 年間契約型情報サービス ページ情報 英文
価格
こちらの商品の販売は終了いたしました。
Back to Top
高周波電源 (RF電源) のエンドユーズ機器市場に関する情報サービス RF Power End-use Equipment Markets
出版日: 年間契約型情報サービス ページ情報: 英文

当商品の販売は、2016年05月12日を持ちまして終了しました。

概要

現在、高周波電源 (RF電源) を用いた機器およびシステムは非常に多岐に渡っており、個人あるいは業務上の利用を問わず、あらゆる用途が対象となっています。電子戦プラットフォームやレーダー、通信などの防衛システム、医療用のMRIシステム、放送送信機、計装機器、商用アビエーション機器、宇宙通信・衛星、陸上移動無線、ポイントツーポイント地上通信、モバイル無線インフラなど、これらすべてのシステムに高周波電源 (RF電源) が導入されていますが、これらはこの重要技術のエンドユーズ市場のほんの一部の例でしかありません。

本サービスでは、そのトポロジーの一部として高周波電源 (RF電源) を用いたすべての機器・システムを調査対象としており、それらを大きく6種に分類し、さらに29種の詳細区分に分けて分析を行っています。

提供内容

  • 市場規模・収益・ベンダーの市場シェア・5カ年予測
  • 主要な産業および企業の発展動向の定性分析
  • 技術動向
  • 市場概要
  • 企業戦略
  • 競合環境
  • 無線インフラ・防衛・放送・ISM・商用アビオニクス&航空管制・非セルラー通信
目次
Product Code: SE-RPEM

Equipment and systems that use RF power are now ubiquitous and cover all aspects of both professional and personal activity. Defense systems such as electronic warfare platforms, radar and communications as well as medical MRI systems, broadcast transmitters, instrumentation equipment, commercial aviation equipment, space communications and satellites, land mobile radio, point-to-point terrestrial communications and mobile wireless infrastructure all use RF power in their systems. These are just examples of the myriad end-use markets for this critical technology.

The RF Power End-Use Markets service covers all of the equipment and systems that utilize RF power as part of their topology. The service is divided into six major segments and twenty-nine sub-segments.

Service Coverage

  • Market Sizing, Revenues, Vendor Market Share, Five-Year Forecasts
  • Qualitative Assessment of Key Industry and Company Developments
  • Technology Trends
  • Market Overviews
  • Company Strategies
  • Competitive Landscape
  • Wireless Infrastructure, Defense, Broadcast, ISM, Commercial Avionics and Air Traffic Control, Non-Cellular Communications
Back to Top