市場調査レポート - 237240

2012年「振動発電」ビジネス実態総調査

Vibration Power Generation: 2012

発行 ESP Research Institute, Inc.
出版日 ページ情報 和文 100 Pages
価格
2012年「振動発電」ビジネス実態総調査 Vibration Power Generation: 2012
出版日: 2012年04月14日 ページ情報: 和文 100 Pages
概要

「エネルギーハーベスティング(環境発電)」の構成要素となっている「振動発電」。この「振動発電」ビジネス実態を深堀ヒアリングすることで、「エネルギーハーベスティング(環境発電)」の実状・実態を明らかにすることが今なお求められています。

当レポートでは、Web上にて「振動発電」と言及している事業者(プレイヤー)(38社・団体)のうち、累計10社・団体(電話アプローチ企業全体の26.3%)に対して深堀ヒアリングを実施し、ESP総研社の専門調査員による電話ヒアリング並びにメールによる追加的な情報収集、社内データベースの活用により調査・分析を行っており、概略以下の構成でお届けします。

第1章 調査対象リスト一覧 編

  • 調査対象プレイヤーの抽出方法:「振動発電(ビジネス)」プレイヤーは?(1)
  • 調査対象プレイヤーの抽出方法:「振動発電(ビジネス)」プレイヤーは?(2)
  • 「振動発電」関連×ポテンシャル・プレイヤー×マーケティング・マトリックス(38社/部門) *2012年2月13日〜2012年2月29日(ヒアリング調査を実施)

第2章 総括 編:総括(結論)(主要各社における「振動発電(モジュールなど)」ビジネスの現状分析とコンサルティング)

