• English
  • Korean
  • Chinese
市場調査レポート - 245413

欧州の金融サービス産業における未公開株・ベンチャーキャピタル投資動向

Private Equity and Venture Capital Investment Trends in Financial Services Industry in Europe

発行 Frost & Sullivan
出版日 ページ情報 英文 74 Pages
価格
欧州の金融サービス産業における未公開株・ベンチャーキャピタル投資動向 Private Equity and Venture Capital Investment Trends in Financial Services Industry in Europe
出版日: 2012年06月11日 ページ情報: 英文 74 Pages
概要

当レポートでは、欧州の金融サービス産業における未公開株(プライベートエクイティ)およびベンチャーキャピタルへの投資動向について分析し、関連する私募債募集の動向(2006〜2011年)や、市場全体および部門別(銀行・保険・不動産など)の投資動向、未公開株市場の動向・課題・機会、関係者への提言といった項目を取りまとめて、概略以下の構成でお届けします。

第1章 エグゼクティブ・サマリー

第2章 イントロダクション

第3章 定義

第4章 ゼネラルパートナーの見解

第5章 欧州の未公開株・ベンチャーキャピタル市場:概要

第6章 未公開株市場の課題:市場環境の変化

第7章 未公開株市場の傾向:永続的な変化への対応

第8章 未公開株市場の見通し:市場は縮小するのか?

第9章 金融サービス産業:概要

第10章 金融サービス産業:欧州における私募債発行

第11章 欧州の金融サービス産業:部門分析

第12章 結論

目次

Abstract

Coping with New Challenges on the Road Ahead

The study aims to analyse private equity and venture capital trends in the financial services industry in Europe. All related private placement transactions between 2006 and 2011 have been included for analysis. The study covers a general overview of private equity industry and financial services industry before delving deep into the investment trends in various sub-sectors such as banks, insurance, real estate and diversified financials. The study also includes trends and challenges faced by industry participants and highlights opportunities and best practices for investment in Europe. The study concludes with recommendations

Table of Contents

  • 1. Executive Summary
  • 2. Introduction
  • 3. Definition
  • 4. The General Partner's Perspective
  • 5. Overview: Private Equity and Venture Capital Market in Europe
  • 6. Private Equity Challenges: The changing Landscape
  • 7. Private Equity Trends: Adapting to Ever Growing Challenges
  • 8. Private Equity Outlook: A Shrinking Universe?
  • 9. Overview: Financial Services Industry
  • 10. Financial Services Industry: Private Placements in Europe
  • 11. Sector Analysis: Financial Services Industry in Europe
  • 12. Conclusion
Back to Top