報道関係者各位
プレスリリース


2012年05月10日
株式会社 グローバル インフォメーション


中国のフッ化アルミニウム産業が再び世界のトップに君臨する日は来るのか?


潟Oローバル インフォメーションは、Metal Bulletin Researchが発行した報告書「The Future for China's Aluminium Fluoride Industry (中国のフッ化アルミニウム産業の将来)」の販売を開始しました。

今世紀初め、中国のフッ化アルミニウム産業は、またたく間に世界における同産業 (ALF3) の代名詞へと成長した為、それまでの欧州やアメリカなどの主要サプライヤー達は、彼らのビジネスストラテジーを根本から変える必要性に迫られたのです。しかしそれ以降、中国は自国が築き上げたその影響力を維持できてはおりません。

Metal Bulletin Research は、なぜその様な事態が発生したのかを分析し、中国の同産業における覇権の再興が可能かどうかを予測いたします。

本市場調査報告書では、中国のフッ化アルミニウム産業における製造プロセス、産業動向、技術・地域別分析、蛍石に関する記述、中国政府の動き、主要企業プロファイル、そして競合環境などの記載がございます。

image1


※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

株式会社 グローバル インフォメーションは、世界の調査会社400社以上と代理店契約し、先端技術から消費者動向調査まで、様々な市場の調査レポート、ニューズレター、年間情報等を販売しております。

商品コード: 238424