  • 「振動発電(モジュールなど)」ビジネスの定義範囲について
  • 市場概況(結論)×ライフサイクル・フェーズにおける現状のポジション&今後のシナリオ予測
  • 当該主要10社・団体(個票要約分析) ×当該売上額(TOTAL)推移(2010年度〜2014年度)の換算
  • 当該主要7社・団体(個票要約分析)×ビジネスモデル別 当該売上額推移(2010年度〜2014年度)の換算
  • 当該主要7社・団体(個票要約分析)×当該ビジネスモデル別 構成比率(%) 推移(2010年度〜2014年度)
  • 当該主要7社・団体(個票要約分析) ビジネスモデル×売上実績・予測から換算できる当該ビジネスモデル別 当該売上の変化・シナリオ(1)当該ビジネスモデル別 売上推移(2010年度〜2014年度)
  • 当該主要7社・団体(個票要約分析) ビジネスモデル×売上実績・予測から換算できる当該ビジネスモデル別 売上構成比率(%)の変化・シナリオ(2)当該ビジネスモデル別 売上構成比率(%) 推移(2010年度〜2014年度)
  • 「振動発電(モジュールなど)」ビジネスの市場占有率(シェア)(2010年度:実績)ならびに当該売上ランキング(2010年度:実績)について
  • 主要10社・団体における「振動発電(モジュールなど)」シーズ別『モジュール、チップなど部品提供【ハードウェア】、モジュールなど部品を含む完成品の提供【ハードウェア】、システム販売、受託開発(カスタマイズ)、受託研究、レンタル事業、コンサルティング事業、ソフトウェア、その他』(平均販売実績)価格帯×当該売上(2011年度 見込) 相関クロス
  • 「振動発電(ビジネス)」×「適用分野」「販売ターゲット」(現状)コンサルティング(38社・団体から)
  • 当該38社・団体における「適用分野」別 合計点数(裏付け)検証 有望度(全体)×実績(多少)クロス MAP
  • 適用分野、販売ターゲット(現状)×俯瞰図(69セグメント別×分類)【N=38】
  • 「振動発電(ビジネス)」×「適用分野」「販売ターゲット」(現状)コンサルティング(10社・団体から)
  • 当該10社・団体における「適用分野」別 合計点数(裏付け)検証 有望度(全体)×実績(多少)クロス MAP
  • 適用分野、販売ターゲット(現状)×俯瞰図(43セグメント別×分類)【N=10】
  • 「振動発電(ビジネス)」実態市場規模推移「2010年度(実績)」(主要10社・団体 合計)(適用分野×主要セグメント別)
  • 「振動発電(ビジネス)」実態市場規模推移「2014年度(予測)」(主要10社・団体 合計)(適用分野×主要セグメント別)
  • 「個票要約(10社・団体)分析」 ×「適用分野」別比率シェア調査結果
  • 「個票要約(38社・団体)分析」 ×「適用分野」別比率シェア調査結果
  • 個票要約(10社・団体)「ビジネスモデル」集計&分析(1)
  • 個票要約(10社・団体)「ビジネスモデル」集計&分析(2)
  • 開始時期×当該単年売上規模(2011年度 見込)の相関(XY軸)統計(N=10) ※1社・団体で複数ビジネスを展開している企業は「ビジネス」毎に開始時期をマッピング
  • 開始時期×当該単年売上規模(2011年度 見込)の相関(XY軸)マッピング(N=8(MA))
  • 導入実績(累計数量ベース)×金額ベース(当該単年売上:2011年度 見込)から言えること(N=7) ※あくまで累計実績(数量ベース)を抽出
  • 導入実績(累計数量ベース)×金額ベース(当該単年売上:2011年度 見込)の相関統計(N=7(MA) ※1事業者で複数回答があったため
  • 前年比伸長率から見えてくる当該市場概況(前年比伸長率×コメント・キーワード×当該単年売上規模 クロス)(N=10)(1)
  • 前年比伸長率から見えてくる当該市場概況(前年比伸長率×コメント・キーワード×当該単年売上規模 クロス)(N=10)(2)
  • 「振動発電(モジュールなど)」ビジネス 主要ベンダ・団体(今回、深堀調査実施:主要10社・団体)当該売上予測(2010年度〜2014年度:5カ年)推移×ビジネスモデルMAP 一覧
  • 「振動発電(モジュールなど)」ベンダ×価格定義&具体的な価格指標一覧(10社・団体)
  • 当該38社・団体における「振動発電(モジュールなど)」ビジネス×適用分野 マトリックス一覧(企業別×適用分野別 星取表)(69セグメント)
  • 当該38社・団体における「振動発電(モジュールなど)」ビジネス×適用分野 マトリックス一覧 点数化(適用分野有望度MAP:俯瞰図)
  • 当該38社・団体における「振動発電(モジュールなど)」ビジネス×分野・対象別×全体に占める「適用分野(着眼点と実績)」比率(69セグメント)
  • 当該10社・団体における「振動発電(モジュールなど)」ビジネス×適用分野 マトリックス一覧(企業別×適用分野別 星取表)(43セグメント)
  • 当該10社・団体における「振動発電(モジュールなど)」ビジネス×適用分野 マトリックス一覧 点数化(適用分野有望度MAP:俯瞰図)
  • 当該10社・団体における「振動発電(モジュールなど)」ビジネス×分野・対象別×全体に占める「適用分野(着眼点と実績)」比率、売上換算(主要10社・団体)マトリックス一覧(当該売上、「振動発電(モジュールなど)」ビジネス換算売上×ランキング)(43セグメント)
  • 「振動発電(モジュール)」ビジネス×深堀(実態)調査結果・マトリックス(企業・団体別×調査項目別)(10社・団体分)

第3章 個票要約 編(電話ヒアリング調査 中心)

  • エース?
  • ?オンウェーブ
  • ?音力発電
  • ?京都クリエイティブイマジン
  • コーンズ テクノロジー?
  • ジェイアール東日本コンサルタンツ?
  • ?ストロベリー・リナックス
  • (株)セラテック エンジニアリング
  • 東リ?
  • ?守谷商会
  • 当該主要プレイヤー×共通ヒアリング項目
    • 「振動発電」関連/中核プロダクツ&ソリューション(SIなど)→ 製品(ハードウェア、ソフトウェア)、ソリューション(SI)、サービス(SaaS、ASPなど)概要(具体的なメニュー内容)や料金体系:平均導入実績価格(実績ベースを中心に)など
    • 適用分野・対象エリア(エリア・分野、業種・業務)、販売ターゲット
    • ビジネスモデル
    • 開始時期・導入実績・前年比伸長率(%)
      • 開始時期( 年 月)
      • 導入実績(累計数量、「振動発電」関連 単年売上)
      • 前年比伸長率(「振動発電」関連売上で、前年と比べた直近伸長率%)
    • 参考情報
      • URL
      • 電話番号
      • 売上高(全社)
      • 従業員数
      • 設立年月
    • 当該ビジネス×売上推移(予測)
      • 2010年度(実績)
      • 2011年度(見込)
Back to Top